公開日2020.10.23
最終更新日2020.10.23

新潟県の「Go To Eatキャンペーン」をおさらい!概要や使い方は?

新潟県の「Go To Eatキャンペーン」をおさらい!概要や使い方は?
公開日2020.10.23
最終更新日2020.10.23

新潟県の「Go To Eatキャンペーン」をおさらい!概要や使い方は?

 県内では、全国に先駆けて10月5日から新潟県Go To Eatキャンペーン食事券「食べにいGoて!食事券」の販売・利用が開始となり話題となりましたが、Go To Eatキャンペーンは食事券だけではありません。ここでは、新潟県で利用できるGo To Eatキャンペーンの内容についておさらいしたいと思います。

※本記事は農林水産省のGo To Eatキャンペーン公式サイト新潟県Go To Eatキャンペーン食事券共同事業体の特設サイトなどを参考にしています。

そもそもGo To Eat キャンペーンとは?

 感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、国が行うキャンペーンです。(農林水産省ホームページ)

内容は2つ
1. 登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行(各都道府県等の単位)
2. オンライン飲食予約の利用によるポイント付与


プレミアム付食事券について

新潟県は「食べにいGoて!食事券」

 10,000円で12,500円分の食事券が購入できます(2,500円分お得)
 食事券を利用できるのは、新潟県内の取扱店登録が承認された飲食店。10/23日現在で登録飲食店数は2,986店。店舗の詳細は公式ホームページに掲載されています。登録飲食店であれば、テイクアウトやデリバリーでの利用もOKだそう。予約や入店時にGo To Eat食事券利用の確認をすると確実だと思います。おつりは出ないので、ご注意を。
 購入は1回あたり20,000円(2冊)まで。購入回数に制限はありません。販売店で現金購入となります。ホームページに購入・利用上の注意点の記載がありましたので、購入前に必ずチェックしましょう。

販売場所 : 新潟日報メディアシップ 19F特設会場、新潟日報黒埼本社 ニュースセンター1F特設会場、新潟日報長岡支社2F特設会場、新潟日報カルチャースクール上越教室 ほか、NIC新潟日報販売店でも購入可能 ※各営業時間や場所などの詳細は下記公式サイトを参照
購入期間 : 2020年10月5日(月)〜2021年1月31日(日)
利用期間 : 2020年10月5日(月)〜2021年3月31日(水)
公式サイトhttps://niigata-gte.com/
コールセンター : 025-382-5510(土・日曜・祝日除く10時〜17時 ※2020年12月29日〜2021年1月5日を除く)


オンライン飲食予約の利用によるポイント付与について

 オンライン飲食予約サイト経由で、期間中にキャンペーン参加飲食予約・来店をした人に対し、後日、次回以降に参加飲食店で利用できるポイントが付与されます。サイトにより利用方法などが異なりますので、詳細は各オンライン飲食予約事業者のサイトをご確認ください。
※GoToEatキャンペーンを利用する場合は、付与ポイント以上の飲食が必要となります。

付与されるポイント 昼食時間帯500円分、夕食時間帯(15時〜)は1,000円分
※一部オンラインサイトでは、一定額以上のお会計の場合にポイントが付与される場合あり
ポイント付与の上限 1回の予約当たり10人分(最大10,000円分のポイント)
ポイント付与の期間 : 2021年1月末まで
ポイント利用期限 : 2021年3月末まで(ポイント付与日からのポイントの有効期限はサイトにより異なる)

【キャンペーン参加オンライン飲食予約事業者】
※利用方法をはじめ、店内飲食日以後ポイントが付与されるまでにかかる日数やポイント付与日からのポイントの有効期限など利用条件はサイトにより異なります。詳細は下記各サイトや農林水産省のGo To Eat キャンペーン公式サイトを参照ください。
※下記は、調べた時点で新潟県内の飲食店予約が可能なサイト(情報は更新される可能性があります)
ぐるなび
HOT PEPPER グルメ
食べログ
Yahoo!ロコ 飲食予約
一休.comレストラン
EPARK グルメ
EPARK
favy
トレタ
Retty株式会社


−最後に−
 新潟県で利用できるGo To Eatキャンペーンをまとめてみました。食事券は近くのNIC新潟日報販売店で購入できますし、利用できるお店もどんどん増えています。オンライン飲食予約の利用によるポイント付与については、サイトにより利用方法や利用条件などが異なりますので、各サイトをしっかりチェックしてから利用しましょう。お店がGo To Eatのキャンペーン参加店であることの確認も忘れずに! 日々の感染症対策をしっかりしながら、お得に食事を楽しみたいですね。

※掲載の情報は、記事作成時点での情報になります。変更になることもありますので、各サイトなどをご確認のうえでのご利用をお願いします。

この記事の画像

この記事を書いた人
田口

3歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!