公開日2019.07.13
最終更新日2019.07.16

護衛艦「みょうこう」新潟東港で一般公開

護衛艦「みょうこう」新潟東港で一般公開
公開日2019.07.13
最終更新日2019.07.16

護衛艦「みょうこう」新潟東港で一般公開

7月13日(土)から15日(月・祝)までの3日間、聖籠町の新潟東港東埠頭で海上自衛隊の護衛艦「みょうこう」の一般公開が行われています。


12日には「みょうこう」の入港と歓迎式が開催され、中原八一新潟市長らが乗組員を出迎えました。


今回の一般公開は、新潟開港150周年記念事業の一環として海上自衛隊の協力により実施されているもので、実際に乗船し、上甲板などを含めた指定エリアを見学することができます。


公開時間は13日(土)の11時から16時、14日(日)の9時から16時、15日(月・祝)の9時〜13時。受付はそれぞれの日程の終了30分前まで。


全長161メートル、最大幅21メートル、300名の乗員を収容することができるという護衛艦「みょうこう」。


機関砲、速射砲、対艦ミサイル、艦載多機能レーダーなど護衛艦の主要装備も間近で見られる良い機会ですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。


自衛隊新潟地方協力本部公式HP
https://www.mod.go.jp/pco/niigata/HP/
この記事を書いた人
ひよこD(Komachi Web和田改め)

小千谷市出身。独身。最近うれしかったことは『晩ごはん抜くザップ』で8キロ痩せたことです。書くことが好き。小さい頃は忍者になることとミニ四駆になることが夢でした。

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!