公開日2019.08.22

2020年「にいがた酒の陣」が一新! 2会場制に

2020年「にいがた酒の陣」が一新! 2会場制に
公開日2019.08.22

2020年「にいがた酒の陣」が一新! 2会場制に

毎年3月に朱鷺メッセで行われ、好評を博してきた「にいがた酒の陣」が2020年から一新される。

これまでは朱鷺メッセのウェーブマーケットを会場に、1日券で何杯でも蔵元の酒を試飲できるという内容だったが、2020年からは今までの朱鷺メッセに加え、万代島多目的広場(大かま)も会場に。またお酒の試飲は、回数券制に変更される。

朱鷺メッセ会場では、チケット制でこれまでのように酒蔵による試飲を楽しめる。こちらは未成年の入場は不可。入場券を持っている人のみ入場が可能だ。そして、もう一つの万代島多目的広場(大かま)会場では、地元グルメの販売や地酒を使ったカクテルを提供するバーなどが設置され、誰でも無料で入場できる。

新潟の日本酒を楽しみに県外からも多くの人が訪れる同イベント。「新潟県酒造組合」によれば、今年3月の来場者数は過去最多。来場者の増加にともなって、問題点も出てきたそう。「お客様にもっと新潟清酒のよさがわかり、蔵元と語り合いながら安心してお楽しみいただきたい(にいがた酒の陣公式ホームページより抜粋)」というイベント本来の目的に沿った形での一新となる。

「今までは何杯でも飲めたのに…」という声もあるかもしれないが、2020年開催のチケットは今年と同じ価格で、なんと20杯分の試飲回数券が付いているそうだ。何とも太っ腹! さらに、広々とした万代島多目的広場(大かま)も会場に加わることを考えれば、楽しみ方の幅は大きく広がるはず。新潟が誇る、年に一度の新潟清酒の祭典。来年の開催に向けて期待が膨らむ。

※写真は過去の開催の様子


■にいがた酒の陣2020
開催期間/2020年3月14日〜15日
料金/前売り2,000円、当日2,500円※試飲回数券20枚付き、前売り券は2020年1月中旬ころから販売予定
問い合わせ先/新潟県酒造組合(025-229-1218)
この記事を書いた人
グッチ

2歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!