初夏のイベント特集♪

Komachi Fes!

開催期間:5月27日(土)、28日(日)

日々の暮らしがもっと輝く“ライフスタイル”イベント!

創刊25周年の「月刊新潟Komachi」が送るスペシャルイベントが今年も開催。県内の人気を集める店のスイーツ、パンなどのフード販売や、ネイル、エステ体験といった美容、ライフスタイルに関する各種ブースを設ける。各メーカーの新商品などを無料で配布するサンプルバー、話題の車を展示するモーターショーもあり。5月27日(土)は相席スタート、なかやまきんに君、28日(日)はコロコロチキチキペッパーズ、おばたのお兄さんら、お笑い芸人が登場するステージも見逃せない。

Komachi Fes!

伝統とモダンの競演 京都展

開催期間:5月24日(水)〜5月29日(月)

喫茶メニューや初夏を感じる抹茶グルメ!

濱登久の「鯛と筍のひさご弁当」、藤菜美の「抹茶わらび」、京乃雪本舗の「有福京とうふ」、祇園おくむらのパンなど、老舗、人気店の味やオススメ品を販売。イートインコーナーでは前田珈琲の「ホットドッグハーフ&昔ながらのナポリタンハーフセット」、文の助茶屋の「初夏のいろどり抹茶パフェ」などを味わえる。

伝統とモダンの競演 京都展

2017 かしわざき風の陣

開催期間:5月27日(土)、28日(日)

市民芸能祭やフリーマーケット、スポーツカイト、ダンスバトルなど、今年もバラエティーに富んだ企画が満載。潮の香りとともに初夏を体感しよう。

2017 かしわざき風の陣

胎内川新緑まつり 2017

開催期間:5月28日(日)

樽ヶ橋エリアで胎内の魅力に触れる春の祭典!

地元の飲食店、菓子店による飲食販売や、フリーマーケット、ステージイベントなど催しが満載。小学生以下の来場者には先着100名のわたあめプレゼントもあり。

胎内川新緑まつり 2017

みょうこうファミリーまつり

開催期間:5月28日(日)

ファミリーを対象にした妙高市文化ホールのお祭り。妙高市出身のマリンバ奏者・京谷ひとみが所属するアンサンブルグループ「オトハコ」(写真)によるコンサートのほか、関連企画では米粉や地場食材を使ったメニューの販売、書道、工作などの体験を行う。

みょうこうファミリーまつり

第43回 子ども大凧合戦大会

開催期間:5月31日(水)

凧合戦を継承する若者を育成することを目的に、白根大凧合戦の前日に毎年開催。小学生たちが畳6畳分もの大凧を揚げ、合戦を行う。

第43回 子ども大凧合戦大会

香りのばらまつり

開催期間:5月20日(土)〜6月18日(日)

約700品種、2,400株のばらが織りなす色彩と香り!

香りにこだわった「香りのばら園」に植えられた、約700品種2,400株が咲き誇る。期間中は、有名育種家によるガーデンツアーやバラ苗の販売などを実施。ばら園内にある「ローズカフェ」では「赤ばらソフト」を期間限定で販売する。

香りのばらまつり

カキツバタまつり

開催期間:5月1日(月)〜5月31日(水)

水辺が紫一色に色づく!

一本一本増やしてきたカキツバタが水辺を紫色に染め上げる。期間中は生け花の実演などの催しも開催。

カキツバタまつり

第3回 上越オープンガーデンと花めぐり

開催期間:5月12日(金)〜6月30日(金)

色とりどりに咲くキレイな花スポット巡り!

バラなどの見頃に合わせて、高田エリアでオープンガーデンが行われる。本町、大町、寺町などの個人宅の手入れの行き届いた庭や歴史ある建物の庭を一般開放。愛情いっぱいに育てた花々が咲き誇る美しい景色を巡って楽しもう。期間中、昼食付きの「高田界隈花めぐり」も開催される。

第3回 上越オープンガーデンと花めぐり

Very Berryスイーツブッフェ

開催期間:3月5日(日)〜5月28日(日)

甘酸っぱいベリーの人気スイーツ!

イチゴやカシスなどベリー系をふんだんに使ったスイーツビュッフェを、日曜と祝日限定で開催。パティシエが目の前で作る月替わりスイーツや、サンドイッチ、パスタ、サラダなどを含むバラエティーに富んだメニューがそろう。フリードリンクもセットになった人気スイーツビュッフェを存分に味わおう。

Very Berryスイーツブッフェ

春期特別展示「新潟の淡水カメ」

開催期間:4月28日(金)〜6月11日(日)

新潟県内の淡水にすむカメを紹介!

新潟県内に生息する淡水カメ類について紹介する特別展示。身近な水辺の生態系や環境多様性の大切さについて考える。

春期特別展示「新潟の淡水カメ」

藤城清治 光のメルヘン展

開催期間:4月8日(土)〜6月4日(日)

ファンタジーや童話の世界を影絵で表現する藤城作品を展示!

紫綬褒章を受けた日本を代表する影絵作家、藤城清治の独自の芸術世界を紹介する展覧会。藤城の代表作である「夕陽の中の愛の奇跡」や、テレビ番組「木馬座アワー」の人気キャラクターを描いた「ケロヨンのドライブ」など、影絵の劇場をイメージして展示構成を工夫。物語性豊かに展示する。

藤城清治 光のメルヘン展

マリメッコ展 ーデザイン、ファブリック、ライフスタイル

開催期間:3月4日(土)〜6月11日(日)

世界的北欧ブランドの歴史をたどる!

フィンランドを代表するデザインハウス「マリメッコ」の大規模巡回展。ファブリック約50点、貴重なヴィンテージドレス約60点、デザイナー直筆のスケッチなど、約200点以上の展示作品のほか、著名デザイナーへのインタビューや、ヘルシンキのマリメッコ本社にあるプリント工場の映像なども通してマリメッコの60年以上にわたる歴史と魅力を紹介する。さらに美術鑑賞講座やギャラリートーク、ワークショップなどの関連イベントも充実。

マリメッコ展 ーデザイン、ファブリック、ライフスタイル

漢字三千年 −漢字の歴史と美−

開催期間:4月29日(土・祝)〜6月11日(日)

漢字の歴史と美に迫る特別展を開催!

漢字の歴史と美の変遷を探る特別展。中国の博物館や研究機関など、17カ所から集められた国家一級文物21点を含む約110点が一堂に会する。牛の骨に刻まれた甲骨文字や絹に描かれた最古の医学文献のほか、歴史上の人物が残した書作品などを2部構成で展示。ほかにも文字が刻まれた兵馬俑は必見。

漢字三千年 −漢字の歴史と美−

春季企画展「猫と人の200年―アートになった猫たち―」

開催期間:4月15日(土)〜6月4日(日)

猫と人の深いつながりを絵画や物語で探る!

人々を癒やし、暮らしに寄り添ってきた「猫」。今から約200年前の江戸時代にも猫ブームがあったといわれ、絵の画題に多く取り上げられてきた。同展では歌川国芳や広重の浮世絵師、竹久夢二、藤田嗣治ら近代画家が描いたさまざまな猫の姿を紹介。会期中は、県内の猫伝説についての講演会なども開催する。

春季企画展「猫と人の200年―アートになった猫たち―」
Kids komachi
Komachi Web編集部 リリー

天候を気にせず楽しめる屋内のイベントを集めました♪
矢印雨でも安心♪ 屋内・室内イベント特集をチェック! (編集部コメント:Komachi Web編集部 リリー)