公開日2022.07.27
最終更新日2022.08.03

【2022】親子で行きたい 新潟の夏休みレジャー&おでかけスポット27選

【2022】親子で行きたい 新潟の夏休みレジャー&おでかけスポット27選
公開日2022.07.27
最終更新日2022.08.03

【2022】親子で行きたい 新潟の夏休みレジャー&おでかけスポット27選

いよいよ子どもたちの夏休みがはじまりました。今回は夏休みのおでかけにぴったりなレジャー&おでかけスポットをピックアップしました。大自然の中でのびのび遊べるアトラクション、動物とふれあえるスポット、思いっきり体を動かせるアクティビティなど、盛りだくさん。家族みんなで新潟の夏を思いっきり満喫しましょう!

|目次|
新潟県スポーツ公園(新潟市中央区)
YOU・遊ランド(南蒲原郡田上町)
白根グレープガーデン(新潟市南区)
新潟県立紫雲寺記念公園(新発田市)
月岡わくわくファーム(新発田市)
胎内フィッシングパーク(胎内市)
樽ケ橋遊園(胎内市)
サントピアワールド(阿賀野市)
阿賀野川ライン舟下り(東蒲原郡阿賀町)
国営越後丘陵公園(長岡市)
悠久山公園(長岡市)
山古志 アルパカ牧場(長岡市)
堀之内やな場(魚沼市)
奥只見湖遊覧船(魚沼市)
湯沢高原ロープウェイ/高山植物園アルプの里(南魚沼郡湯沢町)
GALA湯沢スキー場(南魚沼郡湯沢町)
エンゼルサマーフェスタ(南魚沼郡湯沢町)
苗場サマーパーク(南魚沼郡湯沢町)
湯沢フィッシングパーク(南魚沼郡湯沢町)
越後妻有 大地の芸術祭 2022(十日町)
上越国際プレイランド(南魚沼市)
八海山ロープウェー(南魚沼市)
柏崎・夢の森公園(柏崎市)
新潟県立大潟水と森公園(上越市)
妙高サンシャインランド(妙高市)
ロッテアライリゾート(妙高市)
アパリゾート上越妙高(妙高市)


下越のスポット

新潟県スポーツ公園

子どもも大人も楽しめるバラエティー豊かな遊具がずらり!
鳥屋野潟沿いの広大な敷地に二つのスタジアムと多目的運動広場、バーベキューエリアを備える県立公園。広々とした芝生広場にはターザンロープや丸太渡り、ハンモック、迷路、滑り台といったさまざまな遊具がそろうほか、水辺のエリアも完備しています。あちこち散策をしながら、好きな遊具をみつけてアクティブに遊びましょう!

施設情報

施設名 新潟県スポーツ公園
住所 新潟市中央区清五郎
TEL 025-286-1080
営業時間 終日開放、管理事務所8時30分〜17時15分
定休日 なし
駐車場 807台※金〜日曜・祝前日は23時〜朝5時まで閉鎖
外部リンク https://www.niigata-sportspark.jp/

YOU・遊ランド

遊べる施設が充実!キャンプや宿泊もOK
自然の地形を利用した遊具が楽しめる総合公園。人工芝でソリ遊びができる「ちびっこゲレンデ」、全長60メートルの「ローラー滑り台」、さまざまな遊具がそろう「アスレチック広場」、中に入ると平衡感覚を奪われてしまう「ビックリハウス」など、遊びの施設がいっぱいです。キャンプ場や宿泊施設も併設しています。

施設情報

施設名 YOU・遊ランド
住所 南蒲原郡田上町羽生田乙912
TEL 0256-57-5945
営業時間 8時30分〜17時
定休日 月曜・火曜(祝日の場合は翌日) ※12月1日〜3月31日冬季休館
駐車場 110台
外部リンク http://www.tagami-yyl.com/

白根グレープガーデン

小動物ともふれあえる観光農園
1年中フルーツ狩りを楽しめる観光農園。食べ放題や量り売りのほか、農園で収穫した旬のフルーツで作った自家製ジェラートやジャムも販売するほか、園内には小動物と遊べる「ふれあい広場」もあります。園内は入園無料でお弁当などの持ち込みもできるので、気軽に自然と親しむおでかけにぴったりです。

