6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!

  • ジャンル&エリア:おでかけ / 上越市
  • 投稿者:リリーさん  この人の投稿をもっと見る

上越市立水族博物館の80年を越える歴史を受け継いだ、新たな観光スポットが誕生します!
上越市立水族博物館「うみがたり」6/26(火)グランドオープン!(投稿日:2018年6月25日)

2018年6月26日(火)にグランドオープンが発表された「うみがたり」

現在、直江津地区の旧水族博物館となりに建設中です。こちらの施設は日本海を一望できる大水槽をはじめ、海風を感じながら楽しめるショーミュージアム、足元まで360度アクリルガラスの水中トンネルなど、見どころ満載。


資料より主な施設の詳細を抜粋しました!

【大水槽】日本海・夕日ゾーン
水槽と日本海の水面が一体にみえる大水槽の上部が開放された空間。日本海の広がりと美しさを楽しめる。

【大水槽】水中トンネル・大水槽
陽の光が差し込み、時間や季節によって表情を変える大水槽。足元まで全面アクリルガラスのトンネルで優雅に泳ぐ日本海の生き物たちとお散歩を。

【イルカショープール】
雄大な日本海を背景にバンドウイルカが豪快にジャンプ!2階のホールからはまた違ったパフォーマンスを魅せる。

【マゼランペンギンエリア】
屋外通路を歩きながら、巣の中で卵を温める様子などを観察。飼育数日本一のマゼランペンギンを、圧倒的な近さで体感。マゼランペンギンエリアでは、生息地「アルゼンチン」での暮らしを忠実に再現した展示方法を取り入れているとのこと。気になります。


ちなみに"うみがたり"という愛称は「海」や「物語」を意味するほか、水族博物館の歴史を後世に「語り」、新しい物語を「生み」出していくという思いが込められているそうです。

上越市の新たなシンボル&ランドマークの誕生まであと半年。わくわくが止まりませんね〜♪楽しみ!!


上越市立水族博物館「うみがたり」
住所:新潟県上越市五智2-15-15
オープン時期:2018年6月
ホームページ:http://www.umigatari.jp/

この街ネタを友達に紹介する
6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!
  • 6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!
  • 6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!
  • 6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!
  • 6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!
  • 6月26日(火)上越市に新たな水族博物館「うみがたり」オープン!
クリックで画像が拡大されます。

関連する街ネタ

ジャンル別で検索
地域別で検索
キーワードで検索

What's New

プレゼント