2019.05.15

今日からお得になる!電子マネーの最強デッキを見つけよう!

 半額だの実質無料だの、にわかに賑やかになっている電子マネー界隈。興味はあるけどどこから手を付けたらいいかわからないという人のために、ざっくりとしたアドバイスをしちゃうぞ!


電子マネーの種類


 電子マネーは「FeliCa(おサイフケータイ)」を使うものと「QRコード」を使うものがあり、それぞれにプリペイド(前払い)型とポストペイ(後払い)型があります。代表的なものをまとめると以下のような感じ。電子マネーはほかにもいろいろあるけど(特にQRコードは百花繚乱状態)、この4種類のどれかに分類できるぞ。




 
FeliCa
QRコード


プリペイド
WAON楽天EdySuicananaco
LINE PayPayPay


ポストペイ
iDQUICPay
楽天ペイOrigami Pay(LINE Pay)(PayPay)


 LINE PayとPayPayはどちらの使い方もできますが、どちらかといえばプリペイド色が強めなのでポストペイ側ではカッコになっています。


FeliCa(おサイフケータイ)


 日本独自の古の電子マネー。「おサイフケータイ」に対応した端末でないと使うことができません。  とはいえ、現在、3大ケータイキャリア(docomo、au、SoftBank)から発売されているスマホはだいたい搭載しています。iPhoneも7からおサイフケータイに対応しているので、まあだいたい使えるでしょ、という感じ。


 FeliCaはレジにある読み取り機にかざすだけで支払いが完了します。スマホ本体の電源が切れていても(バッテリーが完全にゼロでなければ)使用可能です(でもiPhoneは電源が切れてると使えないらしい)。


 一方、使用するのが簡単なかわりに機種変の作業はちょっと面倒。電子マネーのデータをFeliCaチップで管理しているので、機種変するときはあらかじめ移行手続きをしておく必要があります。スマホが故障したりして自分で移行手続きができない場合はコールセンターに連絡すればなんとかしてくれます。たぶん。


QRコード


 半額割引だの全額ポイントバックだの、ここ最近大変にぎや

引用元
icoro
icoro
icoro
新潟を拠点にDIYしてみたり、旅行してみたりしているブログ。メルマガをまとめた電子書籍「いころ放談」も意外と人気。いつのまにかあなたの生活に忍び寄っている、icoro(イコロ)です。

icoroからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019冬・春号
  • 月刊新潟Komachi2019年6月号
  • 最強の新潟ラーメン本
  • ハウジングこまち 2019冬・春号

    30代の夫婦が建てた大満足の家

  • 月刊 Komachi 6月号

    新潟ランチベストガイド2019

  • 最強の新潟ラーメン本

    圧倒的ボリューム!ラーメンムックの決定版が誕生

ログインして
もっと便利に!