今週のおすすめイベント

岩合光昭写真展 こねこ

開催期間:8月7日(金)〜8月26日(水)

岩合光昭氏の写真展が新潟伊勢丹で開催!

動物写真家・岩合光昭氏がライフワークとして撮り続けるもっとも身近な動物「ねこ」。本展では世界各地で出会ったかわいい“こねこ”に焦点を当てた写真約150点を展示。 人と触れあいながら元気いっぱいに暮らす “こねこ”たちの愛らしい表情を見ることができる。また会場では写真集をはじめ、本写真展だけのオリジナルグッズも多数用意している。

岩合光昭写真展 こねこ

国営越後丘陵公園夜間開園「夜の丘陵公園で遊ぼう!」

開催期間:8月8日(土)〜8月16日(日)

期間限定の夜間開園!

長岡市の国営越後丘陵公園が期間限定で開園時間を延長。日が落ちて涼しくなった時間に遊具で遊んだり、ライトアップ音楽噴水や夕焼けを眺めながら公園散策を楽しめる。

国営越後丘陵公園夜間開園「夜の丘陵公園で遊ぼう!」

サントピアワールド「ロマンチックナイター」

開催期間:8月8日(土)〜10日(月・祝)、14日(金)〜16日(月)

ライトアップされた幻想的な遊園地を楽しむ!

8月に6日間のみ行われるナイター営業。メリーゴーランドや大観覧車などがライトアップされ、幻想的な雰囲気の中アトラクションを楽しめる。

サントピアワールド「ロマンチックナイター」

弥彦山 夜景&星空クルーズ

開催期間:8月8日(土)〜16日(日)、22日(土)・23日(日)

山頂展望台から越後平野の夜景と満天の星空を堪能!

弥彦山ロープウェイの特別夜間運行。標高634mの山頂展望台から、全国夜景100選に選定されている越後平野の夜景と共に、満天の星空を楽しめる。大門町駐車場とロープウェイ山麓駅を結ぶ、無料送迎バスの運行もあり。

弥彦山 夜景&星空クルーズ

夏休みだよ! 凧まつり

開催期間:8月8日(土)〜8月23日(日)

体験満載! 伝統の凧の世界に触れてみよう!

300年の伝統を誇る「白根大凧合戦」で揚げられるのと同じ24畳の大凧や、世界の凧約800点を展示する「しろね大凧と歴史の館」で行われるイベント。期間中、ミニ凧作り(有料)や、自分で描いた凧が動き出す「みんなでつくろう! カイトタウン」など、子どもが楽しめる催しを実施。さらに、9日(日)、16日(日)、23日(日)には凧あげの実演、16日(日)には大凧色塗り体験が行われる。週末には飲食ブースもあり。

夏休みだよ! 凧まつり

Good Good Morning

開催期間:8月2日(日)、9日(日)、16日(日)、23日(日)、30日(日)

人気飲食店で朝ごはんを楽しめるスペシャルな5日間!

「白山市場 DE 朝食を」をプロデュースしたpentagONE(ペンタゴン)がウィズコロナ時代の新しい生活様式に合わせたイベントを開催。8月の毎週日曜日、人気飲食店の各店舗で朝ごはんを楽しめる。「おはよう」から始まる、心地いい朝のひと時を楽しもう!

Good Good Morning

フローラルスイーツオーダーバイキング&ランチセット

開催期間:8月1日(土)〜9月30日(水)

エディブルフラワー満開! 気分も上がる華やかスイーツ!

新型コロナウイルス感染予防及び拡散防止対策として、これまでのバイキングスタイルを変更し、食事はセットメニュー、スイーツはワゴンサービスでスタッフが取り分け提供。新潟市南区で有機農法により栽培された食用バラや、かわいらしいエディブルフラワーをふんだんにあしらった華やかなスイーツを楽しめる。

フローラルスイーツオーダーバイキング&ランチセット

新潟グランドホテル「かわかぜモーニング」

開催期間:8月1日(土)〜30日(日)の土・日曜・祝日

開放感あふれる青空の下で朝食!!

