お知らせ
石川県能登地方を震源とする地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

新潟県では、県内の被災者に対する義援金を受け付けています。詳しくは新潟県公式HPをご参照ください。
公開日2024.02.09
最終更新日2024.02.27

新潟県のおすすめ日帰り温泉48軒

新潟県のおすすめ日帰り温泉48軒
公開日2024.02.09
最終更新日2024.02.27

新潟県のおすすめ日帰り温泉48軒

北海道・長野に続き、温泉地数が日本で3番目に多い新潟県。この記事では、日帰りで利用できる温泉施設48軒をご紹介。仕事帰りや休日など、思い立ったら気軽に行ける日帰り温泉で心も体もリフレッシュしてみませんか。

下越の日帰り温泉

VineSpa 〜wine&book lounge〜

本とワインに囲まれた心安らぐ極上のリゾート空間
ワイナリー「CAVE D’OCCI」内の温浴施設。角田山を望む自然豊かなロケーションに、2種類の泉質を楽しめる露天風呂や、女性専用のアロマ岩盤浴、本格サロン&スパなど魅力が満載。館内には4,000冊もの本がずらりと並び、ワインをお供に読書を楽しむことができる。

温泉利用者が利用できるブックラウンジ。気に入った本は購入もOK。

施設情報

施設名 VineSpa(ヴィネスパ)〜wine&book lounge〜
住所 新潟市西蒲区角田浜1661
TEL 0256-77-2226
営業時間 日帰り入浴7時〜22時※木曜は10時から、カフェ7時30分〜21時30分
料金 1,000円(土・日曜・祝日1,500円、平日17時以降800円)
※未就学児入館不可
※レンタル/タオルセット350円
定休日 なし
席数 120席
駐車場 300台
外部リンク https://vinespa.jp/

じょんのび館

四季折々の角田山麓の風景を一望できる露天風呂。

天然温泉と多彩なサウナでくつろぎながら整えよう
角田山麓の自然に囲まれた日帰り入浴施設で、お風呂は地下1,400メートルから湧き出す湯量豊富な天然温泉。2021年には「森のサウナ」をリニューアルし、外気浴ができる「森林浴デッキ」や「スチームサウナ」も加わった。サウナに欠かせない水風呂は、角田山の天然水を使用している。

「森のサウナ」のロウリュはオートで3分に1回作動。セルフでのロウリュもOK。

施設情報

施設名 サウナと天然温泉 じょんのび館
住所 新潟市西蒲区福井4067
TEL 0256-72-4126
営業時間 10時〜22時
料金 大人880円、小学生400円、未就学児無料
※貸しタオルセット 250円
定休日 第1・3水曜(12月・1月は第3水曜のみ)※祝日の場合は翌日、12月31日
駐車場 100台
外部リンク https://www.jonnobi.com/

さくらの湯

大自然に囲まれながらじっくり体を温めて
壺湯や寝湯を備える開放感抜群の露天風呂が自慢。料金をプラスすれば、効能の異なる5種の自然石を使った岩盤浴も楽しめ、じっくり時間をかけてリフレッシュしたい時にぴったり。湯上がりは、多彩なメニューがそろう食事処でおなかを満たそう。

岩盤浴は入浴料+500円で利用OK。 

施設情報

施設名 さくらの湯
住所 西蒲原郡弥彦村麓1970
TEL 0256-94-1126
営業時間 10時〜21時(最終受付20時15分、岩盤浴最終受付19時15分)
料金 大人1,150円、3歳〜小学生650円 ※岩盤浴はプラス500円(タオルセット込み)
定休日 不定休(年に5回程度)
駐車場 250台
外部リンク https://www.hotel-juraku.co.jp/sakura/

だいろの湯

3つの泉質を楽しめる湯めぐり気分の日帰り湯
泉質の異なる3本の源泉を掛け流しで楽しめる日帰り施設。広さ約50畳の大庭園露天風呂をはじめ、滝湯、打たせ湯、内湯とさまざまなお風呂があり、それぞれで違った雰囲気を楽しめると評判。さらに館内には食通の間でも人気の「寛楽寿司」も。板前が目の前で握る、本格的な寿司を堪能しよう。

