冬のイルミネーション特集2018-2019

Komachi Web編集部 リリー

鮮やかな光で大自然や公園を幻想的に彩る、県内のイルミネーションのスポットを集めました。輝くイルミを眺めながらロマンチックな気分に浸りましょう♪ (編集部コメント:Komachi Web編集部 リリー)

GROWING ILLUMINATION 2018-19 Winter 〜Light Forest 光の森〜

開催期間:11月10日(土)〜2019年1月14日(月・祝)

大型ガーデンに光の森が出現!音楽に合わせて変わる演出も!

「Light Forest」をテーマに、四季折々の花や緑を楽しめる大型ガーデンをライトアップ。大小さまざまな樹木をLEDで彩る。音楽と光がリズミカルに連動してきらめく「光と音のショー」も必見だ。ガーデン内の屋内施設「花とみどりの展示館」では、大きな5本のクリスマスツリーがまばゆくきらめく。

GROWING ILLUMINATION 2018-19 Winter 〜Light Forest 光の森〜

ウインター・サファリ・イルミネーション

開催期間:11月23日(金・祝)〜25日(日)、12月2日(日)、7日(金)〜9日(日)、14日(金)〜16日(日)、21日(金)〜25日(火)

光きらめく公園に動物たちが大集合!

今年は「ウインターサファリ」をテーマに、さまざまな動物のオブジェが出現。廃材を利用して制作された高さ5mのキリンや、ゾウやサイなど14体の石像、ウサギやリスをモチーフにしたLEDを園内に配置。ほか公園のシンボルである“大ケヤキ”のライトアップや、7,000個のグラスを使用したシャンパングラスツリーなど趣向を凝らした装飾も。

ウインター・サファリ・イルミネーション

レインボーライトアップ

開催期間:11月23日(金・祝)〜12月25日(火)

光と音楽で憩いの広場をレインボーカラーに彩る!

万代シテイ45周年を記念し、普段イベントなどを行う広場(バスセンタービル2F)をレインボータワーにちなんだ七色の光と音楽で演出。またクリスマスカラーにライトアップした樹木のほか、万代シテイのPRキャラクターを模した「ばんにゃいオブジェ」が登場。かわいいと子どもたちに大人気。

レインボーライトアップ

朱鷺メッセ ウインターイルミネーション

開催期間:11月23日(金・祝)〜2019年1月31日(木)

室内空間で輝く美しい光のカーテン!

新潟市のランドマークであり、ホテルや美術館、イベント会場などがある複合施設。今年は高さ8メートルのクリスマスツリーが登場するほか、モーションプロジェクターを使った雪の結晶などの投影を行う。館内2階の全長340mのエスプラナードとアトリウムではLEDを使った光のカーテンが美しく輝く。

朱鷺メッセ ウインターイルミネーション

NEXT21 クリスマスイルミネーション

開催期間:11月23日(金・祝)〜12月25日(火)

NEXT21の1階に巨大なクリスマスツリーが登場!

NEXT21の1階アトリウムに、約8メートルもあるクリスマスツリーが登場。アトリウムとともにイルミネーションで彩られる。11月23日(金・祝)には点灯式が行われ、幼稚園園児による合唱や、アルビレックスチアリーダーズスクール生によるダンス発表が行われる。

NEXT21 クリスマスイルミネーション

2018 NIIGATA光のページェント

開催期間:12月7日(金)〜2019年1月31日(木)

けやき並木が光のトンネルに。新潟市の冬の風物詩!

通りの街路樹が温かな光で彩られ、美しい光のアーチを描く姿は、今や新潟市の冬の風物詩。今回も、JR新潟駅南口とけやき通り周辺を約26万球のLEDが彩る。初日の12月7日(金)17時からは点灯式を実施。温かい飲食の販売やミニライブ、ダンスパフォーマンスなど、さまざまな催しが行われる。

2018 NIIGATA光のページェント

万代テラスイルミネーション

開催期間:7月27日(金)〜2019年2月28日(木)

信濃川の川岸を彩る光の演出!

萬代橋と朱鷺メッセを結ぶ万代島緑地の一部「万代テラス」。その万代テラスにある信濃川沿いの転落防止柵に、約500本のチューブ型LEDライトを設置。全長100メートルを超えるグラフィカルなライトアップ演出を楽しめる。近くで見るのはもちろん、対岸や萬代橋から眺めるのもおすすめ。イベントに関連したグラフィックやメッセージなど、特別な演出になることもあるので、注意して見てみよう。

万代テラスイルミネーション

What's NIIGATAイルミネーション

開催期間:12月7日(金)〜2019年3月頃

ハートをピンクに点灯させよう!