月の土・日曜・祝日限定、新潟グランドホテルの屋上で朝食を楽しめる企画。メニューは定食スタイルで和・洋の2種類を用意。ご飯は「コシヒカリ」か「新之助」、卵は五泉市木村ファームの赤卵、味噌は長岡で作られる田舎味噌を使用するなど、食材にもこだわっている。モーニングのみの利用はもちろん、宿泊とセットになったプランもあり。萬代橋や信濃川といった新潟ならではの景色を眺めながら、ゆっくり贅沢なモーニングタイムを楽しめる。

新潟グランドホテル「かわかぜモーニング」

にいがたホテル合同カレーフェア

開催期間:8月1日(土)〜10月31日(土)

新潟市内の8ホテルがカレーフェアを開催!

「にいがたを元気に! カレー県全国1位に!」を合言葉に、新潟市内の8つホテルでカレーフェアを開催。各ホテル渾身のカレーメニューを提供する。ホテル内の提供レストランなど、詳細は各ホテルへ問い合わせを。現在全国2位という新潟市のカレー消費量1位を目指す。また本企画のカレーを注文し、アンケートに答えた人の中から抽選で各ホテルのペアランチ券やキリン 午後の紅茶 おいしい無糖などが当たるなどが当たるプレゼント企画もあり。

にいがたホテル合同カレーフェア

いくとぴあ食花 SUMMER ILLUMINATION 2020

開催期間:8月1日(土)〜9月22日(火・祝)

キラキラガーデンに輝く“一番星”を見つけよう!

いくとぴあ食花の大型庭園「キラキラガーデン」を舞台に、夏の夜を彩るイルミネーションの点灯がスタート。園内にはロケットや惑星などの趣向を凝らしたオブジェが飾られ、庭を巡りながら宇宙探索気分を楽しめる。

いくとぴあ食花 SUMMER ILLUMINATION 2020

胎内昆虫の家 夏の特別展「巨大カブト・クワガタ大集合」

開催期間:7月25日(土)〜8月31日(月)

世界のカブト&クワガタが集合!

恒例の夏の特別展。世界最大のカブトムシとして知られる「ヘラクレスオオカブト」をはじめ、十数種類の世界の生きたカブトムシやクワガタが集合。生きたカブトムシに触れて観察できる。また300種類以上の標本も展示する。

胎内昆虫の家 夏の特別展「巨大カブト・クワガタ大集合」

朱鷺メッセドライブインシアター

開催期間:7月23日(木・祝)〜8月30日(日)

ソーシャルディスタンスを保ちエンタメを楽しむ!

コロナ禍でもエンターテインメントを楽しんでほしいと企画された、自分の車に乗ったまま、500インチの大スクリーンに映し出される映画を楽しめる催し。映画の音声はFMの周波数を利用し、受信する。期間中の上映作品は「青の帰り道」「ゾンビ」「ホット・サマー・ナイツ」。期間を3つに区切り、1日1作品を上映する。各日先着50台、優先的に入場できる事前予約も受け付けている。会場ではイルミネーションによるライトアップや、ソフトドリンクや軽食などの販売もある。

朱鷺メッセドライブインシアター

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2020夏

開催期間:7月23日(木・祝)〜8月30日(日)

「家族であそべる夏休み」をテーマに多彩な催しを開催!

水遊びやアーティストが手掛けるフードコート、ネコをモチーフにした作品の展覧会など、夏休みに親子で楽しめる催しがいっぱい。日程や料金など、各催しにより異なるので、詳細はホームページでチェックを。

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2020夏

「カブトムシハウス」 オープン

開催期間:7月23日(木・祝)〜8月23日(日)

カブトムシに触れて生態を観察!

国営越後丘陵公園の「里山フィールドミュージアム」に期間限定で巨大なカブトムシハウスが登場。里山の自然環境の中で、公園内で羽化したカブトムシを間近で観察することができる。

「カブトムシハウス」 オープン

第41回高田城址公園観蓮会

開催期間:7月18日(土)〜8月23日(日)

「東洋一」と称される美景を楽しむ!