施設情報

施設名 だいろの湯
住所 新潟市西蒲区石瀬3250
TEL 0256-82-1126
営業時間 10時〜21時
料金 大人880円(平日17時以降660円)、子ども440円(平日17時以降330円)、2歳以下無料
※貸しタオルセット 200円
定休日 なし
駐車場 250台
外部リンク https://www.daironoyu.com/

遊雁の湯 よりなれ

越後平野を眺めながらのんびりと心ゆくまで
岩室温泉の小高い丘の上に立つ、小さな日帰り温泉施設。内風呂と露天風呂があり、露天風呂は、ヒノキ造りの「木風呂」と大理石風の「岩風呂」の2種類を、男湯・女湯と日替わりで楽しめる。木風呂から望める越後平野や角田山など、自然豊かな景観は見事。

施設情報

施設名 遊雁の湯 よりなれ
住所 新潟市西蒲区石瀬3331
TEL 0256-82-5870
営業時間 10時〜20時(最終受付19時30分)
料金 大人500円、小学生以下300円(タオルセット込み)
定休日 第2・4水曜(祝日の場合は翌木曜日休館)※6月と9月のみ第4水・木曜。12月29日〜1月3日
駐車場 80台
外部リンク http://yorinare.com/

花水 〜Casui SPA&TREATMENT〜

女性浴室「FLORA」の内風呂。白い壁や床で幻想的な雰囲気に。

ヨーロッパ調の優雅な空間で日常を忘れてリラックス
天然温泉はもちろん、館内には食事処や休憩スペースも備え、一日中飽きずに楽しめる温浴施設。約450万年前の化石海水が主成分の天然温泉と、ヨーロッパ調の優雅な空間が魅力で、炭酸水素イオンを含んだミネラル豊富なお湯は、肌に優しく心地良いと評判。

男湯浴室「花水木」にある露天風呂は、趣深い和のテイスト。

施設情報

施設名 花水〜Casui SPA&TREATMENT〜
住所 新潟市秋葉区草水町1-4-5
TEL 0250-24-1212
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人910円、小学生400円、小学生未満無料 ※貸しタオルセット200円
定休日 なし(メンテナンスのため臨時休館あり) 
駐車場 150台
外部リンク https://casui.net/

花の湯館

毎週日曜の“超アヒル風呂”に注目
男女合わせて2,000羽のアヒルが浴槽を埋め尽くす、毎週日曜の「超アヒル風呂」が人気。子どもも大人も楽しめるようにと多彩なイベントを開催している。温泉は天然保湿成分メタケイ酸を多く含む源泉100パーセントで、肌当たりまろやか。

施設情報

施設名 新潟市小須戸温泉健康センター 花の湯館
住所 新潟市秋葉区天ヶ沢498-1
TEL 0250-38-5800
営業時間 10時〜21時
料金 大人600円(中学生以上)、小学生300円、未就学児無料 ※貸しタオルセット 200円
定休日 第2水曜(祝日の場合は翌日)、12月31日
駐車場 100台
外部リンク https://www.hananoyukan.com/

桂の関温泉 ゆ〜む

ジャグジーのほか、女性浴場にはウオーキングバスも完備。

多彩な湯船と広い休憩室で疲れをじっくり癒やして
道の駅「関川」に併設するこちら。ジャグジーを備える大浴場のほか、庭園露天風呂、サウナも完備している。湯上がりは、いろり付きのふれあいホールや広い休憩室で足をのばすも良し、道の駅で地元の特産品などを買い物するも良し。さまざまな楽しみ方ができる。

