先輩花嫁にアンケート!
新潟×結婚リアルボイス

Q1結婚式を挙げましたか?

結婚式を挙げた比率グラフ

「はい」の理由

  • 一生に一度だし、ウエディングドレスが着てみたかったから。(ハルユキ・新潟市)
  • 県外の親族や友人を、新潟に招待したかった。(ntk*・十日町市)
  • 相手が一人っ子で、自分の家族も誰も結婚式をしていないので、感謝を込めて行いたかった。(しよつぴ・新潟市)

「いいえ」の理由

  • 金銭面と、目立ちたくなかったから。(みそこ・小千谷市)
  • 新婚旅行にお金を掛けたかったので。(ぽむ・新潟市)
派手婚、ナシ婚…
スタイルや理由はさまざま

結婚当時20代の読者はウエディングドレスやチャペル式への憧れ、30代以上では「両親への感謝を伝える場」「夫婦のお披露目をしたい」という理由が多くなる結果に。

Q2結婚式に掛かった総額は?

結婚式に掛かった総額グラフ

ふたりの貯金+ご祝儀で
無理のない金額に

200万~300万円がボリュームゾーン。基本はふたりの貯蓄額+親からの援助+ご祝儀でまかなうため、ゲストの人数や内容によって金額が変動します。

Q3ゲストの人数は?

ゲストの人数グラフ

平均は約70名
少人数婚も増加傾向

職場の同僚や友人を招いて盛大に、といった定番スタイルの一方、家族や親族のみでささやかな食事会を行うなど、少人数でお祝いするケースも増えている。

Q4結婚式を挙げた感想を教えて!

感謝のイメージ

  • 夫婦はもちろん、家族同士の絆も深まったと思う。(とよまる・新潟市)
  • 親戚や友達が喜んでくれたのがうれしかった!(ぽぽめ・長岡市)
  • 結婚式まではボンヤリしていた夫の顔つきが変わった気がする(笑)。(TYOK・新潟市)
  • これから夫婦になるんだなという実感が湧いた。(くーたんママ・新潟市)
  • 久しぶりの友人と会うきっかけにもなっていい1日だった。(かよぴっぴ・上越市)

2019年11月20日~12月13日に実施した、新潟県内在住20~60代既婚女性へのアンケートをもとに作成

結婚式、こんなに自由でいいんです♡
新潟の注目ウエディング

ハーブに囲まれたガーデン婚Kさん夫妻

花束を贈る新郎

誓いのキス

魚沼市を見渡す高台の
ハーブ園が舞台

会場は、ふたりが暮らす魚沼市を一望する「越後ハーブ香園入広瀬」。ブーケやゲストの飲み物にハーブを使い、魚沼の企業も協力!地元を紹介するきっかけに。

もっと詳しく見る

地元の観光スポットで結婚式Yさん夫妻

酒樽の鏡開き

集合写真

近隣の人の参加もOK!
地元愛が詰まった一日

会場は新郎の地元・阿賀野市の複合観光施設「瓦テラス」。近隣の人にも気軽に参加してほしいと、挙式やケーキ入刀を屋外で行ったり、地酒の鏡開きで乾杯も!

もっと詳しく見る

実家の野菜で収穫祭風Iさん夫妻

新郎の実家で採れた人参

赤い糸で結ばれた二人

農産物を使った
五感で楽しむ結婚式

「収穫祭」をテーマに、新郎の実家で採れた農産物をディスプレイ。バージンロードは稲、ウェルカムスペースは野菜でデコレーション!料理にも新郎実家の米を使ったお茶漬けを盛り込んだ。

もっと詳しく見る

テラスでフリースロー対決Oさん夫妻

バスケットボールを持つ新郎と新婦

会場のテラスでフリースロー対決

“バスケ”をテーマに
ゲストと触れ合うひととき

バスケットボールが縁で結ばれたふたり。披露宴では、会場のテラスを使ってフリースロー対決!ボールトスなどバスケに関連した演出を盛り込み、ゲストと一緒に楽しんだ。

もっと詳しく見る

憧れを叶えた会場情報も!
先輩花嫁の結婚式レポート

couple 1
加藤 優さん&絵里子さん

Kさん夫妻

ピースサインで集合写真

抱き合う二人

感極まる新郎

自分らしく感謝を伝えたい!
驚きと笑顔にあふれた一日

「あらためてゲスト一人ひとりのことを考え、感謝を伝えるきっかけになった」というふたり。ゲストにゆっくり楽しんでほしくて、余興などのお願いは必要最小限に。サプライズも満載の結婚式は、終始明るいムードに包まれた。

この結婚式を叶えた会場は…

アーククラブ迎賓館
  1. 花嫁に人気が高い「森のチャペル」
  2. 2つの邸宅から好みの空間を貸し切れる
  3. 県内送迎バス&新潟駅までのバスが無料

森のチャペル

自然光がたっぷり注ぐ森のチャペルを備え、大人の気品漂うナチュラルな「緑の邸宅」と、プール付きガーデンを備えた「水の邸宅」が立ち並ぶゲストハウス。周囲を気にせずプライベートなパーティーが叶う。

この会場についてもっと詳しく!

