2022.01.29

月1000円〜で入院も死亡も保障 新潟県民共済上越支所で窓口相談受け付け

記事広告


月々1000円からという手頃な掛け金で入院も死亡も保障する県民共済。「新潟県民共済 上越支所」は新潟県上越市西本町3の直江津ショッピングセンター・エルマール2階にあり、買い物などの際に気軽に店頭で保障の相談をすることができる。


県民共済とは、元受団体の全国生活協同組合連合会が厚生労働省の認可を受けて行っている共済(助け合い)事業。取り扱い団体の都道府県民共済が日本各地にあり、県内は新潟県民共済が加入や共済金の支払いといった手続きなどを行っている。上越支所は新潟、長岡に続く県内3か所目として2021年1月にオープンした「お客様窓口」となっている。



生命共済は月掛け金1000円〜 入院も死亡も保障


生命共済(基本コース)の掛け金は月々1000〜4000円とリーズナブル。また、年齢が高くなっても掛け金が変わらないのも大きな特徴だ。申し込み年齢は0歳から69歳までで健康条件があり、保障期間は85歳までとなっている。


保障内容は、“医療+死亡+重度障害”という便利な“セット保障”になっており、バランスよく保障できるところがポイント。別途特約を付ければ、がん、心筋梗塞、脳卒中といった三大疾病の保障をさらに手厚くすることもできる。


必要な保障が最初からセットされているため選びやすく、掛け金も手頃ということで、幅広い年代の人が加入しているという。



人気は月掛け金2000円の生命共済「総合保障2型」コース


人気は、申し込み年齢が18歳から64歳までの健康な人を対象とした「総合保障型」コースで、死亡や重度障害だけでなく、入院から事故による後遺障害までをカバーする。月掛け金2000円の「総合保障2型」の場合、病気入院は1日目から4500円、交通事故死亡は1000万円(60歳から700万円)、病気死亡は400万円(60歳から230万円)の保障が付いている。



残った掛け金は「割戻金」として返金も


また県民共済は、決算の後、剰余金が生じた場合に「割戻金」として返金があるのも特徴。割戻率は毎年変動するものの、2020年度の実績は38.36%(総合保障型と入院保障型は同率。特約部分の掛け金も対象)。例えば総合

引用元
上越タウンジャーナル
上越タウンジャーナル
上越タウンジャーナル
上越地域のさまざまな情報をいち早く伝えています。政治、経済、事件・事故といった硬派な記事から、暮らしやグルメ、街ネタまで幅広くカバーしている、上越地域を代表するニュースサイトです。

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2022夏号

    新潟ウエディング 新着レポート

  • 月刊 Komachi6月号

    毎日食べたいお昼ごはん

  • ハウジングこまち vol.32

    子育て世代が建てた家

ログインして
もっと便利に!