風情ある庭園露天風呂。くせのない無色透明のお湯は、神経痛や筋肉痛の緩和に効果を期待できるそうなので、じっくりと温まろう。

施設情報

施設名 桂の関温泉 ゆ〜む
住所 岩船郡関川村下関1307-11 道の駅関川内
TEL 0254-64-1726
営業時間 9時〜21時30分
料金 大人700円(村民は500円)、4歳〜小学生300円、3歳以下無料 ※貸しバスタオル100円
定休日 第3水曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 200台
外部リンク https://www.sekikawamura.org/yu-mu

ゆ処そば処 磐舟

絶景露天風呂で身も心もリフレッシュ
海に面した露天風呂が海抜30メートルの高台にある「ゆ処そば処 磐舟」は、日高台から日本海を一望できる、露天大浴場がウリ。晴れた日には、遠く佐渡島や粟島まで望めることも。瀬波温泉が誇る塩化物温泉のお湯は掛け流しで、さらりとした肌触りが心地よい。

施設情報

施設名 瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟
住所 村上市瀬波温泉3-2-30
TEL 0254-50-7488
営業時間 10時〜22時(最終受付21時)
料金 大人700円、子ども400円
定休日 不定休
駐車場 30台
外部リンク https://www.taikanso.senaminoyu.co.jp/bansyu/

野天風呂 湯元 龍泉

血行を促進する泡風呂で芯から温まろう
日本海側最大級の規模を誇る野天風呂で、良質な瀬波温泉の源泉を堪能できる日帰り入浴施設。滝湯や泡風呂など、個性豊かなお風呂を楽しんだ後は、併設する「四川飯店 村上」へ。看板の「陳麻婆豆腐」をメインにした定食やラーメンをはじめ、一人はもちろんみんなでシェアできるメニューまで豊富にそろう。

施設情報

施設名 野天風呂 湯元 龍泉
住所 村上市瀬波温泉2-2-25
TEL 0254-52-5251
営業時間 9時〜22時(最終受付21時)
料金 大人900円、小学生以下500円、2歳以下無料 ※貸しタオルセット 210円
定休日 なし(3ヶ月に一度2日間休館あり)
駐車場 70台
外部リンク http://www.ryusen.org/

朝日きれい館

露天風呂からプールまで遊べる温泉施設
道の駅「朝日みどりの里」内にある温泉施設。地下1,300メートルから湧き出る温泉は湯量が豊富で効能豊か。露天風呂と内風呂をそなえる「スパゾーン」と、温水プール、ウオータースライダー、気泡風呂、遠赤外線サウナなどを楽しめる「バーデ・プールゾーン」(水着着用)に分かれている。

施設情報

施設名 温泉活用健康増進施設 朝日きれい館
住所 村上市猿沢2601
TEL 0254-60-2010
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 【温泉のみ】大人・中学生500円、小学生250円、未就学児無料
【温泉・プール】大人1,000円、中学生800円、小学生500円、未就学児無料
※貸しバスタオル 100円
定休日 不定休、12月31日、1月1日 ※臨時休館あり
駐車場 70台
外部リンク https://asahimidori.com/access-guide/kireikan/

塩の湯温泉

大きな窓がある開放的な「ふれあい館」 の大浴場。

海水よりも塩分が濃い効能豊かな魔法の湯
「サンセット中条」「ふれあい館」「トレーニングセンター」の3つが隣接する温泉施設。地下1,800メートルから湧き出す源泉は、加水、加温、塩素処理を一切しない、源泉掛け流しのお湯。高張高温なナトリウム塩化強塩泉で温度が高く、体の芯から温まる。

45℃前後と少し熱めのお湯で、“塩の湯通”が多く通う「サンセット 中条」の大浴場。

施設情報

施設名 塩の湯温泉
住所 胎内市村松浜840-8
TEL 0254-45-3325(施設管理事務所)
営業時間 サンセット館 9時30分〜20時(最終受付19時)、ふれあい館10時30分〜20時(最終受付19時30分)
料金 大人350円(65歳以上300円)、中・高校生200円、4歳〜小学生150円
※サウナを利用の場合は別途100円
※貸しタオルセット 150円
定休日 偶数月の第4水曜
駐車場 70台
外部リンク https://shionoyu-tainai.com/