「市民一人ひとりが問題意識を持ち、理想とする新潟市のイメージを実現するために行動しよう!」という想いの象徴として設置された「What’s NiiGATA」のモニュメント。現在は萬代橋下流の万代テラスに設置されており、冬の間は文字がライトで縁取られ浮かび上がるイルミネーションを楽しめる。また、2つの“i”の中に人が入ると、ハートの部分がピンク色に光る演出も!

What's NIIGATAイルミネーション

Aollumination 2018-2019

開催期間:12月15日(土)〜2019年2月10日(日)

長岡駅前に広がる光と音楽のハーモニー

アオーレ長岡のナカドマ(屋根付き広場)を、約7万球のLEDと音で演出。ウインターソングが流れる中、青・緑・白の光が放射状に広がり輝く。初日の12月15日(土)は、長岡市の中心市街地を彩る大手通、セントラル通、長岡駅東口のイルミネーションとの点灯式が行われる。

Aollumination 2017-2018

ユニオンツール クリスマスイルミネーション

開催期間:11月29日(木)〜12月25日(火)

長岡工場に今年もイルミネーションが登場!

産業用の切削工具の製造・販売を手掛ける「ユニオンツール」長岡工場の庭を彩るイルミネーション。今年は、子どもに人気の光のトンネルや長岡市復興のシンボル・フェニックスがデザインされたものに加え、長岡花火が打ち上がる様子を再現したという電飾が新たに登場。優しい音楽も加わり、光と音楽のコラボレーションを楽しめる。また、平日の17時〜19時はショールームが一般開放され、屋内からイルミネーションを楽しむことができる。

ユニオンツール クリスマスイルミネーション

新潟味のれん本舗ショールーム「越路の里」庭園イルミネーション

開催期間:12月7日(金)〜12月25日(火)

米菓でお馴染み「新潟味のれん本舗」が手掛けるイルミ!

「新潟味のれん本舗」敷地内にあるショールーム「越路の里」の庭園を彩るイルミネーション。2005年の開始以来毎年恒例となっている。サンタクロースやトナカイなどのほか、1日数回しか点灯しないハート型のイルミも。「幸せのハッピーベル」も設置されるので、カップルや家族で幸せを願おう。

新潟味のれん本舗ショールーム「越路の里」庭園イルミネーション

トクサイ・イルミネーション

開催期間:12月1日(土)〜12月28日(金)

「トクサイ」社屋前を鮮やかに彩るイルミ!

長岡市・南部工業団地にあり、金属加工などを営む「トクサイ」の正面玄関前に期間限定で登場するイルミネーション。色鮮やかな配色が目を引く。

トクサイ・イルミネーション

水原本町商店街イルミフェスタ2018

開催期間:12月1日(土)〜2019年1月6日(日)

水原の商店街を華やかにライトアップ!

水原本町商店街を彩る恒例のイルミネーション。アーケードや店舗など約600メートルにわたってライトアップされる。散策しながら、各店趣向を凝らしたイルミネーションを楽しもう。各店が参加するイルミコンテストに投票すると、抽選で100名に水原銘菓のプレゼントあり。

水原本町商店街イルミフェスタ2018

見附市街路樹イルミネーション

開催期間:11月24日(土)〜2019年2月14日(木)

青い光に包まれる約2.3キロのイルミネーション!

見附市役所や本町商店街を通る、約2.3キロの沿道を彩る。約7万個のLED電球を使用したイルミネーションは、青い光のトンネルのようで、雪が積もると反射した光でより幻想的な雰囲気に。市役所前の広場には、大きなツリーや光のトンネル、ハートや雪だるまの形をしたオブジェなどが並ぶ。

見附市街路樹イルミネーション

2018牧 縁結びジャンボツリー

開催期間:12月11日(火)〜12月25日(火)

高さ18mのメタセコイアの木を、約25,000のライトで彩る。ツリーの下にあるハート型のメッセージボードに、絵馬にしたためた大切な人への思いを掲げることもできる。

2018牧 縁結びジャンボツリー
Komachi Web編集部 リリー

この時季ならではのイベントを楽しもう♪
矢印冬のイベント特集をチェック! (編集部コメント:Komachi Web編集部 リリー)