2024.03.11

未経験者大歓迎!棚田就農体験の参加者を募集しています

農業・米づくりに興味があるけどどこでできるの?と情報をお探しの方、やってみたいけど不安があるという方、今年こそ挑戦してみませんか。
新潟県十日町市の鉢集落では棚田就農体験の参加者を募集しています。
米どころ新潟の棚田を舞台に、種まき、田植え、稲刈りなど、一年を通じてお米の成長をみながら、稲作とはどんなシゴトなのかを体験できます。「まずは体験から!」ぜひご参加ください。


\昨年の様子はこちら/
県内外の方が参加しました。
見晴らしのいい田んぼは越後三山も見えるんです!
=新潟県十日町市 鉢集落=
十日町駅から車で約15分、三方を山々に囲まれた自然豊かな土地。
大地の芸術祭で、大きな賑わいを見せる「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」がある集落。
しかし、高齢化・人口減少のあおりは鉢集落も例外ではありません。
5年後、10年後… 集落はどうなる? 田んぼはどうなる?
持続可能な集落営農をめざし、昨年好評を得た就農体験会を今年も開催決定!
豊かな雪どけ水から培われる、広大な棚田。
地域一丸となって取り組む、米づくり。
農業未経験の方も大歓迎!
「まずは体験から!」という気持ちでぜひ、鉢集落へお越しください。



<日程>
種まき
@令和6年4月13日(土曜日)から14日(日曜日)
A令和6年4月20日(土曜日)から21日(日曜日)


田植え
@令和6年5月18日(土曜日)から19日(日曜日)
A令和6年5月25日(土曜日)から26日(日曜日)


稲刈り・籾すり・調整
@令和6年9月21日(土曜日)から22日(日曜日)
A令和6年9月28日(土曜日)から29日(日曜日)


・詳しいスケジュールはチラシをご覧ください。全作業への参加がおすすめですが、1回のみの参加も歓迎。
・5/19山菜採り体験を行います(悪天候中止)
・運転免許を持っていない方でも参加可能です。



※チラシをクリックするとPDFで拡大してご覧いただけます。


<お問合わせ先>
十日町市地域おこし協力隊 原 拓矢
電話:080-4340-2013
メール:hachi.seisankumiai@gmail.com


十日町市の移住定住サイトでのご案内
https://www.city.tokamachi.lg.jp/iju/event/8380.html


Facebook
https://www.facebook

引用元
My trip TOKAMACHI
My trip TOKAMACHI
My trip TOKAMACHI
十日町市には大地の芸術祭、清津峡、棚田、美人林などの観光スポットが満載です。雪が織りなす絶景や、ここでしか味わえないグルメや温泉もご紹介。 十日町市で「私だけの旅」を楽しもう。

My trip TOKAMACHIからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • 新潟Komachi5月号

    心ときめく桜とランチ

ログインして
もっと便利に!