百花の里 城山温泉

滑らかな美肌の湯でツルツル肌に!
「三大美人泉質」といわれる炭酸水素塩泉、硫黄塩泉、硫黄泉の3つすべてを含み、県内でも有数の泉質を誇る。ややとろみのある湯は、肌をツルツルにしてくれると女性を中心にファンが多い。

施設情報

施設名 百花の里 城山温泉
住所 新発田市浦1040-1
TEL 0254-21-2626
営業時間 10時〜21時(最終受付20時)
料金 大人800円、小人(3歳〜小学生)(令和4年12より当面の間、灯油の価格高騰に伴い、燃料調整費として入館料+50円)
※貸しタオルセット 150円
定休日 第1・3木曜※年内は毎週木曜(予定)
駐車場 130台
外部リンク http://www.shiroyama-onsen.com/

紫雲の郷

広々とした大浴場にはジェットバスやサウナ、水風呂も。

1,300メートルから沸く深層湯と巨大な岩風呂が名物
県立紫雲寺記念公園内にある温泉施設。地下1,300メートルから湧き出す効能豊かな温泉が自慢で、茶褐色のお湯は塩分濃度が高く体の芯まで温まると評判だ。ジャグジーを備えた大浴場や、1枚岩をくり抜いた巨石露天風呂で楽しめる。無料休憩所や有料の個室などもあり。

巨大な岩をくり抜いた、特注の露天風呂。

施設情報

施設名 深層湯温泉 紫雲の郷
住所 新発田市藤塚浜966 県立紫雲寺記念公園内
TEL 0254-41-1126
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 中学生以上700円、3歳〜小学生300円、3歳未満無料
※貸しタオルセット100円
定休日 第3木曜(8月は無休)
駐車場 360台
外部リンク https://www.shiunnosato.com/

共同浴場 美人の泉

「美人の湯」を気軽に楽しめる共同浴場
日本屈指の硫黄成分の含有量を誇る月岡温泉の湯を気軽に楽しめる共同浴場。美しいエメラルドグリーンの湯は日本屈指の硫黄成分の含有量を誇り、入浴すると肌がツルツルになるだけでなく、肩こりや婦人病の改善など、多数の効能を持つという。月岡温泉街からも近いので、温泉街を散策した後に立ち寄るのにもちょうどいい。

施設情報

施設名 共同浴場 美人の泉
住所 新発田市月岡温泉403-8
TEL 0254-32-1365
営業時間 10時〜21時30分(最終受付20時30分)
料金 大人600円、子ども350円
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、第3水曜日
駐車場 40台
外部リンク https://twitter.com/bijinnoizumi?lang=ja

聖籠観音の湯 ざぶ〜ん

体の芯からポカポカになれる強塩泉
地下1,100メートルから噴き出す湯は、塩分を含んだ赤茶色で、体の芯から温まって湯冷めしにくいそう。温泉の中を歩く歩行浴や圧注浴、気泡浴、露天など、ほかにはないお風呂にも注目。

施設情報

施設名 聖籠観音の湯 ざぶ〜ん
住所 北蒲原郡聖籠町大字諏訪山652-3
TEL 0254-27-1126
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人750円、小学生以下450円、3歳以下無料(タオルセット込み)
定休日 第1・3火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 200台
外部リンク http://www.zaboon.co.jp/

安田温泉 やすらぎ

ナトリウム強塩泉の源泉100パーセントの露天風呂。多く塩分を含んだ薄赤茶色のお湯は保湿効果に優れているので、乾燥肌の人に好評。

効能豊かな温泉と地元の美味を堪能
バラエティー豊かなお風呂で、温泉を存分に満喫できる湯宿。塩分を多く含むナトリウム強塩泉の露天風呂は、高い保湿効果が期待できる。五頭連峰のミネラル豊富な天然水を使った人工泉の内風呂には、ジェット寝湯や深湯も。地元食材にこだわったグルメも見逃せない。

