2021.04.09

Caf?LITH(カフェリス)

加茂と言えば加茂山公園そして青海神社ですが、その青海神社の鳥居前に、2021年1月、小さなカフェがOPENしました。その名も『CafLITH(カフェリス)』さん。店名の由来を店主の御手洗(みたらい)智一さんにお聞きすると、加茂山公園名物のリスにちなんで名づけたのだそう。親しみやすくて、誰からも「リスさん、リスさん」と気軽に呼んでもらえそうなネーミングです。


店の前にも中にも花やグリーンがいっぱいで、一見花屋さんと間違えてしまいそうなほどですが、店内に一歩踏み込むと、そこにはカフェ好きさんの心をぐっと掴んでしまうおしゃれ空間が!


店主の御手洗(みたらい)智一さん

以前はデザイナーの方のアトリエだった場所を受け継いだ御手洗さん。1ヶ月かけて床を貼ったり、壁を塗ったり、内装を自らの手ですべて替えたのだそうです。


御手洗さんはデザイン専門学校を卒業後、一旦はものづくり系の企業に勤めたそうですが、結婚資金を貯めるために飲食店でアルバイトを始めたことがきっかけで、人に料理を出すことや人と接することが好きな自分に気づき、転職。その後はずっと飲食業に携わってきたそうです。


イタリアンレストラン、バル、スナック、カフェを経験し、満を持しての『Caf LITH(カフェリス)』OPENとなりました。



初めて訪れるカフェって、ちょっと緊張してしまったりしませんか。でもこの『CafLITH(カフェリス)』は、御手洗さんがとても気さくに話しかけてくれるので、最初からリラックスできるところが魅力です。楽しく会話が弾むので、よくお客さんに「まるで女子会みたい」と言われるそう。


そんな御手洗さんが出してくれるフードやドリンクは、美味しいだけでなくビジュアルも素敵。店内は撮影自由なので、内装やオーダーしたドリンク等の写真を撮っていくお客さんが多いそうです。


(左:クラフトコーラ500円、右レモネード500円)

御手洗さんオススメのクラフトコーラは、加茂のお米屋さんが企画して作っているもので、砂糖不使用。甜菜(てんさい)糖とスパイス、柑橘などの素材を使用した「体にいいコーラ」です。ベタベタした甘さがなく、後味すっきり。


(バターチキンカレー:ハーフサイズ)

フードのイチオシは、バターチキンカレー。ハーフサイズ(

引用元
cocomo
cocomo
cocomo
「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなステキなスポット・お店・話題を発信するWEBマガジン。五泉市・秋葉区近郊での暮らし、子育てをもっと楽しめるような情報をお届けします。

cocomoからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2021夏号

    新潟ウエディングのすべて

  • 月刊 Komachi6月号

    いま食べたいパン案内

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!