今週のおすすめイベント

第11回 長岡クラフトフェア2021

開催期間:5月8日(土)、9日(日)

作り手の思いがこもった多彩な作品が一堂に!

クラフト好きと作家たちが集まり立ち上げ、開催するフェア。陶芸、木工、染織、ガラス、金属、皮革、和紙など、全国各地の工芸作家が一堂に会し、一つ一つ手作りした作品を展示販売する。

第11回 長岡クラフトフェア2021

初夏の大北海道展

開催期間:4月28日(水)〜5月10日(月)

2弾に分けて13日間!おうちで楽しみたい北海道グルメ&スイーツが勢ぞろい

ゴールデンウィーク期間を含む13日間にわたり開催される「初夏の大北海道展」。今回は第1弾52店舗、第2弾54店舗が登場。2フロアを利用し、同店の物産展としては最大規模で実施する。中には新潟伊勢丹初出店となる7店も。定番人気からバイヤーのイチオシまで、ゴールデンウィークに自宅で楽しめる北海道のグルメとスイーツが集結する。

初夏の大北海道展

新潟ふるさと村 GWフェスティバル2021

開催期間:4月29日(木・祝)〜5月9日(日)

蔵元のお酒市に特設名物コーナー、屋外では縁日も!

毎年恒例のゴールデンウィークイベント。「バザール館」では、約1万点の商品の中からイチ押しの商品をピックアップする「トキメキの逸品・2021」や、蔵元が出店し日本酒を販売する「蔵元のお酒市」を実施。特設コーナーを設け、宮村製麩所の麩製品や佐藤豆腐店の栃尾あぶらげといった新潟の名物グルメなどの販売も行う。また、屋外のイベント広場には、輪投げ、射的などの縁日屋台が登場するほか、かき氷、たこ焼き、ぽっぽ焼きなどの販売もあり。

新潟ふるさと村 GWフェスティバル2021

北方文化博物館 大藤棚ライトアップ

開催期間:4月29日(木・祝)〜5月9日(日)

80畳の大藤をライトアップ!

越後豪農の館を今に伝える北方文化博物館の中庭を埋め尽くすように咲く、見事な藤の花をライトアップ。今年は大雪の影響を受けた藤をいたわるため、藤棚の中に入ることはできないが、周りからの観賞は可能。優美に照らし出される藤の花を楽しめる。

北方文化博物館 大藤棚ライトアップ

春の川G.W 脳トレ周遊ラリー

開催期間:4月29日(木・祝)〜5月9日(日)

脳トレしながら万代エリア周辺4カ所を巡ろう

NST本社、万代シテイバスセンター、新潟日報メディアシップ、朱鷺メッセの各会場に設置された「まちがいさがし」を巡り、答えを書いて応募すると、抽選でクーポン券やお買い物券、グッズなどの商品が当たる、お楽しみ周遊ラリー。

春の川G.W 脳トレ周遊ラリー

企画展示「にいがたの花 シャクナゲ・ツツジ展」

開催期間:4月13日(火)〜5月16日(日)

貴重で華やかなツツジとシャクナゲのコレクションを展示

シャクナゲの生産量日本一を誇るという新潟県。本展示では、同園が保有するシャクナゲとツツジのコレクションの中から、野生種、新潟で作出された西洋シャクナゲ品種など、貴重な品種を紹介する。また、4月下旬から5月中旬頃には、屋外園地にある「シャクナゲ園」の高さ約4〜6メートルの西洋シャクナゲ100株以上が次々に開花、見ごろを迎える。屋外園地は入園無料。

企画展示「にいがたの花 シャクナゲ・ツツジ展」

「リサ・ラーソン展」創作と出会いをめぐる旅

開催期間:4月10日(土)〜6月13日(日)

見る人を引きつける素朴で個性豊かな作品

スウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソンの企画展。幼少期から近年までの代表作約200点を、彼女の創作活動に大きな影響を与えたアーティストたちの作品約20点と共に展示。創造性豊かな彼女の制作ルーツとその源泉に迫る。

「リサ・ラーソン展」創作と出会いをめぐる旅

加茂川を泳ぐ鯉のぼり

開催期間:4月9日(金)〜5月10日(月)

加茂川の上空に、約500匹の鯉のぼりを設置。川の上を泳いでいるような勇壮な姿を楽しめる。

加茂川を泳ぐ鯉のぼり

Viva Video! 久保田成子展

開催期間:3月20日(土・祝)〜6月6日(日)

現代美術の第一線で活躍した一人の女性作家

西蒲原郡巻町に生まれ、映像と彫刻を組み合わせた「ヴィデオ彫刻」を作り出すヴィデオ・アートの先駆者として、ニューヨークを拠点に国際的に活躍した女性作家・久保田成子。今展は日本初公開を含むヴィデオ彫刻をはじめ、代表作「デュシャンピアナ」シリーズ、本人が保管していたドローイングや資料、国内美術館の所蔵品、遺族からの借用品など、さまざまな作品や記録を通して彼女が追い求めた表現を見つめる。

Viva Video! 久保田成子展

ナゾトキアドベンチャー in メディアシップvol.2 あやかし塔 謎解奇譚 〜越後百鬼夜行と封印の箱〜

開催期間:3月19日(金)〜5月31日(月)

2020年秋に開催され好評を博した体験型謎解きイベントの第2弾。今回は、世に解き放たれたモノノケたちを封じ込めるべく、禁書の謎を解き明かすという設定。小学校中学年レベル以上の日本語の読み書きができれば誰でも楽しめる内容で、所要時間は約50〜80分。ゲームクリア者だけが挑戦できるエクストラコンテンツもあり。また、参加者全員にメディアシップで使えるクーポンの進呈がある。

ナゾトキアドベンチャー in メディアシップvol.2 あやかし塔 謎解奇譚 〜越後百鬼夜行と封印の箱〜

ホテルオークラ新潟 いちごスイーツ&ランチバイキング

開催期間:3月1日(月)〜5月31日(月)

月ごとにテーマが変わるイチゴ尽くしの人気企画

3月から5月の間、月ごとにテーマの異なるイチゴスイーツが食べ放題に。3月のテーマは「いちごとさくら」。イチゴをふんだんに使用したパティシエ自慢のスイーツや、シェフが腕をふるった料理の数々を心ゆくまで堪能できる。土・日曜・祝日には限定スイーツも登場する。

ホテルオークラ新潟 いちごスイーツ&ランチバイキング

ホテル日航新潟 ベリー ベリー ブッフェ〜Very Berry Buffet〜

開催期間:2月15日(月)〜5月31日(月)

イチゴいっぱい! 春色スイーツメインの食べ放題

イチゴをメインに、見た目も華やかなベリー系スイーツを豊富にそろえた、毎年好評の食べ放題イベント。スイーツだけでなく、サラダバーやピザ、サンドイッチ、カレーなど食事系のメニューもあり。また、目の前で仕上げてくれるシェフサービスでは「苺のブリュレ」や「苺のクレープ」「ふわふわオムレツ」、「大きなチーズで作るパスタ」が登場する。

ホテル日航新潟 ベリー ベリー ブッフェ〜Very Berry Buffet〜