公開日2019.08.08
最終更新日2019.08.08

ひと味違うアウトドア体験を。豪農邸宅の敷地内に誕生した宿泊施設

ひと味違うアウトドア体験を。豪農邸宅の敷地内に誕生した宿泊施設
公開日2019.08.08
最終更新日2019.08.08

ひと味違うアウトドア体験を。豪農邸宅の敷地内に誕生した宿泊施設

5月18日、阿賀野市に「スワンレイク五十嵐邸ガーデン新潟阿賀野リゾート」がオープンしました。

明治・大正期の建築を生かした豪農邸宅「五十嵐邸ガーデン」内に誕生した、準備なしで気軽にアウトドアを楽しめる宿泊施設です。

本格的なテントか、スノーピークとコラボしたモバイルハウス「住箱」(ジュウバコ)を選んでキャンプできます。「住箱」の宿泊者には「スワンレイクビール」の飲み放題サービスも。

[写真1枚目]
豊かな自然を背景に世界的な建築家・隈研吾氏デザインの「住箱」が並ぶ。「グランピング」の宿泊はこちら。

[写真2枚目]
常設のテントに泊まる「スワンレイクフィールド」。2Fにはペット可の「スカイフィールド」も。

[写真3枚目]
重厚感ある建築を眺められる広大な庭園は、五十嵐邸ガーデンの代名詞。「住箱」の宿泊者は夕食のBBQで利用できる。

[写真4枚目]
明治初頭に建てられた蔵を改装したバーは宿泊者に開放。

[写真5枚目]
「クラシカルリゾート」をコンセプトにしたテント内。ほかに「エスニック」スタイルも。

[写真6枚目]
「住箱」は最大4名まで利用できる。

【メニュー】
・スノーピークグランピング スワンレイク五十嵐邸ガーデン
1泊1名16,200円〜32,400円
・スワンレイクフィールド、スカイフィールド
1泊1名7,020円〜12,960円


店名:スワンレイク五十嵐邸ガーデン新潟阿賀野リゾート
住所:阿賀野市金屋340-5
TEL:0250-63-2100
営業:IN15時/OUT10時
定休:月・火曜、ほか不定休
席数:150台
HP:www.swanlake.co.jp/aganoresort
備考:※予約はHPからのみ受け付け
この記事を書いた人
CunCun3

新潟生まれの新潟育ち。なんだかんだでずっといる。いつもどこかへ出かけたくてしょうがない。イカとお好み焼きが好き。主に感覚で生きていて、気になったことへは野生の瞬発力で飛びつく。右と左がよく分からなくなる。

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!