公開日2018.11.27

大学前にあったとんかつかねこが待望の復活! 横七番町でお弁当屋に

大学前にあったとんかつかねこが待望の復活! 横七番町でお弁当屋に
公開日2018.11.27

大学前にあったとんかつかねこが待望の復活! 横七番町でお弁当屋に

2018年8月、惜しまれつつも長期休業に入ることを公式Twitterで発表していた「とんかつ かねこ」。そのかねこが復活!との情報を聞きつけ、その場所へ急行。

そこには「あつあつ弁当の店 空(そら)」なる看板が。場所は新潟市中央区の“しもまち”といわれるエリア。中央区横七番町通。「ウエルシア新潟横七番町店」の並びです。

恐る恐る中に入ってみると、ありました! 40年に渡り新潟の学生の胃袋を満足させてきたあの「名物二段カツ丼(700円)」。


間違いありません! こちらです。


「とんかつ かねこ」は、西区大学南から中央区横七番町通移転。お弁当屋さんとしてオープンしていました。


私事になりますが、学生時代にアルバイトさせてもらい、大変お世話になったお店。お店の場所や形態は変わっても、お店に入ったときの匂いは変わりませんでした。パン粉や揚げ油、タレの香りが渾然一体となるこの香り。懐かしい…。


そして、迎えてくれたママさんとマスターの変わらぬ笑顔。


突然の長期休業発表で、もう食べられないと思っていたこの“カツ丼”。


よかった。ママさんやマスターにも、このカツ丼にもまた会えて。


学生時代このカツ丼を食べて4年間過ごした方、多いと思います。


長期休業発表にショックを受けた方、


「とんかつ かねこ」、中央区横七番町通「あつあつ弁当の店 空(そら)」として営業しています!!


メニューはオーダーを受けてから揚げはじめるので、少し時間がかかります。電話でオーダーしてから取りにいくのがおすすめです。メニューも豊富。名物カツ丼だけではありません。卵とじ派の方、卵でとじた「和風カツ丼」もあります! 「本日の日替弁当」なるメニューも。


ぜひ、みなさん足を運んでみてください。



★料理の写真は、
手前/甘じょっぱいタレの味がクセになる「名物二段カツ丼」700円、奥/自家製「クリームコロッケ」70円(1ヶ)。


★その他、メニュー
・和風カツ丼680円
・とろとろチーズの和風カツ丼700円
・ポークカレー500円
・カツカレー700円
・ぜいたく弁当600円
・本日の日替弁当500円 など



■あつあつ弁当の店 空(そら)
住所:新潟市中央区横七番町通3-4623-3
電話:025-378-5121
営業時間:月〜土曜7時30分〜18時30分、日曜7時30分〜14時
この記事を書いた人
グッチ

2歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!