2019.05.14

【大人気イタリアン】燕三条イタリアンBitの燕三条本店で贅沢ランチ!地場産の食材やこだわりの洋食器が盛りだくさん♪

燕三条の魅力を発信する新潟の人気イタリアンレストラン


燕三条イタリアンBit(ビット)は、2013年に新潟市中央区にオープンした人気のイタリアンレストランです。


コンセプトは「燕三条の魅力で新潟を熱狂させる」


燕三条は、新潟県の県央にある三条市・燕市の市境に位置する地域を指します。


駅名は「燕三条駅」、高速道路は「三条燕IC」となっていたりして、もしかしたら県外からいらっしゃる方々は混乱してしまうことがあるのかも?!
(市外在住の私でも「結局どっちが正しいの?」ってたまに混乱します。)


そして燕三条と言えば!
世界有数の「ものづくりのまち」!!


金属加工のメッカとして様々な金属製品が作られていることで有名ですが……


もう1つ!
川に囲まれた三角州に位置しており、肥沃な土壌で育つ美味しい農作物ができる名産地でもあるんです。


Bitではこの地場産の農作物ををふんだんに使った美味しいイタリアン料理を、燕三条で作られたカトラリーと共に楽しむことができます。


オープンからわずか2年後の2015年には「全国居酒屋甲子園」で優勝!!


翌年には東京・銀座店がオープン。
新潟のみならず、東京も熱狂させちゃってます!!


そして今年2019年3月。


ついに燕三条の地に燕三条本店がオープンしました!


発表された昨年秋から、楽しみにしていたBitファンも多かったのではないでしょうか?


私もこの度ようやく!足を運ぶことができましたのでその様子をレポしたいと思います。


燕三条本店の場所はここ!


燕三条本店がありますのは、燕三条駅からほど近い道の駅「燕三条地場産業センター」1F。


産業と観光の交流地点で、年間多くの観光客が訪れている場所です。


気になる店内はこんな感じ


まずはエントランス。


カウンターのお席ではイタリア製のマシンで淹れる雪室コーヒーやクレミアソフトを食べることが出来ます。


お店で使用されている食材やカトラリーを購入することもできます。



エントランス利用だけでもOKですよ!


エントランスから曲線状の通路を抜けると、開放感あふれるメインホールがバッと視界に広がって圧倒されました。


どの席からも見えるオープンキッチンは、めまぐるしく調理するシェフたちの熱意とパワーがダイレクトに伝わってきて、まるで調理ライブを

引用元
新潟永住計画
新潟永住計画
新潟永住計画
新潟永住計画は、激動の21世紀を、新潟でゆるやかに生きながら、新潟の食・観光・暮らしの魅力をお伝えする、新時代の直感型ローカルWEBマガジンです。

新潟永住計画からの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!