公開日2020.10.16
最終更新日2020.10.16

丼ぶりが真っ白な泡に覆われてる!? “減塩”なのに、物足りなさなし!「まっくうしゃ笹口店」の期間限定ラーメン

丼ぶりが真っ白な泡に覆われてる!? “減塩”なのに、物足りなさなし!「まっくうしゃ笹口店」の期間限定ラーメン
公開日2020.10.16
最終更新日2020.10.16

丼ぶりが真っ白な泡に覆われてる!? “減塩”なのに、物足りなさなし!「まっくうしゃ笹口店」の期間限定ラーメン

 白と黒のモノトーン、今まで目にしたことのないルックスのラーメン。新潟市中央区南笹口にある「まっくうしゃ 笹口店」が期間限定で提供する一杯です。

 何でも新潟市が行うプロジェクトの一環で、市民の減塩意識を高めるべく、現在市内のスーパーや飲食店で「野菜 de ちょいしおメニュー」という野菜たっぷりで減塩のヘルシーメニューが登場しているそう。その一つがこちらのメニューとのこと。お店に置かれていたポップによれば、従来のラーメンより食塩の量を10%以上カットしているそうです。

左がお店に置かれていたポップ。右はお店でいただいた「野菜deちょいしおPlusからだレポート」のリーフレット

  つややかな泡がたっぷりとのった、その名も「新感覚!海のエスプーマ麺」(930円、数量限定)。

 ポップによれば、エスプーマ(泡)の正体は旨みたっぷりの魚介ダシだそう。見た目には泡と岩ノリしか分かりませんが、まず泡を一口。ふわっと優しいダシの風味が広がります。泡状になっているので、クリーミーな印象も受けます。泡をかき分けると透き通ったスープが登場。すすると減塩とは思えないインパクトのある塩味のスープ。おそらくショウガと推察しますが、コクかつキレがあって物足りなさは全くありません!

 麺は太めでしっかりしたコシがあり、やや縮れていてエスプーマとスープが程よく絡まります。

 岩ノリのみかと思われた中央の黒い山の中には、ワカメなどの海藻のほかにホウレンソウもたっぷり!塩味のスープと相性抜群で、この1杯で1日に必要な野菜量の1/3がとれるそう!ヘルシーでうれしいですね。そして、泡の下には食べ応えのあるチャーシューも。

 減塩、野菜たっぷりの一杯ですが、スープのパンチもあるので、女性だけでなく男性にもおすすめです。ポップの下を見てみると、エネルギーは584キロカロリー。これは、外食としては低カロリーなのではないでしょうか。これもうれしいですね。

 お店でいただいた新潟市の「野菜deちょいしおPlusからだレポート」のリーフレットを見てみると、減塩メニューを味わってシールを集めて応募すると、抽選でプレゼントもあるそうです。(詳細は新潟市のホームページを参照)

 また、ほかにも減塩メニューを提供するお店やラーメンスープを食塩控えめにできるラーメン店があるそうです(※提供は11月27日(金)まで)ので、詳細は上記新潟市のホームページや各店舗に確認を。ちなみに、ラーメン店では下記の通り。

【野菜deちょいしおメニュー提供店】
・ラーメンまっくうしゃ 笹口店(新潟市中央区)
・麺や来味 大形店(新潟市東区)

【ラーメンスープdeちょいしお提供店】
・麺や来味 大形店(新潟市東区)
・麺のあんまる(新潟市中央区)
・麺や真玄 弁天橋通店(新潟市中央区)
・麺屋 極一(新潟市中央区)
・らぁめん 創(新潟市中央区)
・ラーメン いっとうや(新潟市中央区)
・ラーメン まっくうしゃ 笹口店(新潟市中央区)
・ラーメン まっくうしゃ 本店(新潟市中央区)
・麺家 鶏処-TORIKO-(新潟市江南区)
・AKIHA 麺屋 粋翔(新潟市秋葉区)
・俺のラーメンジョー(新潟市南区)

ぜひ期間中、減塩のラーメンを味わってみてはいかがでしょうか。

ラーメン まっくうしゃ 笹口店
新感覚!海のエスプーマ麺」(930円) ※数量限定
提供期間:10月3日(土)〜11月27日(金)

店舗情報

店舗名 ラーメン まっくうしゃ 笹口店
住所

新潟市中央区南笹口2-1-56

TEL 025-250-7655
営業時間 11時〜21時

この記事の画像

この記事を書いた人
グッチ

3歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!