新潟県内パワースポットめぐり神社・寺15選 -2018年秋冬ver.

「2018年は、暦でいうと『戊戌(つちのえ・いぬ)』年。『戌』は精神的な事柄に関連するので、神社や仏閣を巡るにはとてもいい年なんです」(教えていただいた方:風水師 小椋かよこさん。新潟市出身、ロサンゼルス在住。高い鑑定力でハリウッドの映画関係者をはじめ顧客多数。)
ということで、悩んだときや元気になりたいとき、何かを始めるときなどに訪れておきたい、新潟県内のパワースポット(神社・お寺)を、ご利益別に厳選してご紹介します!

縁結び

彌彦神社(弥彦村)

「おやひこさま」と呼ばれ、祭神と妃神の仲が良いことから、縁結びにご利益があるといわれている。

全国から参拝客が絶えないおやひこさま

越後一宮であり、県内屈指のパワースポット。杉林が続く幻想的な境内は、夏の日差しの中でもひんやりと涼しい。縁結びや仕事運の向上にご利益があると評判で、県外からも参拝客が集まる。境内にはシカにエサやりができる鹿苑がある。

弥彦神社重軽の石

持ち上げることができれば、願い事がかなうといわれている津軽の重軽の石。


弥彦神社鹿苑

左:『万葉集』にある彌彦神社の歌にちなみ鹿ちゃんが。右:夫婦円満、恋愛成就の恋守り。

藤基神社(村上市)

藤基神社メイン

総ヒノキ造りの社殿は、日光東照宮と同じ権現造り。

ひもを結んでご縁を“結ぶ”縁結びで知られる神社

1849年に8年の歳月をかけて造り上げられた総ケヤキ造りの社殿は、日光東照宮と同じ権現造り。一本の木を立体的に彫る「かご彫り」と呼ばれる見事な彫刻が随所に見られる。一見の価値あり。

藤基神社

色によってご利益が異なるひもを結ぶ「むすびの神」。赤は恋人との縁、緑は健康との縁など、自分に合うひもを結ぼう。


藤基神社

左:境内には「まねきネコおみくじ」をはじめ、思わず引きたくなるかわいらしいおみくじがそろう。右:5回投げて、一つでも入れば運気良好という「運試し輪投げ」も。

開運稲荷神社(新潟市)

開運稲荷神社

参道の「こんこん様」は明治のはじめ、島根の廻船問屋が空船の重しにした出雲石を狐の像にして奉納したもの。

開運を呼ぶ縁結びの大黒様

元は米蔵の守り神だったが、蔵の移転により「開運稲荷大明神」と改名。この運気が上がりそうな神社名は全国で唯一だとか。まつっている縁結びの大黒様に、恋愛成就をお願いして。

開運稲荷

縁結びの大黒様と商売繁盛の恵比寿様を祭っている。

居多神社(上越市)

居多神社

弥彦神社に並ぶ、越後国(新潟の旧国名)の一の宮(最も社格の高いとされる神社)の1つ。

幸せな神様の家族をまつる神社

二神の御子神である建御名方神の親子三柱をまつる。大国主命と奴奈川姫は結婚後、この地で幸せな生活を送ったといわれ、縁結びをはじめ、子宝、安産のご利益があると人気に。

居多神社

大国主命と、奴奈川姫命に抱かれた建御名方神の像。

福徳円満

寳徳山稲荷大社(長岡市)

寳徳山稲荷大社メイン

大きなはたらきを持つ、三柱の神を御祭神としてお祭りしている。

5色のろうそくが整然と並ぶフォトジェニックな空間

縄文時代に開かれたとされる由緒ある神社で、幸福を司る神、厄除の神、文化・学問の神をまつる。ろうそくを立てるという独特の参拝方法があり、多くのろうそくが並ぶ拝殿は圧巻の一言。

参拝に使う5色のろうそくには、白は家内安全、紫は心願成就など色ごとに意味を持つ。


左:本殿前に鎮座する、りりしい顔付きのキツネ様。
右:鈴の音色がかわいい「フクロウ守り」。

関興寺(南魚沼市)

関興寺

経文を守った味噌の噂が広まり、その御利益から味噌を分けてもらいに参拝する人があとを絶たなかったといわれている。

おいしくて歴史のあるご利益みそを手に入れて

約600年の歴史がある禅寺。山門にある「味噌なめたか」の立て札の通り、寺のみそをなめると福徳円満になれるという。抹茶接待(菓子付き500円)もあり、ゆったりとしたひとときを過ごせそう。

関興寺

戦火から大般若経を守ったというみそおけで作られた関興寺味噌(加護料500円)。


関興寺

見事な石庭が広がる。コンサートやイベントの会場として使われたこともある景観も見事。

健康運

菅谷不動尊 菅谷寺(新発田市)

菅谷不動尊 菅谷寺

800余年の歴史を数える日本三大不動尊の一つ

眼疾に霊験あらたかな日本三大不動尊

日本三大不動尊の一つで、真言宗醍醐派のお寺。眼の病気に対してご利益があるといわれる「みたらせの滝」が流れ、全国から参拝者が集まる。1740年と刻印がある子育地蔵、延命地蔵もあり。