高田公園の名称が「高田城址公園」と変更されたことに併せて、「上越蓮まつり」も「高田城址公園観蓮会」と名称を変更。春の「観桜会」と併せて、高田城址公園の二大花見となる。ハスは、外堀約19ヘクタール一面に花を咲かせ、紅い花と白い花が入り交じった様子が珍しいと賞されている。その規模と美しさは、"東洋一"と称されるほど。見頃は7月下旬から8月中旬にかけて。より多くの花を楽しむには、ハスの特性から午前中の観賞がおすすめ。

第41回高田城址公園観蓮会

飲茶オーダーバイキング(90分間) 2020年夏 〜餃子 春巻き 焼売 祭り〜

開催期間:8月31日(月)まで

ギョーザ、春巻き、シュウマイを存分に!

万代シルバーホテル3階の中国料理店「柳江苑」で行われるオーダーバイキング。点心を存分に味わいたいなら、4,400円以上のコースがおすすめ。「よだれ鶏の四川風ピリ辛だれ」や「海老のチリソース」、「四川風石焼麻婆豆腐」などの定番中華に加え、「海老水晶餃子」や「肉汁たっぷり肉焼売」、「シンガポールカレー風味 春巻き」など、多彩な点心メニューをオーダーできる。

飲茶オーダーバイキング(90分間) 2020年夏 〜餃子 春巻き 焼売 祭り〜

(仮想)みずとつちの芸術祭 2020

開催期間:7月18日(土)〜9月27日(日)

新たな試みとして開催! 市民主導の芸術祭!

市民の手で芸術祭を開催しようと、水と土の芸術祭市民サポーターズが企画運営。メイン会場となる新潟市芸術創造村・国際青少年センター「ゆいぽーと」には、「水と土の芸術祭」の過去の作品のほか、市民プロジェクト団体の作品や活動紹介などを展示。"水と土"をテーマにさまざまな素材を組み合わせてアート作品を作るワークショップや、シンポジウム、トークイベントなど(無料、定員あり)、さまざまな催しを行う。またサブ会場でも作品展や本芸術祭のグッズ販売などを行う。

(仮想)みずとつちの芸術祭 2020

「食虫植物展」

開催期間:7月15日(水)〜9月13日(日)

ウツボカズラ、ハエトリソウ、サラセニアなど、さまざまな特徴を持つ食虫植物を展示、解説する。

「食虫植物展」

パレタス POP UP SHOP

開催期間:7月11日(土)〜8月16日(日)

今年もBPに「PALETAS(パレタス)」が期間限定登場!

見た目もキュートなフローズンフルーツバーを販売。産地や生産者にこだわり、果汁も果実も可能な限り国産のものを使用している。中には新潟県産ル・レクチェのピューレと果肉をふんだんに使用した「Le Lectier ル・レクチェ」や県内の阿部農園で栽培された大粒のオリエンタルスターをちりばめた「Oriental Star(オリエンタルスター)」といったビルボードプレイス限定販売のフレーバーも! 4回目の出店となる今年も期間途中でフレーバーを入れ替え予定。さまざまなフローズンフルーツバーを楽しめる。

パレタス POP UP SHOP

国営越後丘陵公園「水遊び広場」

開催期間:7月4日(土)〜8月30日(日)

子どもたちに人気の「水遊び広場」が今年も登場!

ウォータートンネルやウォーターステップなど、さまざまな水遊具を楽しめる水遊び広場が今年も登場。水深10〜20センチなので、保護者と一緒なら小さな子どももOK。

国営越後丘陵公園「水遊び広場」

アパリゾート上越妙高15周年企画 「2020ライトアップ」

開催期間:7月1日(水)〜11月15日(日)

15周年を記念して観賞無料!

夏から秋にかけて、長期間にわたり行われるアパリゾート上越妙高のライトアップ。新型コロナウイルス感染拡大防止に努めウイルスの収束のために従事している人たちへの感謝と、訪れる人に元気を届けられるようにという願いを込めての開催となる。また今年はアパリゾート開業15周年を記念して入場無料。約20万球のLEDイルミネーションの光とともに、屋内・屋外のプロジェクションマッピングや光の噴水など、美しい光の演出を楽しめる。そのほか、疫病退散祈願の花火を打ち上げる日もあり。

アパリゾート上越妙高15周年企画 「2020ライトアップ」

白山さまの蓮まつり

開催期間:6月30日(火)〜8月23日(日)

白山神社でハスを楽しむ!