施設情報

施設名 白根グレープガーデン
住所 新潟市南区鷲ノ木新田573-1
TEL 025-362-5535
営業時間 9時〜18時(最終受付17時)※11月〜6月は10時〜17時
定休日 1月1日
駐車場 150台
外部リンク http://www.kudamonogari.com/

新潟県立紫雲寺記念公園

BBQや温泉も楽しめる楽しみ盛りだくさんの公園
豊かな木々に囲まれた園内には、体を動かして遊べる施設が充実。屋根付きのバーベキュー広場や「新潟県愛鳥センター」、温泉施設、オートキャンプ場もあり、思い思いの時間を過ごすことができます。またこの夏、芝生広場の大型複合遊具が新しくなり、さらに子どもたちが楽しく遊べる場所としてリニューアル。ぜひ足を運んでみてください。

施設情報

施設名 新潟県立紫雲寺記念公園
住所 新発田市藤塚浜
TEL 0254-41-3740(紫雲寺記念公園事務所)
営業時間 終日開放
席数 1,663台
外部リンク https://shiunjikinen-park.jp/

月岡わくわくファーム

遊んで食べて、買い物も!月岡の人気おでかけスポット
月岡温泉街から徒歩5分ほどの場所にある、地産地消と食育のテーマパーク。地元産の野菜を使ったメニューを提供するレストランや農産物直売所、菓子処、そば店のほか、子どもが遊べる木製ブランコやツリーハウスのある「キッコリータウン」などがあり、家族のおでかけにぴったり。買い物や食事をした後は、のんびりと散策を楽しみましょう。

店舗情報

店舗名 月岡わくわくファーム
住所 新発田市月岡408
TEL 0254-32-0909 
営業時間 9時〜18時※施設により異なる
駐車場 120台(共有)
外部リンク https://www.wakuwaku-farm.jp/
備考 1月1日、詳細はHP参照

胎内フィッシングパーク

手ぶらで行ってもOK!ビギナーでも安心の魚釣り
胎内の自然を生かした釣り堀。ニジマス、イワナ、ヤマメが定期的に放流され、初心者でも手軽に釣りを楽しめます。釣った魚は持ち帰ることができるほか、その場でさばいてもらい、炭火で塩焼きにして味わうこともできます。

施設情報

施設名 胎内フィッシングパーク
住所 胎内市熱田坂631
TEL 0254-48-3435
営業時間 4月中旬〜10月下旬の10時〜16時、土・日曜・祝日は9時から※入場・炭焼き最終受付は閉園1時間前
料金 大人200円、小・中学生100円、未就学児無料、釣竿(エサ付き)200円、釣り上げた魚は別途精算
定休日 火〜木曜(祝日の場合は営業)※8月1日(月)〜29日(月)はなし
駐車場 50台
外部リンク https://www.tainairesort.jp/fishing/
備考 予約不要

樽ケ橋遊園

自然に囲まれた遊園地で生き物たちの姿に癒やされる
アルパカやヤギに餌やり体験ができるほか、シカ、ニワトリ、フラミンゴ、ツキノワグマなど、20種以上の動物を間近で見ることができます。芝生広場や遊具広場、休憩所もあり、ファミリーレジャーに最適です。

施設情報

施設名 樽ケ橋遊園
住所 胎内市下赤谷358-2
TEL 0254-47-3521
営業時間 4月〜11月末の平日10時〜17時、土・日曜・祝日9時〜17時
定休日 期間中無休
駐車場 120台
外部リンク https://www.tarugahashi.com/
備考 メリーゴーランドは土・日曜・祝日のみ営業

サントピアワールド

子どもから大人まで楽しめるアミューズメントパーク
緑の山々や四季の花に囲まれた、「水と緑と太陽のユートピア」がキャッチフレーズの遊園地。ジェットコースターから大観覧車、小さな子ども向けのキッズランドまで、20数種類のアトラクションが楽しめます。

施設情報

施設名 サントピアワールド
住所 阿賀野市久保1-1
TEL 0250-68-3450
営業時間 10時〜16時
料金 入園料大人1,100円、3歳〜小学生以下・シルバー600円/乗り放題ゴールデンフリーキップ大人5,000円、3歳〜小学生以下・シルバー4,500円 ※土・日曜・祝日、7月23日(土)〜8月21日(日)が対象、8月22日(月)〜31日(水)はHPを参照
定休日 不定休(8月は無休)
駐車場 2,000台
外部リンク https://www.suntopi.com/

