2021.03.31

Book & Caf? Koti(ブック・アンド・カフェ コティ)

阿賀野市の安田にあるBook&Cafe Koti(ブック・アンド・カフェ コティ)さんは、超もちもちの自家製ベーグルが大人気のブックカフェ。店主の中澤さんが毎朝焼く5種類のベーグルは午前中に売り切れてしまうという評判ぶりです。


創業は2020年3月。店名の『Koti』はフィンランド語で「お家」の意味。中澤さんが北欧が好きで、店内も水色と白に塗られた壁、白木の椅子&テーブルなど明るくすっきり、それでいて暖かい北欧風の内装でとってもおしゃれ!壁際にずらりと本が並んでいるのが落ち着いた雰囲気を醸し出していて、なんとも言えず居心地の良い空間となっています。


中澤さんは調理の専門学校を卒業し、20歳からの10年間新潟市内のイタリアンレストランで働いた後、長年の夢を実現して『Koti』をOPEN。「安田にはあまりカフェがなかったので、“作ってみよう”と思いました」 もともと好きで凝っていたベーグル作りを生かし、居心地良くゆったり過ごせるブックカフェが誕生しました。


「お客さんの回転率とか、全然考えていないんです」と笑う中澤さんは、自分のやり方は経営的にはうまくないのかもしれないけれど、と続けました。美味しい食事をして、ふと気になった本を手に取り、のんびりと過ごす時間は最高の贅沢かもしれません。 また、中澤さんご自身にお子さんが生まれたことで子連れファミリーに向ける目もより優しくなりました。 「離乳食の持ち込みもできるので、遠慮なく利用してほしい」とのことです。


ベーグル以外ではオムライス、パスタ、ロコモコなどがあり、どれも人気です。甘いところではパフェも大好評。評判が評判を呼んで、新潟市などから来店してくれる方も多くなって、予約無しでは入店が難しいほどだそう!なので、行ってみたいと思った方には予約がオススメです。


ただし、1日5食限定のプレートランチだけは、予約ができません。「このランチ目当てに開店時に並んでくれる方がいるので予約制にできないんです」と中澤さん。開店と同時に売り切れることもあるそうなので、食べたい方は早い者勝ちですよ!


『Book & Caf Koti』の場所は阿賀野市寺社。国道49号線(安田バイパス)の安田瓦入口交差点から曲がってすぐ。北欧風

引用元
cocomo
cocomo
cocomo
「あ、ここも行ってみたい。」思わずそうつぶやいてしまうようなステキなスポット・お店・話題を発信するWEBマガジン。五泉市・秋葉区近郊での暮らし、子育てをもっと楽しめるような情報をお届けします。

cocomoからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2021夏号

    新潟ウエディングのすべて

  • 月刊 Komachi6月号

    いま食べたいパン案内

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!