ビアガーデン&ビアホール特集2018

夏のイベント特集♪

WEEK! THANKS FESTA

開催期間:7月15日(日)

創刊19年の感謝を形に変えて送る!WEEK!大感謝祭

創刊から19年の区切りを付けることになった「新潟WEEK!」が感謝の意を込めイベントを開催。編集長・片山がプロデュースする「ラーメンフェス」をはじめ、グルメフェス、ミュージックフェス、カルチャーフェスといった、WEEK!のメインコンテンツでもある「グルメ、音楽、カルチャー」を体感できるフェスを行う。日帰り湯入館券など豪華景品が当たるガラポン抽選会も実施。

WEEK! THANKS FESTA

白山神社夏まつり

開催期間:7月12日(木)〜7月18日(水)

多くの露店がたち並ぶ夏の例大祭!

白山公園に隣接する白山神社で行われる夏の例大祭。境内には露店がたち並び、多くの人でにぎわう。また「Negicco」が出演する奉納演芸や、神輿巡幸、各祈願祭なども行われるほか、あま酒や団子の無料振るまいも。

白山神社夏まつり

EDAMAME FESTA 2018 in NAGAOKA

開催期間:7月15日(日)

オリジナルグルメ満載。早食い大会にも注目!!

旬の枝豆を楽しむ催し。大釜で塩ゆでしたゆでたてを味わえるほか、イベント限定のオリジナルグルメやスイーツ、ビールなどのドリンクを販売。枝豆にちなんだアトラクションも楽しめる。11時30分からは「第3回 世界えだまめ早食い選手権」を開催。全国各地から集まる熱く戦う挑戦者たちを応援しよう。

EDAMAME FESTA 2018 in NAGAOKA

聖籠マリンフェスタ〜聖籠海まつり〜2018

開催期間:7月15日(日)

聖籠の海を遊びつくす!

「海とのふれあい・親しみ向上」をコンセプトに、さまざまなイベントを開催。釣船クルージング体験、バナナボート体験、ジェットスキー乗船体験などの海洋レクリエーションのほか、ステージイベント、グルメ屋台村、動物ふれあいコーナーなど、夏の一日を満喫できる企画が盛りだくさん。

聖籠マリンフェスタ〜聖籠海まつり〜2018

新潟開港150周年記念 ブルーインパルス展示飛行

開催期間:7月16日(月・祝)

航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」が華麗な展示飛行を披露。また、会場では隊員によるファンサービスなどのイベントや、関連グッズの販売も行なわれる。

新潟開港150周年記念 ブルーインパルス展示飛行

海フェスタにいがた

開催期間:7月14日(土)〜7月29日(日)

新潟開港150周年を祝う海の祭典!

来年で新潟開港150周年を迎えるのを記念し、新潟西港(新潟市)、東港(聖籠町)、両津港(佐渡市)の3カ所をメイン会場に開催される一大イベント。期間中、練習帆船「海王丸」、帆船「みらいへ」、護衛艦「ひゅうが」などが寄港し、船内を一般公開。ほか、海に関する展示を行う「海の総合展」、遊びとグルメが満載の「海フェスパーク」、新潟市街のパレード、ブルーインパルス展示飛行、多彩なアーティストが出演する海辺の野外音楽イベント「JIN ROCK“UMI”FESTIVAL」など、16日間にわたってさまざまな催しを楽しめる。

海フェスタにいがた

くじらなみ夏まつり

開催期間:7月15日(日)

“海のまち”ならではの企画が盛りだくさん!

鯨波海水浴場で行われる毎年恒例の夏まつり。海水浴場にいけすを設置して行う魚のつかみどりや、あさりのつかみどりなど、“海のまち”柏崎ならではの企画が盛りだくさん。

くじらなみ夏まつり

第32回 新潟ジャズストリート〜デューク・エリントン・メモリアル〜

開催期間:7月14日(土)、15日(日)

飲食店やホテル、通りがステージに変身!

新潟市街を音楽で包むジャズストリートを今年も開催。プロミュージシャン、学生、団体ら、両日合わせて260組約1,400名が出演し、中央区の各所で演奏を披露。喫茶店やホテルのバー、歴史のある邸宅など、好みの場所で音楽を堪能してみては。7月8日(日)は江南区と西区の2会場でプレイベントのライブを行う。

第32回 新潟ジャズストリート〜デューク・エリントン・メモリアル〜

まちなか手しごと市

開催期間:7月14日(土)、15日(日)

手作りの品やおいしい一品が集まる市!

県内の人気店や作家が洋服、アクセサリー、雑貨といった手作り品を展示販売。31の出店が並ぶ。作り手との触れ合いを楽しむキャンドルやウエルカムボード作りなどのワークショップも実施するほか、手作りのパンや焼き菓子、キッチンカーで調理する地元食材を使ったメニューも味わえる。

まちなか手しごと市

水と土の芸術祭2018

開催期間:7月14日(土)〜10月8日(月・祝)

新潟独自の魅力をアートで伝える芸術祭!