施設情報

施設名 安田温泉 やすらぎ
住所 阿賀野市保田6075-3
TEL 0250-68-1555
営業時間 日帰り入浴9時30分〜21時30分(最終受付21時)
料金 大人850円(平日17時以降650円)、3歳〜小学生400円、2歳以下無料
※タオルレンタル付きは各+150円
定休日 第2水曜(祝日の場合は翌日、8月は無休)
駐車場 400台
外部リンク https://yasudaonsen.com/information/

かのせ温泉 赤湯

開放的な露天風呂で森林浴を味わう
奥阿賀の豊かな自然に囲まれた角神湖畔にたたずむ入浴施設。屋根付きの露天風呂は、大自然を眺めながら湯を楽しめる。施設名の由来にもなった鉄分を豊富に含んだ源泉かけ流し100%の赤褐色の湯は、神経痛や皮膚病に効果があるといわれている。

施設情報

施設名 かのせ温泉 赤湯
住所 東蒲原郡阿賀町鹿瀬11540-1
TEL 0254-92-4186
営業時間 10時〜20時(最終受付19時30分)
料金 大人500円、小学生300円、未就学児無料
※貸しバスタオル200円、フェイスタオルは200円で販売
定休日 第2・4火曜日(祝日の場合は翌週)
駐車場 60台
外部リンク http://akayu-onsen.jp/

みかぐら荘

大浴場は御神楽岳と広谷川の流れを楽しめる「御神楽の湯」と、飯豊連峰を一望できる「飯豊の湯」の2つ。

清流のせせらぎと奥阿賀の自然に心癒やされる
常浪川と広谷川の合流地点に立つ温泉。湯上がりは肌がスベスベになることから「美人になれる温泉」と評される良泉を、日帰りで堪能できる。加水を行わない源泉100パーセントの温泉は、神経痛や筋肉痛の緩和に効果があるそう。御神楽岳などの山々を眺めながら、ゆったりと湯に浸かろう。

磐越道津川ICより車で約20分。

施設情報

施設名 御神楽温泉 みかぐら荘
住所 東蒲原郡阿賀町広谷乙2088
TEL 0254-95-2121
営業時間 10時〜20時(最終受付19時30分)※冬期間変更あり
料金 大人500円、小学生300円、未就学児無料
※17時以降は大人400円、小学生200円
定休日 木曜(祝日の場合は営業、翌日休館)
駐車場 40台
外部リンク https://www.facebook.com/mikaguraso/

さくらんど温泉

雪化粧をした庭園もまた見事。ゆったりと湯に浸かりながら景色を楽しんで。

温泉と冬景色を堪能して全身にパワーをチャージ!
四季折々の美しい庭園を眺められる2つの露天風呂がウリ。遠くに菅名岳を望む「さくらの湯」と霊峰白山の景色が広がる「黄金の湯」を、男女月替わりで楽しめる。じっくり体を温めてリフレッシュした後は、地元の特産物を使った郷土料理を味わうのも忘れずに。

施設情報

施設名 五泉市村松 さくらんど温泉
住所 五泉市上木越甲423-1
TEL 0250-58-1611
営業時間 10時〜21時
料金 入館料大人700円、小学生300円(17時30分以降大人500円、小学生200円)、小学生未満無料
※貸しタオルセット150円
定休日 第2木曜、ほか臨時休館日あり
駐車場 200台
外部リンク https://sakurand.com/

ごまどう湯っ多里館

越後平野一望で気分も爽快に
護摩堂山嶺の高台に立ち、露天風呂からは越後平野のパノラマを楽しめる。ほか、ソルティーサウナや高温サウナ、エステバスといった多彩な施設がそろい、女性からの支持も高い。

施設情報

施設名 ごまどう湯っ多里館
住所 南蒲原郡田上町田上丙3673-1
TEL 0256-57-6301
営業時間 10時〜21時(最終受付20時)
料金 大人700円(17時以降600円)、小学生以下400円、2歳以下無料
※貸しタオルセット 100円
定休日 第2火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 130台
外部リンク https://www.gomadouyuttarikan.com/

