公開日2018.11.28

熟練の職人の技が光る!“越後前”天ぷら「すず季」が古町にオープン

熟練の職人の技が光る!“越後前”天ぷら「すず季」が古町にオープン
公開日2018.11.28

熟練の職人の技が光る!“越後前”天ぷら「すず季」が古町にオープン

長年JR白山駅前で会席料理店を営んでいたご主人が、「越後前」をうたうこだわりの天ぷらを主役に古町でリスタートしました。


店名は「越後前天麩羅 すず季」。
近くには「大阪屋 古町本店」や「寿司割烹 かね清」があります。


天ぷらは、食材ごとに衣の厚さを変え、揚げる温度や時間を調節するなど熟練の職人の経験で仕上げています。揚げ油は米油を100%使用していて軽やか。揚げ物が苦手な方でも美味しく食べられるはず。


旬野菜や地魚など、季節に合わせて常時15種以上の食材を用意していて、車エビは生きたまま調理し、レアで提供しています。果物を使った天ぷらも好評です。


新潟の山海の幸を生かした天ぷらは、昼夜ともにコース形式で楽しめます。


昼はコース以外にも特上天丼(2,000円)なども。魚介や野菜といった8種以上の天ぷらがご飯の上を彩ります。


食べる順番や食材のバランスを考慮して繊細に組み立てられたコースは、揚げたての天ぷらを一品ずつ堪能できます。


店内はカウンター席のみ。各種コースは、当日の予約にも対応しています。予約時に「Komachi見た」で、海老天麩羅1本サービス(夜限定)。※1グループ全員。2018年12月22日(土)まで。


【メニュー】
・海老天丼 2,000円※昼限定
・天麩羅コース 3,000円、5,000円 ※昼限定、要予約
・天麩羅コース 5,400円、7,500円、10,800円 ※夜限定、10,800円コースのみ要予約



店名:越後前天麩羅 すず季
住所:新潟市中央区古町通7-1006-4 福豊ビル1F
TEL:025-226-5858
営業:11時30分〜14時(13時30分LO)、17時30分〜22時(20時LO)
※食材なくなり次第終了
定休:日曜・祝日
席:15席
駐車場:なし
備考:終日禁煙
この記事を書いた人
CunCun3

新潟生まれの新潟育ち。なんだかんだでずっといる。いつもどこかへ出かけたくてしょうがない。イカとお好み焼きが好き。主に感覚で生きていて、気になったことへは野生の瞬発力で飛びつく。右と左がよく分からなくなる。

注目記事ランキング

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!