公開日2020.09.16
最終更新日2020.09.16

存亡の危機「にいがた総おどり」クラウドファンディングの締め切り迫る 今月22日まで

存亡の危機「にいがた総おどり」クラウドファンディングの締め切り迫る 今月22日まで
公開日2020.09.16
最終更新日2020.09.16

存亡の危機「にいがた総おどり」クラウドファンディングの締め切り迫る 今月22日まで

 毎年9月に新潟市で開催される「にいがた総おどり祭」への支援を募るクラウドファンディングが今月22日、締め切りを迎えます。

 同イベントは、新潟商工会議所のメンバーらにより2002年に初めて開催され、昨年の2019年開催で18回目を数えた大規模ダンスイベントで、現在では国内外から約20万人以上が訪れる、オールジャンルのダンスフェスティバルとしては日本最大級のイベントに成長しました。

 しかし、開催資金の主な調達手段だったダンス講習やイベント出演が新型コロナウイルスの影響で実施できなかったことなどが響き、実行委員会事務局は無期限の閉鎖状態に追い込まれ、同イベントは現在、存亡の危機に瀕しています。

 資金調達の目標額は1000万円。返礼品は支援額によって変化し、2021年度開催の桟敷席観覧チケット・横断幕設置権・リストバンド・パンフレットなどを用意。16日14時時点では約880万円の支援金を集めています。

 新潟が誇る秋の風物詩存続のため、支援の輪を広げましょう。

※クラウドファンディングの詳細は以下のURLをご参照ください。

■にいがた総おどり クラウドファンディング
募集期間:2020年8月5日〜9月22日
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/275486

この記事の画像

この記事を書いた人
ひよこD

小千谷市出身。独身。一番好きな食べものは春巻きです。スポーツが得意で勉強は苦手。アパートの家賃は2万5000円です。よろしくお願いします!

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!