2021.09.11

簡単!耐熱グラスで作る豆乳プリンの作り方

 先回、豆乳プリンの素を使ってみて「もしかしてこれ、ゼラチンとか寒天使ったら豆乳プリン作れるんじゃね?」と思い、実際にやってみたら簡単に豆乳プリンが作れたので作り方をまとめておきたいと思います。


 豆乳プリンの素を使ったときの模様はこちら。


  • メイトー「豆乳と混ぜるだけのプリンの素」で豆乳プリンを作ってみた

 豆乳の味を生かしたプリンができると思っていたのですが、作ってみたらプリン味の豆乳プリンができるというものでした。普通の豆乳プリンからプリン味の豆乳プリンを練成したい人にはいいと思います。


 でも、私の求めていたのはいろんな味が出てる豆乳を、味はそのままに固めるものだったのだ!


材料


  • 豆乳 200ml
  • ゼラチンパウダー 2.5g
  • 砂糖 小さじ2〜3

 ゼラチンパウダーは「ゼライス」や「クックゼラチン」などの名前で販売されています。だいたい5g/包になってることが多いので、2個作ると使い切れてちょうどいいです。  ゼラチンのほかに寒天を使用したものがありますが、寒天のものは溶かすのに数分沸騰させる必要があるため、豆乳100%の場合はちょっと使いにくいかも。


 砂糖はお好みで増減してください。プレーンの豆乳なら小さじ3(大さじ1)くらい、プリン味やキャラメルなど、甘いものは小さじ1〜2くらいが目安です。


 耐熱グラスは何年か前にセリアで手に入れました。使い勝手よくて結構気に入ってる。今も売ってるのかちょっとワカラナイ。


作り方


 耐熱グラスにゼラチンパウダーと砂糖を入れます。


 豆乳を注いでよく混ぜます。


 電子レンジにかけます。時間は600Wで2分30秒。500Wなら3分くらい。


 レンジから取り出し、1〜2分程度よくかき混ぜます。すごい熱くなっているので気を付けてください。混ぜるときに小さい泡立て器があると捗ります。


 粗熱を取ったらラップをかけて冷蔵庫で冷やします。


完成


 左がプリン味、右がチョコミント味の豆乳で作った豆乳プリンです。

 完成! すごい簡単。


 夜作って冷蔵庫に入れておけば、翌日にはすっかり固まって食べられるようになっています。


 プリン味の豆乳プリン

引用元
icoro
icoro
icoro
新潟を拠点にDIYしてみたり、旅行してみたりしているブログ。メルマガをまとめた電子書籍「いころ放談」も意外と人気。いつのまにかあなたの生活に忍び寄っている、icoro(イコロ)です。

icoroからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2021秋号

    新潟の結婚式 最新レポート

  • 月刊 Komachi10月号

    進化するラーメン

  • ハウジングこまち vol.32

    子育て世代が建てた家

ログインして
もっと便利に!