中越の日帰り温泉

加茂七谷温泉 美人の湯

高濃度の源泉が肌をすべすべにしてくれると好評。昼は雄大な景色を温泉に浸かりながら見ることができる。

名峰・粟ヶ岳の勇姿を望む絶景露天風呂が自慢
名峰・粟ヶ岳を望むロケーションの良さが魅力。ややとろみのあるお湯は7種の有効成分を含み、疲労回復や肌の保湿を期待できるそう。露天風呂のほか、ジャグジーや渦流風呂、貸切風呂などさまざまなお風呂で楽しめる。2023年には露天風呂敷地内にサウナが完成。湯上がりは300畳の大広間でゆっくりくつろごう。

夜は、和紙を使用した「あかり」の演出で幻想的な雰囲気を楽しんで。

施設情報

施設名 加茂七谷温泉 美人の湯
住所 加茂市大字宮寄上13-1
TEL 0256-41-4122
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人800円、小学生300円、小学生未満無料
※貸しタオルセット150円
定休日 第2・4水曜(祝日の場合は翌日)、12月31日
駐車場 210台
外部リンク https://www.bijinnoyu.jp/

てまりの湯

良寛ゆかりの里でのんびり長湯を
健康の森公園に隣接する温泉保養センター。ジャグジー付きの大浴場はぬるめのお湯で、長風呂をするのにぴったり。軽食を販売する売店やマッサージ施設、飲食物の持ち込みが可能な休憩室も完備。

施設情報

施設名 てまりの湯
住所 燕市長辰7550-3
TEL 0256-97-1755
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人500円(17時以降は300円)、小中学生300円(17時以降は100円)
※貸しタオルセット200円
定休日 第2・4月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 150台
外部リンク https://www.michinoeki-kugami.jp/temarinoyu/

森の湯小屋 さぎの湯 しらさぎ荘

伝説の湯でリラックスハンモックに揺られて読書も
その昔、傷ついたシラサギが傷を癒やしたという言い伝えのある、江戸時代から続く温泉。メタケイ酸を多く含む肌をツルツルにしてくれるお湯に浸かった後は、館内のブックコーナーで大きなクッションに寝転びながら読書を楽しむ、くつろぎの時間を過ごして。

施設情報

施設名 森の湯小屋 さぎの湯 しらさぎ荘
住所 三条市矢田888
TEL 0256-45-0888
営業時間 10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人400円、65歳以上300円、小学生以下100円
※貸しバスタオル100円
定休日 第2木曜(祝日の場合は翌日)、12月31日 
駐車場 50台
外部リンク https://www.saginoyu.net/

いい湯らてい

八木ヶ鼻が雪化粧で真っ白に趣ある冬の景勝を楽しんで
新潟景勝百選の一つ・八木ヶ鼻のダイナミックな眺望が評判のこちら。自然豊かな景色を満喫できる露天に加え、サウナやジャクジーなど、多彩なお湯を楽しめる。食事だけを楽しみに足を運ぶリピーターも多いという食事処「はくちょう」もチェックして。

施設情報

施設名 いい湯らてい
住所 三条市南五百川16-1
TEL 0256-41-3011
営業時間 10時〜21時(最終受付20時15分)
料金 中学生以上900円、小学生600円、未就学児無料(17時以降は中学生以上700円、小学生400円)
※貸しタオルセット150円
定休日 第3水曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 250台
外部リンク https://www.iiyuratei.com/

Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS

温泉・グルメ・ショッピングを下田郷の四季とともに満喫
アウトドアのトップブランド「Snow Peak」本社やキャンプ場に隣接する、温浴施設を中心とした複合型リゾート。海水に似た成分で保湿効果を持つ緑がかった温泉をはじめ、レストラン、セレクトストアなどを備え、雄大な自然を感じながら一日中楽しめそう。