2009年から3年に1度開催している新潟市を舞台にしたアートの祭典。今回は「メガ・ブリッジ ―つなぐ新潟、日本に世界に―」をコンセプトに、国内外アーティスト38組の作品を屋内や野外に展示。ほか、オリジナルのカフェメニュー販売、アートパフォーマンスや伝統芸能の公演、市民が企画・運営する多彩な催し、子ども向けのワークショップなど、作品展示以外の内容も盛りだくさん。イベントにも参加しながら芸術祭を楽しもう。

水と土の芸術祭2018

日本のおいしいもの展

開催期間:7月11日(水)〜7月23日(月)

ひんやりスイーツ、名店グルメなど、九州各県、北海道ほか各地域のおすすめ品が並ぶ物産展。

日本のおいしいもの展

観賞温室の企画展「ゲゲゲの食虫植物展〜鬼太郎たちがやってきた!〜」

開催期間:7月11日(水)〜9月9日(日)

どうやって虫を捕らえる? その不思議を解説!

虫を捕食する習性を持つ食虫植物が集まる企画展。つぼ型の葉が特徴の「ウツボカズラ」(写真左)や「サラセニア」、獲物が近づくと素早く葉を閉じる「ハエトリソウ」(同右)、葉の粘毛から粘液を分泌する「モウセンゴケ」などを展示し、その不思議な仕組みについて分かりやすく解説する。

観賞温室の企画展「ゲゲゲの食虫植物展〜鬼太郎たちがやってきた!〜」

ジブリの動画家 近藤勝也展

開催期間:7月7日(土)〜9月24日(月・祝)

キャラクターを生き生きと描いた作品の数々を紹介!

スタジオジブリ作品を支える動画家の一人、近藤勝也の展覧会。「天空の城ラピュタ」「魔女の宅急便」「崖の上のポニョ」をはじめ、スペシャルアニメ「海がきこえる」、3DCGアニメーション「山賊の娘ローニャ」などの、キャラクターデザインの仕事を中心に、アニメーション原画、広告用イラストといった、多彩な作品約500点を展示する。7月7日(土)には作家本人を迎えてのトークイベントとサイン会を実施。ほかにもさまざまな催しが開かれる。

ジブリの動画家 近藤勝也展

開運「七夕まつり」

開催期間:6月30日(土)〜7月18日(水)

風鈴の音色で耳も心も清らかに!

古くから音色が邪気をはらうといわれる風鈴が境内を彩る白山神社の祭事。今年は「春夏秋冬」や来年の新潟開港150年にちなみ「海」をイメージした形・色柄がさまざまな風鈴が飾られる。風鈴に付ける短冊に願い事を書いて運気アップにつなげよう。18時30分からはライトアップの演出もあり。

開運「七夕まつり」

第39回 護摩堂山 湯田上温泉 あじさいまつり

開催期間:6月23日(土)〜7月20日(金)

梅雨の季節を彩る護摩堂山の紫陽花!

田上町の護摩堂山山頂に広がる「あじさい園」に約3万株が咲き誇る。7月1日(日)のメインイベント日には出店販売、護摩堂太鼓の披露などが行われる。

第39回 護摩堂山 湯田上温泉 あじさいまつり

萬代橋サンセットカフェ

開催期間:6月1日(金)〜9月30日(日)

信濃川を眺めながらお酒やおつまみと一緒に夕涼み!

開港150周年を記念して今年も万代テラスにオープン。川面に映る夕日や萬代橋を前にしたひとときは格別。

萬代橋サンセットカフェ

連載30周年記念 ぼのぼの原画展

開催期間:6月2日(土)〜8月19日(日)

ぼのぼのたちが織り成す独特の世界観へ

漫画家・いがらしみきおが手掛ける代表作、4コマ漫画「ぼのぼの」の連載30周年を記念する原画展。漫画原稿、歴代コミックの表紙、絵本原画のほか、映像やアニメーション資料なども展示。ラッコの「ぼのぼの」をはじめとする個性的なキャラクターが織り成す、独特な世界観を堪能しよう。

連載30周年記念 ぼのぼの原画展

サマースイーツブッフェ〜ヤスダヨーグルトと美味しい仲間たち〜

開催期間:6月2日(土)〜8月26日(日)

クリーミーな発酵バターを使ったワッフルも!

「ヤスダヨーグルトのババロア」「白根産白桃を使った桃のガスパチョ」など、ヤスダヨーグルトをふんだんに使ったものや、牛乳や果物を素材にした爽やかなスイーツ約20品が登場。実演コーナーではヤスダヨーグルトの発酵バターが香る焼きたてのワッフルが提供される。ほか、パスタ、サンドイッチ、ドリンクバーもあり。

サマースイーツブッフェ〜ヤスダヨーグルトと美味しい仲間たち〜
Kids komachi
Komachi Web編集部 リリー

待ちに待ったこの季節♪冷たいビールでカンパイだ☆
矢印ビアガーデン&ビアホール特集2018をチェック!
天候を気にせず楽しめる屋内のイベントを集めました♪
矢印雨でも安心♪ 屋内・室内イベント特集をチェック! (編集部コメント:Komachi Web編集部 リリー)