阿賀野川ライン舟下り

阿賀の豊かな自然と舟下りでリフレッシュを
悠々と流れる阿賀野川と山々の景色を、船上から堪能できる舟下り。道の駅「阿賀の里」を発着する周辺約40分のコースで、ジェット船「イザベラ・バード」に乗って遊覧を楽しめます。心地良い風を浴びながら、名所や奇岩、地域の伝説など、船頭による口上や小唄に耳を傾ければ、船旅がいっそう盛り上がること間違いなし。

店舗情報

店舗名 阿賀野川ライン舟下り
住所 東蒲原郡阿賀町石間4301 道の駅 阿賀の里
TEL 0254-99-2121
営業時間 9時〜15時(12月上旬〜4月上旬は10時から)※運航は1時間ごと
料金 咲花温泉巡り(約40分)大人2,000円、小学生1,000円、幼児は大人1人につき1人無料
定休日 なし(天候により運休あり)
駐車場 300台
外部リンク https://aganosato.com/

中越のスポット

国営越後丘陵公園

広大な丘の公園でめいっぱい体を動かそう
広大な敷地と豊かな自然に恵まれた、北陸地方唯一の国営公園。園内は目的に応じたさまざまなエリアに分かれ、小さな子どもから大人まで1日たっぷり楽しめます。屋外施設のほか、巨大な室内遊具施設「KIDSステーション」には木製遊具やボルダリングウオールもあり、雨の日でも体を動かして遊べると評判です。これからの季節は、多彩なイベントを随時開催しています。

施設情報

施設名 国営越後丘陵公園
住所 長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
TEL 0258-47-8001(越後公園管理センター)
営業時間 9時30分〜18時(4・9・10月は17時まで、11月〜3月は16時30分まで)※夜間開園日は21時まで
料金 大人450円、65歳以上(要身分証)210円、中学生以下無料
定休日 不定休※1〜3月は月曜、その他は要問い合わせ
駐車場 2,000台※駐車料金普通車320円(冬季無料)
外部リンク https://aganosato.com/

悠久山公園

遊具に史料館も!見どころ満載の名園
市民から「お山」の愛称で親しまれ、「日本の都市公園100選」に選定されている公園。園内には四季折々の草花が咲き,桜の名所としても知られています。敷地内にはプール、野球場、小動物園、猿山、日本庭園、郷土史料館、各種遊具などの施設・設備がある他、泉翠池の周囲の散策しながら、植物や野鳥などの自然に親しむことができます。

施設情報

施設名 悠久山公園
住所 長岡市御山町80-5
TEL 0258-39-2230(長岡市公園緑地課)
営業時間 終日開放※小動物園は9時〜17時、郷土史料館は9時〜17時(入館は16時30分まで)
定休日 1月〜3月は冬季休業(4月〜12月は無休)
駐車場 810台
外部リンク https://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisetsu/sports/oyama.html

山古志 アルパカ牧場

モフモフでかわいい!山古志のアイドルと触れ合おう
地域のアイドルとして親しまれている山古志のアルパカ。旧山古志村の油夫(ゆぶ)集落と種苧原(たねすはら)集落の2カ所に牧場があり、かわいい見た目で訪れる人を和ませてくれます。アルパカは人なつっこい性格なので、間近で見ることも。餌やり体験もできるので、ぜひ子どもと一緒に触れ合って癒やされてください。

施設情報

施設名 山古志 アルパカ牧場
住所 長岡市山古志竹沢乙169 油夫牧場※種苧原集落にもあり
TEL 0258-59-2062
営業時間 9時〜17時
料金 入場無料、餌やり体験100円
定休日 12月〜4月中旬
駐車場 12台
外部リンク http://yamakoshi.org/map/yamakoshi-alpaca-ranch/

堀之内やな場

魚野川の清流でピッチピチの川魚を手づかみ
越後三山の深い緑と魚野川のコントラストが鮮やかな「掘之内ヤナ場」。清流・魚野川に張ったスノコの上で躍る川魚を、豪快に手づかみで捕る体験ができます。やな漁は、施設内で食事をする人のみできる無料体験です。

店舗情報

店舗名 堀之内やな場
住所 魚沼市堀之内根小屋726-1
TEL 025-794-2001
営業時間 食堂9時〜17時(16時LO)、やな漁体験9時〜16時
定休日 1月〜3月(4月〜12月は無休)
駐車場 100台
外部リンク https://www.hoyumedia.com/co/bk/yanaba/index.html

