2019.05.15

喜らく

江南区茜ヶ丘にお店を構える “和食家 喜らく”さん。日替わりランチが超人気と聞いてさっそくお訪ねしました。仕込み中でお忙しい中、快く迎えてくださったのは店主の石川正さんです。


和食一筋40年という石川さんは、調理師学校卒業後東京で修行、その後、新潟へ戻って岩室地区で料理人としてのキャリアを積みました。そして独立し、この「和食家 喜らく」を23年前に開いたそうです。この「喜らく」という店名の由来は、父親の喜一郎さんの名前から一文字もらったのだそう。


お店は昼の11:30〜13:00と夜の17:30〜22:00に分けて営業していますが、昼間の注文は99%が「日替わり定食」だと石川さんが教えてくれました。「日替わりだから毎日仕入れ次第で内容は違うんだけど、料理の内容を確認しなくても注文する人も多いですよ」
使っているお米は石川さんの実家で作っているお米、野菜も地元産を中心に提供しているというだけあって、美味しさに定評があるのもうなずけます。


平日の日替わりランチはコーヒーも付いて750円とリーズナブルなのも人気の理由の一つかもしれません。ほかに刺身定食、天ぷら定食、ひれかつ定食、とんかつ定食などもあり、こちらは800円となっています。これだけの定食界のオールスターがあるのに、それを差し置いて日替わりランチが一番選ばれるということにますます興味がわきます。
ちなみに日曜・祝日はメニューが変わるので、ぜひそちらも味わってみてください。


店内は、カウンターの他に小上がり、座敷もありますが、ランチタイムは仕事中の会社員や、お子さん連れの女性客などでいつも賑わっていて満席となることも珍しくないので、早めに行くのがオススメです。

引用元
cocomo
cocomo
cocomo
「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなステキなスポット・お店・話題を発信するWEBマガジン。五泉市・秋葉区近郊での暮らし、子育てをもっと楽しめるような情報をお届けします。

cocomoからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!