マリンピア日本海にゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生!愛称募集も開始

「新潟市水族館マリンピア日本海」に4月1日(日)、ゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生したそうです。


この赤ちゃん、毎日たくさんの母乳を飲んで「1日1kg以上の体重増」という猛スピードで成長していたそうです(すごい!)。


しかし現在は30kg前後で落ち着いているとのことですので、まだ小柄な、あどけない姿はちゃんと見られます。


ちなみにゴマフアザラシの「ゴマフ」は、胡麻(ごま)のような斑(ふ ※まだら模様という意味)から来ているそうですよ。


最近この赤ちゃんも毛の生え替わりを終え、立派な「胡麻斑」模様になったとか。こんなところも見どころですね。


展示場所は「マリンサファリ-ひれあしの入り江-」。このGWに、その成長ぶりを見に行ってみませんか?


また、このゴマフアザラシの赤ちゃんの愛称募集がこのGWから始まるそうです。


募集期間は4月27日(金)〜6月17日(日)。館内に設置された専用の用紙で応募することができます。


名前が付けばいっそう愛着も大きくなること間違いなし。見に行かれた方はぜひ応募してみてくださいね。


施設名:新潟市水族館 マリンピア日本海
住所:新潟県新潟市中央区西船見町5932-445
営業時間:9時〜17時※券売最終は閉館30分前
TEL:025-222-7500
アクセス:新潟中央ICから車で約25分、JR新潟駅から車で約15分

この街ネタを友達に紹介する
マリンピア日本海にゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生!愛称募集も開始
  • マリンピア日本海にゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生!愛称募集も開始
  • マリンピア日本海にゴマフアザラシの赤ちゃんが誕生!愛称募集も開始
クリックで画像が拡大されます。

関連する街ネタ

ジャンル別で検索
地域別で検索
キーワードで検索

街ネタテーマ別特集

食べる

知る

楽しむ

What's New

プレゼント