奥只見湖遊覧船

涼やかな風を浴びながら名所と絶景を堪能して
日本有数の広さを誇る人造湖・奥只見湖。湖上から雄大な自然を眺められる遊覧船は大小合わせて全部で4種類あり、3つのコースで楽しめます。約40分間運航する周遊コースでは、羊の顔に見える奇岩や、雨天のみ見られる幻の滝といった名所をめぐります。夏休み期間は、船長の仕事を学べる特別企画「こども船長」を開催。詳細はホームページで確認を。

施設情報

施設名 奥只見湖遊覧船
住所 魚沼市湯之谷芋川字大鳥1317-3
TEL 025-795-2242(奥只見観光)
営業時間 遊覧船の運航は時期により変更あり。詳細は要問い合わせ
料金 奥只見周遊コース大人1,200円、銀山平コース・尾瀬口コース大人各1,500円 
定休日 11月9日(水)〜2023年5月19日(金)、営業期間中は無休、荒天時は運休あり
駐車場 700台(奥只見ダム駐車場)

湯沢高原ロープウェイ/高山植物園アルプの里

眼下に広がるパノラマと高原の魅力を満喫!
世界最大級166人乗りのロープウエイ。標高1,000メートルの高原まで上る途中、眼下には越後三山をはじめ、巻機山、飯士山、湯沢の街並みを一望できます。山頂には季節の花々が咲き誇る高山植物園「アルプの里」があり、さらにはボブスレー、ジップラインアドベンチャーといった充実したアクティビティーも楽しめます。

施設情報

施設名 湯沢高原ロープウェイ/高山植物園アルプの里
住所 南魚沼郡湯沢町湯沢490 (湯沢高原スキー場)
TEL 025-784-3326
営業時間 8時40分〜17時
料金 往復大人2,400円、子ども1,200円
定休日 11月下旬〜4月中旬(12月中旬〜4月上旬はスキーシーズン)
駐車場 300台
外部リンク https://www.yuzawakogen.com/yuzawakogen_charm/arupunosato/

GALA湯沢スキー場

夏を満喫するサマーパークが今年も湯沢に登場!
夏の日差しを浴びながらスキーやスノーボードを楽しめる、全長350メートルの広大なサマーゲレンデに加え、自然の中を散策できるトレッキング、最大時速50キロで疾走するマウンテンカートなど、湯沢の大自然で思い切り体を動かせるアクティビティーが豊富にそろう施設。さらに、汗をかいた後に訪れたい温泉&プールや、手ぶらで楽しめるバーベキューサイト、謎解きイベントなど、家族で楽しく過ごせるコンテンツが盛りだくさん。いずれもレンタル設備が充実しているので、思い立ったらすぐ行けるのも魅力です。

施設情報

施設名 GALAサマーパーク(GALA湯沢)
住所 南魚沼郡湯沢町湯沢1039-2
TEL 025-785-6543
営業時間 サマーパークは8時〜16時、SPAガーラの湯は12時〜17時
駐車場 400台
外部リンク https://gala.co.jp/summer/
備考 8月28日(日)までの金〜日曜、祝日開催。各施設の営業時間や利用料金はHPを参照

エンゼルサマーフェスタ

夏の大自然の中だからこそ楽しめるイベントが満載!
大迫力のウォータースライダーが目玉の「ウォーターパーク」での水遊びをはじめ、魚のつかみどり体験や水中観察、昆虫採集、クラフト体験、アルパカとのふれあいなど、夏の大自然を満喫できるイベントを多数開催。夜にはおまつりエリアで縁日気分も味わえます。

施設情報

施設名 エンゼルグランディア越後中里
住所 南魚沼郡湯沢町土樽4707-1
TEL 025-787-2811
営業時間 7月中旬〜8月下旬の9時30分〜21時30分 ※開催日、開催時間はイベントにより異なる
定休日 なし
駐車場 300台
外部リンク https://www.angel-g.co.jp/event/summer/

苗場サマーパーク

スキー場がアクティビティーが楽しめるサマーパークに!
大人気の「なえバギー」をはじめ、カヌー体験、つり堀、手作りウオータースライダー「なえバッシャーン!!」など、約30種類のアクティビティーを用意。平均気温約20度の爽やかな気候は避暑旅にぴったりです。

