プレゼント

Komachi2月号掲載プレゼント

応募締切 2019年1月24日(木)

※当選通知は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※応募したい賞品をチェックして「応募する」をクリックしてください。


 3名

ノルコーポレーション


ジューシーでみずみずしい果実と花の香りを楽しめるバブルバス。ボディーソープとしても使用OK。バスタイムをさらに癒やしの時間に変えてくれるので、毎日頑張る自分へのご褒美に。高級感のある華やかなパッケージはギフトにもおすすめ。
各1,080円※種類は選べません

 5名

まかないこすめ


フレッシュな香りが特長の「採れたてみかん」シリーズのハンドクリーム。肌に優しい自然由来の成分が冬の指先や肌を美しく保ってくれる。さらにリラックス&リフレッシュ効果が期待できる精油を使用。新年に向けて肌と心を整えて。
1,512円

 6名

糀姫 -wakan-


300年以上続く酒蔵で独自抽出した「糀エキス」など、日本酒由来の美肌成分を贅沢に配合したファーストエイジングケアブランド。デイリーケアに重宝するオイルミストと、特別な日に使いたいフェイスマスクのいずれか1つをプレゼント。
オイルミスト1,620円、フェイスマスク1,026円※種類は選べません

 5名

亀田製菓


いつまでも生き生きと美しく過ごしたい女性の健康をサポートする玄米サプリメント。白米に比べてビタミンB群やミネラル、食物繊維を豊富に含む玄米の栄養がぎゅっと凝縮されている。1日4粒摂取すればOKなので、無理なく続けられそう。
1,890円(送料無料)

 3名

ミックコスモ


敏感肌用のスキンケアシリーズ「アルピタ」から、入浴後の濡れた肌に使う導入美容液が登場。お風呂上がり特有のピリつく肌の乾燥を予防し、化粧水が浸透しやすい肌に導いてくれる。子どもにも使えるので、家族で「お風呂美容」を始めよう。
1,296円

 2名

健康コーポレーション


洗顔後の不安定な肌環境に着目し、高濃度の炭酸泡をなじませて使う新感覚導入美容液。肌が保湿されるのはもちろん、スキンケアアイテムの成分の浸透をアップさせてくれる。特に気になる箇所には泡パックとして使ってみて。
3,456円

 5名

星野リゾート


「軽井沢星野エリア」が提供する「おひとり日帰り湯治プラン」。「星野温泉 トンボの湯」の温泉入浴、ランチ、ボディーケアがセットになった日帰りプランで、前日に電話かメールで予約したら、手ぶらで足を運ぶだけでOK。周辺散策も楽しい「ハルニレテラス」でランチをした後は、何度でも入浴可能な露天風呂に浸かって、自然に囲まれた空間で心身をリセット。体が温まったら、癒やしのボディーケア…とまさに至れり尽くせり。こちらの軽井沢星野エリアの日帰りプランを1名様にプレゼント。静かで穏やかな冬の空気を感じながら、ゆっくり自分と向き合う贅沢な時間を過ごしてみては。

■軽井沢星野エリア「おひとり日帰り湯治プラン」11,500円
提供期間:2019年1月15日(火)〜3月20日(水)
含まれるもの:温泉入浴料、タオルレンタル、タイ古式マッサージ(60分)、ランチ
予約方法:「軽井沢星野エリア」Webサイト(www.hoshino-area.jp)から前日15時までに要予約
所在地:長野県北佐久郡軽井沢町星野
電話:0267-45-5853(エリア総合案内)

 5組10名

新潟市美術館


憂いを帯びた女性像で知られる洋画家・東郷青児。今展では絵画の変遷をたどる約80作品と共に、有島生馬(いくま)、中川紀元(きげん)ら東郷旧蔵の関連作家作品も展示。また、東郷が手掛けた書籍の装丁、企業パンフレット、洋菓子店の包装紙のデザインや、短編小説なども紹介する。

開催期間:2019.1.12(土)〜3.24(日)※前売り券の販売は2019.1.11(金)まで
開催時間:9時30分〜18時(観覧券の販売は17時30分まで)
会場:新潟市美術館(新潟市中央区西大畑町5191-9)
料金:前売り券/一般550円、当日券/一般700円、高大学生500円、中学生以下無料
休み:月曜(2019年1月14日、2月11日は開館)、2019年1月15日(火)、2月12日(火)
問合せ:025-223-1622(新潟市美術館)

『婦人像』1936年 ©Sompo' Museum of Art,18003

 5組10名

新潟市新津美術館


不思議な世界観とモノトーンの緻密な線描で、世界中にファンを持つエドワード・ゴーリー。日本でも“異色の絵本作家”として知られ、多くの絵本が邦訳されてきた。今展は代表作の『うろんな客』『不幸な子供』といった33作品の挿絵や表紙の原画、私生活にも迫る関連資料など、全約350点を展示する。

開催日時:2019.1.19(土)〜3.10(日)10時〜17時(観覧券の販売は16時30分まで)
会場:新潟市新津美術館(新潟市秋葉区蒲ヶ沢109-1(花と遺跡のふるさと公園内))
料金:一般700円、高大学生500円、中学生以下無料
休み:月曜(2019年2月11日、18日、3月4日は開館)、2019年2月12日(火)
問合せ:0250-25-1300(新潟市新津美術館)

エドワード・ゴーリー 『うろんな客』原画、1957年 ©2010 The Edward Gorey Charitable Trust

What's New