タグ クラウド

サイトの更新情報を取得
atom | xml

Newslineのブログ

« さすが、ご立派…な桜は? | メイン | 高田公園が世界5大花見スポットに選ばれる! »

2012年04月17日

小学生以下なら 5 〜 10分 で解ける数字のパズル?

『ネットで話題になってるパズルだけど、解ける?』
と、先輩に教えてもらったパズルです。

もともと英語圏の国発の問題だったのでしょう。
問題文は英語でした・・・。

This problem can be solved by pre-school children in 5-10 minutes,
by programer – in 1 hour, by people with higher education … well, check it yourself!

Googleさまに翻訳してもらうと、

『この問題は、就学前の子どもたちなら5〜10分で解くことができます。
プログラマだと1時間で、高学歴の人なら...まあ、自分でそれをチェック!』

とのこと。


さて、本題のパズルの内容です。

8809=6
7111=0
2172=0
6666=4
1111=0
3213=0
7662=2
9313=1
0000=4
2222=0
3333=0
5555=0
8193=3
8096=5
7777=0
9999=4
7756=1
6855=3
9881=5
5531=0

では、

2581=???

の???に当てはまる数字はなんでしょう??


大人になると難しく考えすぎちゃうんでしょうね〜。

答えを知りたい方は是非、コメントくださいませ^^

ヒントは『数字』と思わないこと。ですかね〜。

私は『8888=8』のヒントをもらって解くことができました^^

コメント

就学前なので3分でわかりました、たぶん「2」じゃないですか?

部長さん。コメントありがとうございます。

回答は『2』で合っています〜。
就学前とのことですので、これからの成長が期待されますね(^^)

さてさて、いまさらですが、回答の説明です。

2581=???

の数字の丸くなってる部分の数を数えると・・・。

8 は 2個ってことになります。

0 = 1
1 = 0
2 = 0
3 = 0
4 = 0
5 = 0
6 = 1
7 = 0
8 = 0
9 = 1

ってなります。

って、うまく説明できてますかね?

子供は『○の数は何個?』という見方がイメージ的にできるのでしょうね^^

コメント

(コメントは編集部で確認後に表示されます。確認されるまではコメントは表示されません。ご了承ください。)

トクこま携帯版

外出時に便利です!!

Copyright (C) 2000-2007 Newsline Co., Ltd. All Rights Reserved