境内の庭園に蓮池を有する白山神社。花の見頃は7月中旬から8月中旬。2017年には岩手県平泉・中尊寺から寄贈された、奥州藤原氏4代・藤原泰衡の首桶から採取された種子を培養しよみがえらせたという「奇跡の蓮」も加わった。観賞は、花が開く早朝から午前中にかけてが良いそう。

白山さまの蓮まつり

不思議の国のアリス展

開催期間:6月27日(土)〜9月6日(日)

奇想天外な物語の世界をアーティストが多彩に表現

イギリスの作家、ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」。今もなお愛される同作と「鏡の国のアリス」の物語を、挿絵を手掛けたジョン・テニエルの素描などの資料や、国内外のアーティストによる挿絵を通して紹介する。

不思議の国のアリス展

コレクション展U 絵の中のミステリー!

開催期間:6月27日(土)〜9月27日(日)

ミステリアスな絵の世界を楽しもう!

2階常設展示コーナーで、新津美術館の所蔵品を展示する「コレクション展」。今回は、不思議なモチーフを描いた三条市出身の洋画家・森川ユキエらの作品や、ユーモアあふれる東欧絵本原画など、絵の世界に引き込まれてしまいそうなミステリアスな絵画を紹介。子どもも興味のわく内容。

コレクション展U 絵の中のミステリー!

新潟ふるさと村「朝市」

開催期間:6月7日(日)〜10月25日(日)

新鮮な農産物がズラリ!鮮魚・海産物は1割引

採れたての野菜や果物、花などが並ぶ朝市を毎週日曜日に開催。鮮魚センターマリーンでは鮮魚・海産物などを一割引きで販売する(※池田ミート、惣菜などの一部商品を除く)。

新潟ふるさと村「朝市」

NIIGATA TECHNO CUBE 第5期

開催期間:6月6日(土)〜3月末頃

毎年テーマを設け、新潟県内で製造されている優れた製品に焦点を当て、高い技術力や活動理念とともに紹介する展示コーナー。5期目となる今年のテーマは「宇宙産業の発展を支える技術・製品」。JAXAに宇宙日本食として認証された亀田製菓の「亀田の柿の種(宇宙食)」や国際宇宙ステーションで採用されているツインバード工業の冷凍・冷蔵庫搭載機器など、4つの企業の技術と製品を紹介する。

NIIGATA TECHNO CUBE 第5期

展示「魅惑の鉄道切符」

開催期間:6月6日(土)〜8月17日(月)

貴重な切符や関連品を展示!

新津鉄道資料館が所蔵している鉄道切符コレクションで、主に新潟県内で発券・使用されたものを展示。硬券や旧型マルス券など、貴重な切符のほか、その関連品も紹介する。

展示「魅惑の鉄道切符」

30周年企画展示 「マリンピア日本海30年のあゆみ」

開催期間:4月1日(水)〜12月13日(日)

30年の歩みと魚とイルカの運び方を紹介!

開館30周年を記念した企画展示。1990年の開館から現在までの歩みを年表で振り返るとともに、現在と昔の活魚輸送車の仕組みや輸送方法の違い、実物のイルカ輸送コンテナの展示など「魚とイルカの運び方」を紹介する。

30周年企画展示 「マリンピア日本海30年のあゆみ」

THE ドラえもん展 NIIGATA 2020

開催期間:4月1日(水)〜8月23日(日)

日本を代表するアーティスト28組が「ドラえもん」をさまざまな技法で表現!

1970年に誕生以来、日本中に夢を届けてきたキャラクター「ドラえもん」。今展では「あなたのドラえもんをつくってください」というテーマの下、国内外で活躍するアーティスト28組が作品を制作。イラスト、写真、映像、彫刻、ぬいぐるみなど、自由な発想や技法で生まれた多彩なアートを公開する。

THE ドラえもん展 NIIGATA 2020

村上どんぶり合戦 2020年 春・夏編

開催期間:4月1日(水)〜9月30日(水)

各店自慢の丼ぶりメニューが勢ぞろい!