couple 2
佐藤宏輝さん&菜摘さん

Sさん夫妻

和装の二人

赤絨毯の上を歩く列席者

ケーキを食べる新郎

大好きな家族の絆をつないだ
幸せあふれる大人の和婚

交際期間が長く、結婚前から両家の仲が良かったふたり。お互いの両親へ感謝を伝えるため、家族と親族、親しい友人のみを招いた結婚式に。披露宴でも随所に家族が登場。両家の絆が深まる一日となった。

この結婚式を叶えた会場は…

新潟グランドホテル
  1. 和洋中の料理とパフォーマンスでもてなし
  2. 信濃川を望むダイナミックなロケーション
  3. ふたりの希望を叶える提案力とサポート

和やかな披露宴

リバーサイドのロケーションと、幅広い年代から高い評価を得ている料理が自慢。高砂を作らず、ゲストと会話や食事を楽しむ晩さん会スタイルや、コースとビュッフェを組み合わせた婚礼料理にも注目。

この会場についてもっと詳しく!

couple 3
村岡秀明さん&琴音さん

Mさん夫妻

笑顔のケーキカット

ゴンドラにのって登場

花束贈呈

大好きな人たちに囲まれる
幸せいっぱいのパーティー

テーマは「大好きな人たちに心から楽しんでもらえる結婚式」。友人たちの余興では、サプライズムービーの後でお祝いの言葉が贈られた。新郎から新婦へバラの花束を渡す感動的なシーンも!

この結婚式を叶えた会場は…

ハミングプラザVIP新潟
  1. 思いを大切にした心と心をつなぐ結婚式
  2. 多くの花嫁を魅了する純白のチャペル
  3. 多彩な設備と会場で最高の一日を実現

純白のチャペル

コンセプトは「心と心をつなぐ結婚式」。純白の独立型チャペルや個性あふれるパーティー会場などの充実の設備を活用して、プロフェッショナルなスタッフがふたりとゲストの特別な一日を実現。

この会場についてもっと詳しく!

couple 4
韮澤直哉さん&真衣さん

Nさん夫妻

バージンロードの二人

ウェディングセルフィー

ケーキを頬張る新郎

ゲストを思って準備を重ねた
ふたりらしいサプライズ

ゲストへの心配りとサプライズにあふれたふたりの結婚式。手作りのプロフィールムービーや自撮り棒での集合写真撮影など、ふたりの心配りでゲストがリラックスして楽しめるひとときが叶った。

この結婚式を叶えた会場は…

HILLSIDE VILLA Ciel et Vert
  1. 長岡市街を一望できるロケーション
  2. クチコミで高評価のオーダーメイド料理
  3. 県外からのアクセスも抜群の好立地

長岡市街を一望できる披露宴会場

長岡市街を見渡す高台にある結婚式場。美しい景色を楽しめる「シエル エグゼ」、落ち着いた雰囲気の「ヴェルト エグゼ」は、どちらの会場もワンフロア貸し切りOK。チャペルや神殿など3つの挙式場も活用して。

この会場についてもっと詳しく!

couple 5
飯塚雅人さん&優希さん

Iさん夫妻

笑顔の集合写真

ハートのフラワーアレンジ

抱き合う新婦と母親

大好きなワインがテーマ
家族の絆を感じる結婚式

「友人から『ふたりらしい式だったね』と言われてうれしかった」と話す飯塚夫妻の結婚式は、ふたりの大好きなワインをイメージしたアイテムや演出でいっぱい!新婦妹からのサプライズメッセージに優希さんが涙するシーンも。

この結婚式を叶えた会場は…

ジオ・ワールド ビップ
  1. 全スタッフがふたりの結婚式をサポート
  2. 花嫁姿が引き立つ純白のチャペル
  3. 新潟市・長岡市からもアクセス良好

花に囲まれた披露宴会場

「らしさウエディング」をテーマに、日常の延長上にある特別な一日を提案。会場と同じ広さのガーデンを備える「ザ・スクエア」、ダイナミックな映像演出を楽しめる「ディ・オクト」の二会場で、憧れの結婚式を叶えよう。

この会場についてもっと詳しく!

couple 6
田邉拓海さん&彩香さん

Tさん夫妻

バウムクーヘンのケーキカット

スーツに手を通す新郎

笑顔で集合写真

憧れを叶えた結婚式は
アイデア演出がいっぱい!

手作りのウェルカムスペース、コスメトス、バウムクーヘンセレモニー…。ゲストを喜ばせたい一心で作り上げた田邉夫妻の結婚式は、王道の演出にアイデアをプラスして、ふたりらしい一日に。

この結婚式を叶えた会場は…

AFFRANCHIR QUEEN'S COURT
  1. 海外リゾートのような美しい空間
  2. 花嫁姿を引き立てる青いのバージンロード
  3. ふたりらしい一日が叶う自由度の高さ

青いプールサイドの二人

プールサイドテラスや緑豊かなガーデンを備え、まるで海外リゾートのよう。ブルーのバージンロードが迎える独立型チャペルをはじめ、2つのパーティー会場やテラスなど、敷地内の空間を自由に使って。

この会場についてもっと詳しく!