インド料理主体スパイシー料理の店「イジカリ デ'ラジア」OPEN

  • ジャンル&エリア:中華・アジアン / 新潟市中央区
  • 投稿者:CunCun3さん  この人の投稿をもっと見る

イタリア料理店「イジルシ」のオーナーが手掛ける「イジカリ」が、「イジカリ デ'ラジア」としてリニューアルオープンしました。

東京麻布十番にある、タイ、ベトナム、インドネシア、中国、マレーシアなどの、アジア各国の料理を新しいアジア料理として提供するお店「アジアンキュイジーヌ」を意識して、メニューを一新。

インド料理を主体に中華やタイのエッセンスも織りまぜた多彩な料理をそろえています。
辛すぎない繊細なスパイス使いの料理は、オーナーがえりすぐった各種ワインに良く合います。

ネパリスペシャルターリーランチ(1,480円)は、最高級の香り米、バスマティライスを使用。火〜土曜のみの販売だ。(画像上)

新名物のプロウンザ・“えび”カリー(1,058円)は、エビのダシが効いたトマトクリームカレー。(画像中)



[MENU]
・Aランチ(本日のカレー・ライスorナン、サラダ、ドリンク)780円 (画像下)
・ソルティバナナチップス 410円
・マトンとチキンのシークカバーブ 1,296円



「イジカリ デ'ラジア」
住所:新潟市中央区東大通2-4-34-2F
TEL:025-255-1490
営業:11時30分〜15時(14時LO)、18時〜23時(料理22時LO、ドリンク22時30分LO)
定休:月曜(祝日の場合火曜休み)
席:45席
駐車場:なし
全面禁煙(喫煙スペースあり)

この街ネタを友達に紹介する
インド料理主体スパイシー料理の店「イジカリ デ'ラジア」OPEN
  • インド料理主体スパイシー料理の店「イジカリ デ'ラジア」OPEN
  • インド料理主体スパイシー料理の店「イジカリ デ'ラジア」OPEN
クリックで画像が拡大されます。

関連する街ネタ

ジャンル別で検索
地域別で検索
キーワードで検索

街ネタテーマ別特集

食べる

知る

楽しむ

What's New

プレゼント