施設情報

施設名 Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS(スノーピーク フィールド スイート スパ ヘッドクォーターズ)
住所 三条市中野原456-1
TEL 0256-46-5650
営業時間 10時〜21時(入浴最終受付20時30分)
料金 大人1,600円、12歳未満1,100円(タオルセット込み)
※三条市・燕市・見附市在住者対象の割引あり
定休日 なし(施設メンテナンスのため休業の場合あり)
駐車場 91台
外部リンク https://www.snowpeak.co.jp/fieldsuitespa/hq/

喜芳

開放的な大浴場と3つの露天風呂
長岡市街近くにある天然自噴温泉施設。開放感あふれる大浴場をはじめ、眺望自慢の岩露天風呂、源泉を掛け流しにしたヒノキ露天風呂、陶器露天風呂と個性的な3つの風呂を用意する。

施設情報

施設名 越後・長岡 花みずき温泉 喜芳(キホウ)
住所 長岡市上岩井6964
TEL 0258-42-4126
営業時間 平日10時〜21時30分、土・日曜・祝日10時〜22時
料金 大人 平日850円(17時以降620円)、土・日曜・祝日980円(17時以降830円)、子ども 平日400円(17時以降300円)、土・日曜・祝日500円(17時以降450円)、2歳以下無料
※貸しタオルセット140円
定休日 不定休(年2回)
駐車場 140台
外部リンク https://www.kihou.jp/

寺宝温泉

心地良い肌触りの天然炭酸泉
肌に良い刺激を与えてくれる泡をたっぷりと含んだ湯が自慢。炭酸水素イオンな肌に良い刺激を与えてくれる、炭酸の気泡をたっぷりと含んだミネラル泉が自慢で、多くの地元民に親しまれている。紅茶色でツルツルとした湯は、シャワーにも使用されるほどの豊富な湯量を誇る。

施設情報

施設名 寺宝温泉
住所 長岡市寺宝町82
TEL 0258-29-4126
営業時間 8時〜20時
料金 大人800円(平日17時以降700円)、子ども600円(平日17時以降500円)
定休日 不定休
駐車場 70台
外部リンク https://jihou-onsen.jp/
備考 貸しタオルなし(フェイスタオルは200円、バスタオルは300円で販売)

麻生の湯

自慢の湯と豊富なリラクメニューで日々の疲れをスッキリ解消!
長岡平野を見渡す高台に立ち、露天風呂からは弥彦山を一望できる。自慢の天然温泉は神経痛や冷え性を改善に導くそう。充実のリラクセーションメニューで疲れをほぐしたり、食事の付いた予約制の日帰りコース「ASOUDAY」でゆったりと楽しむのもおすすめ。

施設情報

施設名 麻生田観音堂温泉 麻生の湯
住所 長岡市麻生田町南谷2063
TEL 0258-31-9300
営業時間 10時〜22時(最終受付21時15分)
料金 大人840円 、小学生420円、小学生未満無料(貸しタオルセット付き大人980円、小学生490円)
定休日 不定休(点検のため年5日程度休み)
駐車場 150台
外部リンク https://asounoyu.com/

えちご川口温泉

保温・保湿力抜群の温泉で美肌に
四季折々に変化する雄大な景色が自慢の、川口運動公園内にある温泉施設。保温・保湿力の高い掛け流しの天然温泉を満喫できる源泉浴のほか、電気風呂や遠赤外線サウナなどバリエーション豊か。

施設情報

施設名 えちご川口温泉
住所 長岡市中山2515-3
TEL 0258-89-4511
営業時間 10時〜21時(最終受付20時)
料金 大人800円(18時以降700円)、子ども550円(18時以降450円)、未就学児100円
※貸しタオルセット 200円
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 100台
外部リンク https://www.kawaguchi-onsen.com/

