公開日2019.05.13

北前船で栄えた豪商の屋敷「旧小澤家住宅」に咲く、藤の花が見頃!

北前船で栄えた豪商の屋敷「旧小澤家住宅」に咲く、藤の花が見頃!
公開日2019.05.13

北前船で栄えた豪商の屋敷「旧小澤家住宅」に咲く、藤の花が見頃!

風薫る、気持ちのいい季節になりましたね。

週末、散歩がてら久々に新潟市文化財「旧小澤家住宅」を訪れてみました。

旧小澤家住宅は、新潟市の“しも町”にあり、“みなとまち新潟”の歴史を今に伝えるお屋敷。小澤家は江戸時代に米穀商を営み、明治期には回船業で栄えた、新潟を代表する商家のひとつです。

場所は、本町下市場(フレッシュ本町)の一本第四銀行よりの通り。少し分かりにくい場所にありますが、藍色ののれんが目印です。のれんをくぐると、そこはまるでタイムスリップしたかのような空間。風情たっぷり。

幼少期、祖父母の古い家で育った私には、どこか懐かしさを感じる素敵な場所です。

実際にお座敷に上がることもでき、異世界に来たような感覚を得られるので、小旅行気分を味わえるのも嬉しいところ。

そして、こちらはお屋敷だけでなく、お庭も歩いて見学できます。

このときちょうど見頃を迎えていたのが藤の花。

豪農の館で知られる「北方文化博物館」などにも見事な藤棚がありますよね。

それに比べると規模は小さいですが、館内のお座敷でくつろぎながら眺めていると、こちらにはこちらのよさがあるように感じます。

なんともいえない薄紫色の花に、甘い香り。贅沢な休日のひとときを過ごすことができました。

すでに花がかなり開いていましたので、気になる方はお早めに!!


※写真は5月12日(日)の午前中に撮影したものです


■北前船の時代館 新潟市文化財 旧小澤家住宅
住所:新潟市中央区上大川前通12-2733
電話:025-222-0300
営業時間:9時30分〜17時
定休日:月曜(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始ほか
料金:大人200円、小・中学生100円 ※土・日・祝日は小・中学生無料
この記事を書いた人
グッチ

2歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

注目記事ランキング

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!