公開日2018.09.28

コスパの高さに驚き!“マジ”に凄い南魚沼の本気丼

コスパの高さに驚き!“マジ”に凄い南魚沼の本気丼
公開日2018.09.28

コスパの高さに驚き!“マジ”に凄い南魚沼の本気丼

先日アップした南魚沼の「本気丼」を食べるべく、浦佐駅近くにある「えづみや」さんに行ってきました〜!

本気丼とは、各店店主が考える「本気の」おもてなし丼。11月末までの期間中、南魚沼市と湯沢町の参加店で味わえます。内容は各店によって。肉あり、魚あり、その他と、バラエティーに富んでいます。

我が家は子どもがまだ小さいため、生ものが入っていない本気丼を求めて、「えづみや」さんへ。

「えづみや」さんの本気丼といえば、ジャンボエビフライとチキン南蛮が盛り付けられた、インパクト大の一杯。

お店に着き、早速オーダー。
後から入店したお客さんにも、オーダーしている方が結構いらっしゃいました。

期待しながら待っていると…、来たー!

エビフライ、大きい!!

ドンブリ大きい!
何でも、普段はうどん用に使う器だそう。

エビフライは持ち上げるとズッシリきます。衣は厚めなのですが、中のエビもしっかり!
上には甘辛いソースとたっぷりのタルタルソースがかかっています♪

チキン南蛮は2段に積まれていて、お肉が柔らかい。こちらにはエビフライとはまた違うタルタルソースがかかっていました。

エビフライのほうのタルタルソースはタマゴたっぷり。コッテリしているのですが、しつこさはありません。チキン南蛮のほうは若干ピンクがかっていて、サッパリしているように感じました。

ご飯もギッシリ。300グラム以上あるそうです。

ご飯の上にキャベツの千切りがのっているのも、全体を食べやすくしているように思いました。

そして、驚いたのが小鉢。冷やっことか、キンピラとか、切り干し大根を想像していたのですが、なんとお刺し身の盛り合わせ! これだけでご飯一杯食べられそうです(笑)

お味噌汁もカニのダシが効いていて、大満足でした。

この内容で、1,296円はお安い!

ほかのお店にも食べに行ってみたいと思いました。

ちなみに、一緒に行った人が頼んだグランドメニューの豚汁定食も、豚汁がラーメン丼くらいの器に入っていて、すごいボリュームでした。

■味処 えづみや
住所:南魚沼市浦佐325-6
電話番号:025-777-2062
営業時間:11時〜14時、17時〜22時
定休日:月曜
席数:36席
駐車場:3台
この記事を書いた人
グッチ

2歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

注目記事ランキング

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!