公開日2019.06.19
最終更新日2019.06.19

上越市「うみがたり」で絶景のショーとペンギンに魅了されてきました

上越市「うみがたり」で絶景のショーとペンギンに魅了されてきました
公開日2019.06.19
最終更新日2019.06.19

上越市「うみがたり」で絶景のショーとペンギンに魅了されてきました

梅雨空の週末、2歳の息子とのお出かけ先に悩んだ結果、思い切って上越市の水族館「うみがたり」に行くことにしました。

新潟市内から高速道路を使っておよそ2時間。上越市五智の海沿いに建つ近代的な建物。上越市立水族博物館「うみがたり」です。

入場ゲートを通り、エスカレーターに乗ると、まず訪れるのは最上階の3階。シロイルカの水槽(上部)とショーが行われるイルカスタジアムがすぐ目に入ってきます。そして、圧倒されたのはイルカスタジアムの先に広がる日本海。イルカスタジアム横にある「日本海テラス」に出ると、大水槽の先に水平線が広がります。絶景!

息子は景色よりも生き物たちに夢中。中でも一番惹かれていたのは2階部分にある「マゼランペンギンミュージアム」。世界一の飼育数を誇るマゼランペンギンを間近に観察できる屋外エリアです。体の大きさからは分かりにくいのですが、19匹羽の赤ちゃんもいるそうです。解説のスタッフの方に、いろいろ教えていただきました。

この屋外エリア。観覧ルートをペンギンがお散歩していることも!

また、1階には水中のペンギンを観察できる場所があり、飼育員の解説を聞きながら給餌の様子を見ることができました。(※時間が決まっています)

そのほか、水槽の中を360度見ることができるトンネルをくぐったり、愛くるしいシロイルカに見惚れたり。水中の生き物たちを十分に観察して、再びドルフィンスタジアムへ。

パフォーマンス開始までまだ30分以上ありましたが、すでにお客さんが続々集まってきます。観客席はL字型。珍しい形のスタジアムを見回しながら席に座ると、イルカの水槽と日本海が一体に! 景色とともにイルカのパフォーマンスが楽しめるなんて、素敵ですよね。

ほかにも、水槽の上部と下部両方からイルカの様子を観察できたり、映像演出があったり、生き物と触れ合える屋外エリアがあったり。大人も子どもも大満足の一日になりました。

2019年6月22日(土)、23日(日)には、1周年のイベントも開催されるそうですので、ぜひ。


■上越市立水族博物館 うみがたり
住所:上越市五智2-15-15
電話:025-543-2449
営業時間:9時〜19時(入館は18時30分まで)※変更の場合あり
定休日:なし
料金:入館料 大人1,800円、高校生1,100円、小・中学生900円、幼児(4歳以上)500円、シニア(65歳以上)1,500円
HP:上越市立水族博物館 うみがたりホームページ
この記事を書いた人
グッチ

2歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

注目記事ランキング

最新号のご案内

  • ハウジングこまち 2019夏・秋号

    ウチとソトのいい関係

  • 月刊 Komachi 8月号

    この夏、食べたいスパイシーグルメ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!