不動明王をまつるお滝場。願い事をしながらひしゃくでお不動さんに水をかけると願いがかなうといわれる。


菅谷寺

左:寺の随所に施された、竜やゾウの彫刻に注目したい。
右:タニシが火事からご本尊を守ったという古事にちなんだ「たにし守り」(500円)。

雲洞庵(南魚沼市)

雲洞庵

上杉景勝と直江兼続も学んだ越後随一の禅寺

長生きの水で延命長寿を願って

戦国時代の武将・上杉景勝と直江兼続が、幼い頃に修行を積んだ禅宗の寺。美しい緑に囲まれた本堂は、新潟県指定文化財に制定されている。本堂も含め宝物殿や観音堂など、内部の見学もできる。

雲洞庵

参道の石畳には法華経の文字が記された石が埋められている。一歩一歩踏みしめて、万福多幸のご利益にあずかろう。


雲洞庵

本堂の中にある「長生きの水」。飲めばさらに健康運をアップできるそう。

斐太神社(妙高市)

斐太神社

第60代醍醐天皇の時代に編集された延喜式(927)に記される由緒正しい神社

薬を記す神社で健康をお祈り

医薬書物に斐太神社で作られた薬が記されていたことから、健康祈願の神社として有名。敷地内の雁田神社では「おさわり石」にこすりながら祈願する。お守りも健康や美容、病気平癒と多彩。

斐太神社

拝殿正面から天井まですき間なくたくさんの絵馬が奉納されている。

金運

蛇松明神(新潟市)

蛇松明神

1,000年以上の歴史を誇る新潟の総鎮守、白山神社の敷地内にある。

金運の福を呼ぶ白ヘビ様

古くから巳成金の信仰として、商売繁盛や金運アップで知られる。地下道を通った先の神社は、縁起物である白ヘビの神をまつっていて、好物の生卵をお供えするのがこちらの習わし。

蛇松明神

地下道を通った先にある神社はヘビの神をまつっていて、好物の生卵を供える箱が置かれている。

高龍神社(長岡市)

高龍神社

商売繁盛につながる神社として有名。

龍と白ヘビのご利益で金運アップ!珍しいお供えにも注目

118段にも及ぶ石段を上った高台にある、龍神とそれに仕える白ヘビをまつった神社。天に昇る龍は運気を上げ、白ヘビは金運にご利益があるとされ、商売繁盛につながる神社として有名だ。

高龍神社

神社は山の中腹、標高200メートルのところにある。急階段が続くのでエレベーターを使うのも手。


高龍神社

本殿には、火祭りで撮影された煙や雲が龍の形をした写真が飾られている。

春日山神社(上越市)

春日山神社

1901年に創建された神社で、武の神・毘沙門天を崇拝した上杉謙信公が祭られている。

幸運を引き当てる勝負の神様

まつられている上杉謙信公が、知略に富んだ戦上手の戦国武将であったとのいわれから、勝負に臨むスポーツ選手などが必勝祈願に訪れる。宝くじを引き当てる勝負運アップに期待できそう。

春日山神社

明治34(1901)年の創建。南北朝時代に築かれた春日山城の城址にある。

学業・仕事運

乙宝寺(胎内市)

乙宝寺

和尚さんの功徳で猿が人間に生まれ変わった伝説など、猿供養寺という別名も残る。

寺内を巡って運気をアップ

和尚さんの功徳で猿が人間に生まれ変わった伝説など、猿供養寺という別名も残る「今昔物語」や「奥の細道」にも登場する古刹。釈迦の左眼を納めたと伝えられる舎利塔や、弘法大師由来のどっこん水など、学業成就をはじめ、多彩なパワーがもらえる。

乙神社

金堂大日堂と呼ばる金堂では、毎日様々厄除開運や良縁成就などの成就祈祷が行われている。

国上寺(燕市)

国上寺

和銅2年(709)に創建された古寺。自然が豊かな国上山の中腹にあり、周辺を散策するのもいい。

良寛さんゆかりのお寺で願いを託して

良寛さんゆかりのお寺。護摩の炉に細長く切った薪木と供物を入れて燃やす護摩祈願は、学業成就や戦勝祈願としてご利益がある。パワーストーンのお守りで仕事もますますはかどりそう。

国上寺

「越後一の寺」とも呼ばれ、良寛が晩年を過ごした五合庵、六角堂など数々の見どころがある。

林泉寺(上越市)

林泉寺

別名・謙信公修学参禅の寺ともいわれている。

上杉謙信公が学問を学んだお寺

春日山のふもとにある曹洞宗のお寺。謙信公の祖父である長尾能景が、父・重景の菩提を弔うため建立した寺院。ここで謙信公は7~14歳まで学問を学びながら過ごした。戦国大名が学んだ地で勉学・仕事運アップをお願いしよう。

林泉寺

山門に掲げられる「第一義」の額は、謙信公の自筆(実物は境内の宝物館にて保管)。

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する