2021.11.16

滋味あふれるもの【まつだい 愛の風】

道の駅まつだいの雁木下で毎週末と祝日に行われている「愛の風フリーマーケット」では旬の野菜や果物の他、春に採取した山菜を乾燥したものを購入できます。「乾燥ぜんまい」はよく見かけるのですが「乾燥わらび」を発見しました!販売している方や周辺にいた地元のお母さんたちに食べ方を聞きながら調理してみました。


乾燥わらび 100g 600円でした。「煮ちゃダメだよ、水で戻すんだよ」と言われました。直径24センチのアルミ鍋に100gの乾燥わらびを入れ、たっぷりの水で一晩戻します。


朝、水を入れ替えては手のひらでわらびを揉みます。心配性なので、ゆっくり3日間水戻しをしました。3日後、しわしわに乾燥していたわらびが、ふっくらとした姿に。
わらびを食べやすい長さに切りそろえ、ニンジンと油揚げを加え煮ました。とても良い香りです♪ 乾燥ぜんまいとは風味が違いますが、これはこれで美味しい^^ 天日干ししたものって、なぜこんなに美味しいのでしょう。【滋味(じみ)】とは、栄養があって味のいいこと。栄養豊富でおいしい食べ物。という意味だそうです。まさに、そんな味わいでした。


そろそろ年末年始の食材を揃え始める時季。乾燥ぜんまいや乾燥わらびも、この愛の風で購入できます。愛の風の今シーズンの営業は11月28日(日)が最終日です。それまで、道の駅まつだいの雁木下で元気に営業中です。
 
 


 

The post 滋味あふれるもの【まつだい 愛の風】 first appeared on 十日町市観光協会.

引用元
My trip TOKAMACHI
My trip TOKAMACHI
My trip TOKAMACHI
十日町市には大地の芸術祭、清津峡、棚田、美人林などの観光スポットが満載です。雪が織りなす絶景や、ここでしか味わえないグルメや温泉もご紹介。 十日町市で「私だけの旅」を楽しもう。

My trip TOKAMACHIからの
おすすめニュース

過去のニュース

最新号のご案内

  • こまちウエディング 2022春号

    やってよかった!新潟結婚式ヒント集

  • 月刊 Komachi3月号

    おいしくてかわいいカフェ

  • ハウジングこまち vol.32

    子育て世代が建てた家

ログインして
もっと便利に!