にいがたオール花火ガイド2015

新潟の花火大会も後半に突入!おすすめ花火大会6選

お盆も過ぎ、花火大会もだいぶ終わったような気になりますが、新潟の花火大会はまだまだこれから!みどころ満載の花火大会が来週末から、立て続けに開催されます。大きな有名大会はもちろん、規模は小さいけれど味わい深い大会ものなど魅力的な花火大会がそろっています。
その中から、おすすめしたい花火大会をまとめてピックアップ!
まだ見に行ってない、足りないという人、もう沢山見に行ったという人も、ぜひチェックしてみてください。

8月25日(土)開催

「第44回阿賀野川ござれや花火 ~宴~」

阿賀野川ござれや花火
川幅がある阿賀野川の特性を生かした花火大会は、新潟市北区の夏を彩る風物詩。夜空に打ち上がる花火が夜の川面に映る姿が美しい。のんびり楽しみたい人は有料観覧席がおすすめ。

時間:19:30~21:00(予定)
会場:松浜橋上流付近
打上発数:約4,000発

「おぢやまつリ大花火大会」


約7,000発の花火が盛大に打ち上がる県内指折りの花火大会。フィナーレの「超ワイドベスビアス大スターマイン」は必見。

時間:19:15~21:00(予定)
会場:信濃川旭橋下流左岸
打上発数:約7,000発

「水原まつり瓢湖大花火大会」

湖にライトアップされた幻想的な噴水が上がる。ラストは尺玉連発と華麗なファイナルスターマイン。

時間:19:30~20:30
会場:阿賀野市瓢湖湖畔
打上発数:約1,000発

「小木港祭り花火大会」

佐渡を代表する夏祭りのフィナーレにふさわしい花火大会。三尺玉や豪華なスターマインなど、島内唯一の大型花火が港の夜空を彩る。

時間:20:00~21:00
会場:佐渡市小木港
打上発数:約6,000発

9月9日(日)、10日(月)開催

「片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火」


家内安全や誕生祝い、還暦、古希など、さまざまな思いを込めて、地元の人々が浅原神社に花火を納める祭り。三尺玉、世界一といわれる四尺玉といった大玉の花火を多数打ち上げる世界に誇る花火大会。

時間:19:30~22:20(予定)
会場:片貝浅原神社裏手
打上発数:約15,000発

9月29日(土)開催

「2018年阿賀野川あきはまつり あきはなび」

広々した河川敷に観覧会場を設置した秋葉区の花火大会。好みの場所にシートを広げてのんびり鑑賞できるのが魅力。昼のイベントから、1日かけて楽しんでもいい。過ぎゆく夏を思い思いに感じよう。

時間:18:30~20:30
会場:阿賀野川水辺プラザ(秋葉区金屋)
打上発数:約1,000発

花火大会を検索

花火サーチ

日程で探す

地域で探す

規模で探す

特徴・シチュエーションで探す