村上市の食の魅力をアピールすべく、2011年から開催されてきた人気企画。今回は村上市内の26の飲食店が参加し、各店入魂の一杯を提供する。メニューは、鮭やイクラ、村上牛といった地域の特産を生かしたものやお店の個性を生かしたものなど、店舗によりさまざま。参加店やメニューの詳細は下記ホームページからチェックできる。

村上どんぶり合戦 2020年 春・夏編
花スポット

上堰潟公園

開催期間:見頃/8月10日頃から1週間ほどの見込み

角田山を背景に楽しめるヒマワリ畑!

角田山の麓に広がる公園。春にサクラと菜の花を同時に楽しめることで有名だが、夏のヒマワリも見事。一周2キロメートルの遊歩道脇にある「ひまわり広場」では、約6,300本のヒマワリが咲き誇る。ヒマワリは花期が短く、楽しめるのは約1週間ほどだそう。畑中央には、鮮やかな濃いピンク色のサフィニアがハート形に植えられ、ヒマワリの黄色と色のコントラストを楽しめる。広場には展望台が設置され、畑を見渡すことも可能。角田山を背景に、夏ならではの貴重な眺めを満喫しよう。

上堰潟公園

第41回高田城址公園観蓮会

開催期間:7月18日(土)〜8月23日(日)

「東洋一」と称される美景を楽しむ!

高田公園の名称が「高田城址公園」と変更されたことに併せて、「上越蓮まつり」も「高田城址公園観蓮会」と名称を変更。春の「観桜会」と併せて、高田城址公園の二大花見となる。ハスは、外堀約19ヘクタール一面に花を咲かせ、紅い花と白い花が入り交じった様子が珍しいと賞されている。その規模と美しさは、"東洋一"と称されるほど。見頃は7月下旬から8月中旬にかけて。より多くの花を楽しむには、ハスの特性から午前中の観賞がおすすめ。

第41回高田城址公園観蓮会

白山さまの蓮まつり

開催期間:6月30日(火)〜8月23日(日)

白山神社でハスを楽しむ!

境内の庭園に蓮池を有する白山神社。花の見頃は7月中旬から8月中旬。2017年には岩手県平泉・中尊寺から寄贈された、奥州藤原氏4代・藤原泰衡の首桶から採取された種子を培養しよみがえらせたという「奇跡の蓮」も加わった。観賞は、花が開く早朝から午前中にかけてが良いそう。

白山さまの蓮まつり

瓢湖水きん公園

開催期間:見頃/7月中旬〜8月中旬

湖畔を散策しながら楽しむハスの花!

冬は白鳥が飛来することで有名な瓢湖。春は桜、初夏にはアヤメと、季節の花々を楽しめることでも知られているが、本格的な夏を迎える時期に見頃を迎えるのがハスの花。瓢湖本池や奥の東新池など、ハスの花を見られるスポットが点在しているので、湖畔を散策しながら楽しむのがおすすめ。

瓢湖水きん公園

福島潟(ハス)

開催期間:見頃/7月中旬〜8月上旬

自然豊かな潟に咲き誇るハス!

春の菜の花、渡り鳥・オオヒシクイの飛来など、自然の宝庫として知られる福島潟。夏には希少な植物・オニバスが花を咲かせることで有名だが、その前の時期に見頃を迎えるのがハスの花。エリア内の「遊潟広場」にピンク色の花が美しく咲き誇る。

福島潟(ハス)

福島潟(オニバス)

開催期間:見頃/7月下旬〜9月上旬

希少な水生植物・オニバス!

全国で70カ所ほどしか生息が確認されないという希少な水生植物・オニバス。福島潟は国内の自生地の北限とされている。トゲのある巨大な葉が特徴で、その大きさは2メートルほどにもなるそう。福島潟には「オニバス池」があり、保護増殖活動が盛んで、毎年可憐な花を見ることができる。

福島潟(オニバス)