今週のおすすめイベント

TRUCK MARKET at 蔦屋書店

開催期間:6月6日(土)、7日(日)

蔦屋書店にキッチンカーが登場!

「新潟の飲食店を応援したい」という気持ちから、県内飲食店のお弁当を販売するイベントを行い、あっという間に完売して大成功を収めたという「トップカルチャー蔦屋書店」。そんな地元応援企画の第2弾として行われる本企画。「蔦屋書店 新潟万代」の駐車場に、新潟市を中心に販売活動をしているキッチンカーをはじめ、地元野菜を販売するトラックも登場。そのほか、書店ならでは文具や雑貨を集めたガレージセールも行う予定。

TRUCK MARKET at 蔦屋書店

秋月だより 九州のやきもの展

開催期間:5月27日(水)〜6月7日(日)

福岡県朝倉市の工芸店「秋月」が出店。小鹿田焼、小石原焼など、九州各地の焼き物を展示販売。

秋月だより 九州のやきもの展

「和時計」展

開催期間:5月23日(土)〜6月14日(日)

歴史を感じる日本の時計を展示!

お香の燃える速度で時間を計る「時香盤」や和時計など、日本の時計について紹介する。また、江戸や明治期に描かれた時計をモチーフにした錦絵の展示もある。

「和時計」展

企画展示「人と植物のかかわり コーヒー」

開催期間:5月21日(木)〜7月12日(日)

身近な飲み物・コーヒーを植物学的な観点から知ろう!

コーヒーの原料であるコーヒーノキを展示し、植物学的な観点から紹介するほか、コーヒーとしての利用の歴史、生産・製法についてなど、普段身近な飲み物であるコーヒーについて深く学べる。

企画展示「人と植物のかかわり コーヒー」

長沢明展 オワリノナイフーケイ

開催期間:5月12日(火)〜6月7日(日)

伝統的な作法にとらわれないスケールの大きな絵画への挑戦!

日本画を出発点に国内外で活躍する新潟市北区出身の画家・長沢明の大規模個展。初公開のドローイング、3メートルを超える大作群や、インスタレーションといった、初期から最新作までを展示し、作家の追い求める「風景」に迫る。

長沢明展 オワリノナイフーケイ

手作りマスク販売会(オンラインショッピング併設)

開催期間:5月1日(金)〜6月30日(火)

地元の織物を生かした立体マスクの販売会!

洗って使えるオリジナルの手作りマスクを展示販売。外側には塩沢紬(つむぎ)、内側にはフィルターと綿100%のかや織りを使った「塩沢紬立体4層マスク」と、柔らかなガーゼ地の「かや織りカラフル立体マスク」が並ぶ。

手作りマスク販売会(オンラインショッピング併設)

生誕160年記念 ミュシャ展 美しきアール・ヌーヴォーの華

開催期間:4月11日(土)〜6月14日(日)

今もなお多くの人を魅了するミュシャの世界観!

芸術様式「アール・ヌーヴォー」を代表する芸術家として知られるアルフォンス・ミュシャ。本展はポスター作品や装飾パネルのほか、挿絵、雑誌などから、今もなお人々を魅了するミュシャの創作活動と世界観を広く紹介する。

生誕160年記念 ミュシャ展 美しきアール・ヌーヴォーの華

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」

開催期間:4月11日(土)〜6月7日(日)

江戸期の庶民が親しんだしゃれとユーモアの世界!

江戸時代の「遊び心」を探る企画展。クイズもどきの絵解きなど、しゃれとユーモアに富んだ絵を生み出し、庶民を楽しませた浮世絵師。本展ではその魅力あふれる作品約100点を、7つのテーマで紹介する。

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」

30周年企画展示 「マリンピア日本海30年のあゆみ」

開催期間:4月1日(水)〜12月13日(日)

30年の歩みと魚とイルカの運び方を紹介!

開館30周年を記念した企画展示。1990年の開館から現在までの歩みを年表で振り返るとともに、現在と昔の活魚輸送車の仕組みや輸送方法の違い、実物のイルカ輸送コンテナの展示など「魚とイルカの運び方」を紹介する。

30周年企画展示 「マリンピア日本海30年のあゆみ」

THE ドラえもん展 NIIGATA 2020

開催期間:4月1日(水)〜8月23日(日)

日本を代表するアーティスト28組が「ドラえもん」をさまざまな技法で表現!

1970年に誕生以来、日本中に夢を届けてきたキャラクター「ドラえもん」。今展では「あなたのドラえもんをつくってください」というテーマの下、国内外で活躍するアーティスト28組が作品を制作。イラスト、写真、映像、彫刻、ぬいぐるみなど、自由な発想や技法で生まれた多彩なアートを公開する。

THE ドラえもん展 NIIGATA 2020

村上どんぶり合戦 2020年 春・夏編

開催期間:4月1日(水)〜9月30日(水)

各店自慢の丼ぶりメニューが勢ぞろい!

村上市の食の魅力をアピールすべく、2011年から開催されてきた人気企画。今回は村上市内の26の飲食店が参加し、各店入魂の一杯を提供する。メニューは、鮭やイクラ、村上牛といった地域の特産を生かしたものやお店の個性を生かしたものなど、店舗によりさまざま。参加店やメニューの詳細は下記ホームページからチェックできる。

村上どんぶり合戦 2020年 春・夏編

開館30周年記念「白の探求−光・風・雲−」

開催期間:3月20日(金・祝)〜7月7日(火)

白の世界を探求し続けてきた富岡惣一郎が表現した「光・風・雲」!

白の世界を探求し続けてきた富岡惣一郎の油彩画「白の世界シリーズ」の大作・約570点を収蔵、常設約40点を展示する南魚沼市トミオカホワイト美術館。開館30周年を記念した企画展では、一瞬にして咲く花火や雪国のなかで見た淡い色彩など、富岡が晩年に描いた「光・風・雲」をモチーフにした作品を中心に、初期から晩年にかけての作品を年代順に展示する。

開館30周年記念「白の探求−光・風・雲−」