公開日2019.06.07

「冷やし中華、はじめました」の前に行っておきたい大江戸

「冷やし中華、はじめました」の前に行っておきたい大江戸
公開日2019.06.07

「冷やし中華、はじめました」の前に行っておきたい大江戸

冬でも夏でもいつでもどこでも、

母「何食べたい?」
子「冷やし中華。」

と答える息子とよく行く新潟市中央区出来島の「大江戸 県庁前店」。

1年中、メニューに冷やし中華があるので、冷やし好きにとって重宝しています。

食べ盛りの男子は、常に「特盛」1,080円(税込)。

すごい盛りです。
洗面器なみに大きくて深い丼に麺どっさり、スープたっぷり、具もこんもり!

定番の薄焼き卵とキュウリにモヤシ、細切りのしっかり味チャーシューに海苔に紅生姜。
と別注メンマ(100円)。豪華です。

特筆すべきはスープです。
ラーメンのスープに近いうまみ。濃い醤油色なのにしょっぱくなく、酸味が抑え目でゴクゴク飲めます。

麺は毎日秋田から出来たてを直送しているという、少し揉んだくらいのツルンとした極細縮れ麺。よく水で締められています。

中華モードで食べていると、海苔で和がフワッと押し寄せ、更に秘伝の辛みそをプラスすると刺激と深みがアップ!

すべてが三位一体となって、そのバランスの良さを最高に発揮する冷やし中華なのです。

ちなみに、歯切れのいい極細ストレート麺でコク深い「しょうゆラーメン」も見逃せません。

同じく細麺で、あっさりソース味野菜たっぷり海苔トッピングの「焼きそば」も、オリジナリティがあって大江戸の看板メニューです。

極細麺大好きな私としては、どのメニューでも安定の満足度。

じめじめと梅雨入りしてしまいましたが、一足先にサッパリと冷やし中華で涼みましょう。

【メニュー】(税込)
・冷やし中華特 1,080円
・冷やし中華大 950円
・冷やし中華並 850円
・らーめん並 650円
・焼きそば並 850円

■大江戸 県庁前店
-------------------------------------
住所:新潟県新潟市中央区出来島2-13-38
TEL:025-280-9060
営業時間:10時30分〜15時30分(15時LO)、17時〜21時(20時40分LO)※土・日・祝日10時30分〜21時(20時40分LO)
定休日:火曜
席数:50席
駐車場:50台
-------------------------------------
この記事を書いた人
wanco

穏やか犬とやんちゃウサギ、思春期男子に揉まれる新潟っコ。活力源は帰宅直後にキッチンで飲むビール。一人旅、一人映画、一人ライブ、一人ラーメン、一人ランチ、孤高の街レポをお届けします!

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!