2020.10.24

新成人に着付けとヘアセットを無料提供 11月21日に京美容室が限定企画

新型コロナウイルスの影響により、2020年11月21日に予定されていた新潟県上越市の成人式中止を受け、同市の「京美容室」(関原英里子社長・平成町)が新成人を対象に、ヘアセット、振り袖やはかまの着付け、髪飾りのレンタルを全て無料で提供することを決めた。11月21日限定企画で、事前完全予約制。中止に落胆する新成人、子供や孫の晴れ姿を楽しみにしていた家族の「思い出作り」に一肌脱ぐ。



同市の成人式は例年、4月の第1土曜にリージョンプラザ上越で開催されるが、本年度は新型コロナの影響で、一度は4月から11月に延期となったものの、感染リスクなどを考慮し、今年8月、正式に中止が決まった。


関原社長は「中止になり、本人はもちろん、娘さん、お孫さんが振り袖を着る機会がなくなったと悲しむ声を聞く。日頃お世話になっている方々のため、『大切にしてほしい20歳の節目。美容師の技術で新成人を応援したい』とスタッフと話し合ったんです」。


成人式以外にも、新型コロナの影響で結婚式や披露宴が軒並み中止となり、「(スタッフたちが)日々励んできた技術披露の場も一切無くなってしまった」と関原社長。今回の企画では新成人の応援だけではなく、スタッフたちの今までの技術向上に取り組んだ結果を披露できる場としても位置付け、現在は当日に向けて、練習にも力が入っているという。



当日は振り袖の着付け、ヘアセットで通常1万6500円(税込み)と髪飾りレンタル通常1100円(同)を完全無料で提供。同企画に賛同した市内のプロカメラマンによるスナップ撮影も予定しており、1ポーズのデータプレゼントもある。


振り袖、はかまの無料レンタルはない。会場は同市西城町3のノーブルスクエア2階にある京美容室「メゾンドマリアージュ」。受付時間は午前9時から午後3時まで。上越市に限定せず、妙高、糸魚川両市も成人式が延期や中止となっていることから、2市からも参加可能。関原社長は「(イベントが)赤字でも、一生に一度の成人式が良い思い出になってくれればそれでいいんです」と笑った。


問い合わせ、申込みはメゾンドマリアージュ0120−38−1788(月曜、第1日曜定休)。

引用元
上越タウンジャーナル
上越タウンジャーナル
上越タウンジャーナル
上越地域のさまざまな情報をいち早く伝えています。政治、経済、事件・事故といった硬派な記事から、暮らしやグルメ、街ネタまで幅広くカバーしている、上越地域を代表するニュースサイトです。

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2020秋号

    新潟で結婚が決まったらやることリスト

  • 月刊 Komachi1月号

    今日行きたいカフェ。

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!