施設情報

施設名 苗場サマーパーク
住所 苗場スキー場(南魚沼郡湯沢町大字三国202)
TEL 025-789-4117
営業時間 各体験プログラムやアクティビティーにより異なる
駐車場 3,800台
外部リンク https://www.princehotels.co.jp/naeba/summer_naeba/

湯沢フィッシングパーク

湯沢の大自然の中で渓流釣り&つかみどりを
魚野川の渓流を生かし、自然に近い状態で釣りが楽しめるフィッシングパーク。イワナ、ニジマス、ヤマメなどの渓流釣りのほか、魚のつかみどりをすることもできます。

施設情報

施設名 湯沢フィッシングパーク
住所 南魚沼郡湯沢町大字土樽6191-512
TEL 025-787-3911
営業時間 9時〜17時(10月〜11月上旬は8時30分〜16時30分)
料金 レギュラー券2,550円(8匹まで)ハーフ券1,450円(4匹まで)※エサ代別途
定休日 木曜(GW・祝日・夏休みを除く)
駐車場 240台
外部リンク https://yuzawa-fishingpark.com/
備考 4月中旬〜11月上旬

越後妻有 大地の芸術祭 2022

里山をめぐりながらアートの世界に浸る
豪雪地・越後妻有地域を舞台に、20年以上続く世界最大級の芸術祭。昨年は開催が延期されたこともあり、今年は例年よりも期間を延長して、11月まで楽しめるように。さらに、200点を超える常設展示に123点の新作が加わり、見どころが満載です。あちこちに点在する作品を鑑賞しながら里山をめぐれば、美しいアートと里山の風景に感動するはず。

加治聖哉「廃材水族館:竜ヶ窪」(Photo by Kioku Keizo)。
草間彌生「花咲ける妻有」 (Photo by Nakamura Osamu)。
イリヤ&エミリア・カバコフ「棚田」(Photo by Nakamura Osamu)。

施設情報

施設名 越後妻有 大地の芸術祭 2022
住所 越後妻有地域(十日町市・津南町)
TEL 025-761-7767
定休日 火・水曜※一部作品を除く
外部リンク https://www.echigo-tsumari.jp/triennale/y2022/
備考 11月13日(日)まで開催

上越国際プレイランド ウォーターパーク

滑って、泳いで、遊んで大人も子どもも大満足!
ウォーターボブスレーやワイルドリバーなど、6種類のプールと水あそび広場を備える北日本最大級のウォーターアドベンチャー。高原の絶景とともに、水遊びを楽しんで。

施設情報

施設名 上越国際プレイランド ウォーターパーク
住所 南魚沼市樺野沢112-1
TEL 025-782-1141
営業時間 9時〜17時(各施設の詳細は要問い合わせ)
料金 大人2,800円、小学生以下2,200円、3歳未満無料※見学のみの場合は入場券500円
定休日 要問い合わせ
駐車場 600台
外部リンク http://www.jkokusai.co.jp/playland
備考 7月16日(土)〜8月31日(水)。有料席は要予約。ワイルドリバーのみ5歳以上、身長110センチ以上

八海山ロープウェー

魚沼の景色を楽しめる約7分間の空中散歩
霊峰・八海山を登る全長2,217メートルのロープウェイ。4合目の山頂駅まで約7分間の空中散歩は、魚沼や上信越の山々を眼下に、晴れた日は日本海や佐渡島まで見渡すことができます。運が良ければ魚沼平野を覆うように広がる雲海の神秘的な光景を見ることができるかも。

施設情報

施設名 八海山ロープウェー
住所 南魚沼市山口1610
TEL 025-775-3311 
営業時間 8時30分〜15時30分(下り最終16時)、土・日曜・祝日は8時〜16時(下り最終16時30分)
料金 大人2,200円、小学生以下1,100円
定休日 なし
駐車場 1,000台
外部リンク https://www.princehotels.co.jp/ski/hakkaisan/summer/

柏崎・夢の森公園

自然体験メニューがいっぱい!里山の魅力を体感して
手ぶらで自然体験ができる公園。大きな木製遊具とターザンロープで思い切り体を動かせる「冒険の森」をはじめ、ザリガニ釣りを体験できる池もあります。またインフォメーションセンター「エコハウス」では、ウサギやカメといった園内の生き物がお出迎え。併設のカフェ「I’m Home」では、地元食材をふんだんに使ったランチを味わえますよ。

