2021.02.24

清津峡渓谷トンネル営業再開(予定)のお知らせ

令和2年12月22日(火)から臨時休坑してきた「清津峡渓谷トンネル」ですが、令和3年3月1日(月)からの営業再開に向け、現在準備を進めております。
※今後の降雪や雪崩の状況により、再開時期が変更される場合がございます。



(清津峡渓谷トンネル入口への道 撮影:2020.12.18)


試験運用を実施(土日祝のみ)していた「事前予約制による入坑制限」ですが、3月中は予約不要でご入坑いただけるようになりました。
※3月中に限り、営業時間が9:00〜16:00(最終受付15:30)となりますのでご注意ください。


 


【清津峡渓谷トンネルフェイスブックより】
 営業再開にあたり、いくつかご承知おき頂きたい事がございます。
@新型コロナウイルス感染症対策として、受付時に検温実施、マスク着用、手指の消毒をお願い致します。(基準に満たない方につましては、入坑をお断りする場合があります。)
A路面はシャーベット状の雪が積もっております。スタッドレスタイヤや滑り止めが必要です。また、お客様の履物につきましても、雪の上でも滑りにくく、防水性のある物を強くお勧め致します。
雪に備えて
B清津峡へ向かう県道になだれ注意の箇所があります。通行の際は、できるだけ早く通過するようお願いします。
C道中に除雪の為、ガードレールを取り外してある箇所がいくつかあります。通行の際は、ご注意ください。(のぼり旗があります)
D現在使用できる駐車場は第一駐車場のみとなっております。駐車できる台数に限りがありますので、ご注意下さい。また、満車の際は、路上で待たず、時間をあらためてお越し頂けますようお願い致します。(路上駐車などは除雪の妨げになる可能性があります。)
E第一見晴所並びに第三見晴所につきまして、お客様の安全対策の為、柵を5mあまり坑道よりに設置しております。両見晴所からの眺望が、通常より限られておりますので、あらかじめご了承下さい。
Fパノラマステーションにおける眺望につきまして、現在消雪作業を行っておりますが、お客様の希望される写真が撮れない場合があります。あらかじめご了承下さい。また、開口部付近ので滞在はできるかぎり短時間でお願い致します。

引用元
十日町市観光協会 どきどき十日町
十日町市観光協会 どきどき十日町
十日町市観光協会 どきどき十日町
新潟県十日町市には、絶景スポットやイベント、アクティビティなど魅力がいっぱい!棚田や美人林、清津峡の最新情報をはじめ、大地の芸術祭、雪花火などのイベント、最新のツアー情報などを発信します。

十日町市観光協会 どきどき十日町からの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2021夏号

    新潟ウエディングのすべて

  • 月刊 Komachi5月号

    ときめきの春ランチ

  • 新潟うまい店2019

    新潟グルメガイドの最新版が登場!

ログインして
もっと便利に!