2017年2.18号

質問41

職場で呼ばれるあだ名に傷ついています。やめてもらう方法はありますか?


社内外の相談窓口へ働きかけ、
それでもダメなら弁護士に相談を。

あだ名が明らかな蔑称であり、明確に拒否しているにもかかわらず呼び続ける行為は、被害者の人格権、氏名を正確に呼ばれる利益を損ない、精神的自由を侵害しており民法709条の不法行為責任を負う可能性があります。また使用者には、労働法によっていじめやパワハラが起こらないよう職場環境を整える義務があり、放置するならばこれを不履行したことになります。まずは人事部門、労働組合、健康管理室などの相談窓口を頼り、状況が改善しないようなら弁護士や公的機関へ相談してみてください。被害が深刻で継続しているなら訴訟や労災申請も検討すべきですが、裁判外紛争システムで都道府県労働局の指導助言などによる解決もできます。

質問一覧へ戻る

答えてくれた先生

近藤さん

(弁)ユナイテッド法律事務所

近藤 千鶴さん


(弁)ユナイテッド法律事務所

住所:新潟市中央区花町2069 新潟花町ビル6F 電話番号:025-211-4777 営業時間:9時〜18時
休日:土・日・祝 HP:http://unitedlaw.jp/
【新発田オフィス】住所:新発田市新栄町34-33 石井ビル403 電話番号:0254-28-7447

住所:新潟市中央区花町2069
新潟花町ビル6F
電話番号:025-211-4777
営業時間:9時〜18時
休日:土・日・祝 HP:http://unitedlaw.jp/
【新発田オフィス】
住所:新発田市新栄町34-33
石井ビル403
電話番号:0254-28-7447

弁護士 先生一覧

質問42

新卒で入社した会社が、ブラック企業っぽい感じ。どうしたらいいでしょう?


相違の程度にもよりますが、賃金額や労働時間、
仕事内容が事前説明と異なるなら立派なブラック!

労働契約の締結にあたっては賃金などの労働条件を明示することが労基法に定められています。また雇用主は労働条件について労働者の理解を深めることが義務付けられ、できる限り書面で確認することも法律で決まっています。事前の説明とどの程度、ギャップがあるかにもよりますが、仕事内容が全く異なるのは立派なブラック企業と言えるでしょう。明示された労働条件(労働契約書など)があれば、その条件通りの待遇を求めることができますし、それが実情と異なるのであれば、即時に労働契約を解除できます。場合によっては損害賠償の請求もできますので、まずは労働基準監督署や弁護士に相談してみるのがいいでしょう。

質問一覧へ戻る

答えてくれた先生

田村剛志さん

新潟つばさ法律事務所

田村 剛志さん

弁護士過疎地と言われる糸魚川発の法律事務所初代所長として約3年間勤務。2015年に地元の新潟市に戻ってきた気鋭のニューフェイス。


新潟つばさ法律事務所

住所:新潟市中央区学校町通1-12 市役所前ビル6F 電話番号:025-378-2501 営業時間:9時30分~17時30分
休日:土・日・祝日 HP:https://tsubasa-law.jp

住所:新潟市中央区学校町通1-12
市役所前ビル6F
電話番号:025-378-2501
営業時間:9時30分~17時30分
休日:土・日・祝日
HP:https://tsubasa-law.jp

弁護士 先生一覧

本サイト掲載の弁護士は、

全て新潟県弁護士会に所属しています。