施設情報

施設名 柏崎・夢の森公園
住所 柏崎市軽井川4544-1
TEL 0257-23-5214
営業時間 終日開放(エコハウス、里山工房は9時30分〜16時30分)
料金 体験プログラムは有料(要問い合わせ)
定休日 なし(エコハウス、里山工房は火曜)
駐車場 120台
外部リンク https://yumenomori-park.jp/

上越

新潟県立大潟水と森公園

さまざまな体験を通して潟の豊かな自然を学ぶ
潟の貴重な自然を生かし、動植物や野鳥観察で自然を学べる公園。園内には炊事棟や、子どもが遊べる噴水、森林浴を楽しめる散策路もあるほか、自然を利用した体験教室も数多く実施しています。植物&昆虫観察、星空観察、工作など、1年を通じて親子で楽しめる多彩なイベントを開催しているので、ぜひチェックしてみてください。

施設情報

施設名 新潟県立大潟水と森公園
住所 上越市大潟区潟町1381
TEL 025-534-6190(大潟水と森公園事務所)
営業時間 終日開放※管理事務所は8時30分〜17時15分、炊事棟は4月〜11月の9時30分〜16時、休憩棟は9時30分〜16時30分(11月〜3月は16時まで)
料金 入園無料、炊事棟バーベキューエリア1区画1,100円
定休日 なし
駐車場 246台
外部リンク http://ogata.greenery-niigata.or.jp/

妙高サンシャインランド

夏の高原リゾートで多彩なアトラクションを満喫!
ホテルやゴルフ場が隣接する妙高サンシャインリゾートの遊園地。妙高山を間近に望む地上50メートルの大観覧車をはじめ、23種類の豊富なアトラクションがそろいます。なかでも注目は、クッションとバーのしなりを利用して、最大8メートルまで飛び上がれる気分爽快なアトラクション「エアージャンパー」(別途料金)。高原の景色とともに、存分に楽しんでください。

施設情報

施設名 妙高サンシャインランド
住所 上越市中郷区江口846-1 松ケ峯温泉
TEL 0255-74-2421
営業時間 10時〜16時(土・日曜・祝日は9時〜16時30分)※季節により変動
料金 入園料大人700円、小学生以下・シニア500円 
定休日 火・木曜(GW、夏休み期間は無休)、11月上旬〜4月中旬
駐車場 1,500台
外部リンク https://www.myokosunshine.co.jp/

ロッテアライリゾート

大自然が遊びの舞台!スリル満点アドベンチャーワールド
コンセプトは「プレミアムマウンテンリゾート」。グリーンシーズンは自然と遊べるアクティビティーが充実しています。木から木を移動する日本最大規模のツリーアドベンチャーをはじめ、標高約950メートルから一気に240メートルの空中を滑走するジップツアーなど、大人も子どもも夢中になれる遊び場がいっぱい。

施設情報

施設名 ロッテアライリゾート
住所 妙高市両善寺1966
TEL 0255-75-1100
営業時間 アトラクションにより異なる。詳細はHPへ
定休日 なし
駐車場 1500台
外部リンク https://www.lottehotel.com/arai-resort/ja.html/
備考 冬季はスキー場営業

アパリゾート上越妙高

一面がカラフルに染まる光の世界を体感して
日本百名山・妙高山を一望できる高原リゾートで毎年開催されている話題のイルミネーションイベント。テーマ別の多彩なフォトスポットを楽しめるイルミネーションはもちろん、巨大な音楽噴水や屋内で体を動かして遊べるスポットなど、魅力が盛りだくさん。壮大なスケールで繰り広げられる異世界を体感しましょう。

施設情報

施設名 アパリゾート上越妙高
住所 妙高市桶海1090
TEL 0570-004-111
営業時間 8月31日(水)までは18時〜22時30分(最終入場22時)、9月1日(木)〜11月15日(火)は17時〜22時(最終入場21時30分)
料金 大人900円、小学生500円、未就学児無料
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 1,200台
外部リンク https://www.apahotel.com/resort/myoko/news/detail.html?news_id=316
備考 11月15日(火)まで開催

※掲載情報は取材時のものです。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、掲載施設の営業時間や定休日が変更になる場合がございます。おでかけの際は、HPもしくは事前に連絡をしてご確認ください。

この記事を書いた人
Komachi編集部 やまざき

温冷浴にハマってます。温泉&銭湯大好き。神社と猫も好き。好物はスパイスカレーです。酒豪に見られますがお酒は飲めません。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!