ちぢみの里

林を背に四季の移り変わりを感じられる露天風呂。

男女で替わる多彩な湯舟で天然温泉を満喫
道の駅の中にあり、地元客はもちろん遠方から訪れる人も多い温泉施設。露天風呂も備える浴場は、和風と洋風の2タイプあり、男女日替わり。ややぬるめでとろりとしたお湯は、じっくりと疲れを癒やすのにぴったり。食事処で小千谷名物へぎそばも味わえる。

洋風風呂には深さ1.2メートルのジャグジー風呂のほか岩盤浴も完備。

施設情報

施設名 湯どころ ちぢみの里
住所 小千谷市ひ生甲1670-1 道の駅ちぢみの里おぢや内
TEL 0258-81-1717(ちぢみの里)
営業時間 10時〜21時
料金 大人800円、小学生400円、未就学児無料
※貸しタオル220円
定休日 水曜、12月31日
駐車場 80台
外部リンク https://www.chijiminosato.com/

神湯温泉倶楽部

温泉&キャンプに大満足 奥只見郷のリゾート施設
古くから「山の神々をもてなした湯」といわれ、神経痛や筋肉痛などに効くという源泉と、岩を組んだ露天風呂や内風呂で、奥只見郷の豊かな自然を満喫しながらゆっくりと日頃の疲れを癒やすことができる。入浴後にくつろげる休憩所や、子どもたちが飽きずに過ごせるキッズスペースなども完備。

施設情報

施設名 神湯とふれあいの里 神湯温泉倶楽部
住所 魚沼市清本583
TEL 025-799-3350
営業時間 10時〜22時(最終受付21時)
料金 大人700円 (平日19時以降600円)、子ども400円(平日19時以降350円)、2歳以下無料
※貸しタオルセット 200円
定休日 不定休
駐車場 100台
外部リンク http://www.kamiyuonsen.com/

龍氣

5種類の温泉と薬石風呂で体の芯から温まろう
「心と体の保養の宿」がコンセプト。県内最大級の湧出量を誇るナトリウム塩化物泉の湯は、冷えや肌質の改善に効果があるといわれている。天然温泉100パーセント掛け流しの内湯のほか、漢方や炭酸をブレンドした薬湯や岩塩を加えた塩風呂など、バリエーション豊富な温泉を楽しめる。

15種類の薬石を敷き詰めた薬石風呂。体の芯からじんわりと温まる。

施設情報

施設名 龍氣(リュウキ)
住所 南魚沼市小栗山2310
TEL 025-770-2525
営業時間 10時〜21時(最終受付20時)
料金 大人1,100円(17時以降880円)、小学生以下550円(17時以降440円)
※薬石風呂 別途1回660円
定休日 なし
駐車場 50台
外部リンク http://ryuuki.com/
備考 混雑時、入浴できない場合あり

明石の湯

アートな空間で“湯ったり”時間を
越後妻有交流館キナーレ内にある入浴施設で、建築家・原広司氏の設計によるモダンなデザインが印象的。大きな窓から光が降り注ぐ、明るく開放感あふれる大浴場のほか、生薬湯やサウナもあり。

施設情報

施設名 越後妻有交流館キナーレ 明石の湯
住所 十日町市本町6-1 越後妻有交流館キナーレ内
TEL 025-752-0117
営業時間 13時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人600円、70歳以上500円(要身分証明書提示)、小学生300円、小学生未満無料
※貸しタオルセット200円
定休日 火・水曜
駐車場 300台
外部リンク https://www.city.tokamachi.lg.jp/soshiki/sangyokankobu/kankokoryuka/geijutsusaikikakugakari/gyomu/9104.html

千年の湯

ヒノキの香りに包まれながら天然温泉を満喫して
ヒノキの香りに癒やされる「桧風呂」と、信濃川の玉石を使った「玉石風呂」が、男女週替わりで楽しめる。源泉掛け流しの湯は「肌がすべすべになる」と女性からの評判が高いそう。

施設情報

施設名 千手温泉 千年の湯
住所 十日町市水口沢121-7
TEL 025-768-2988
営業時間 【3月〜12月19日】10時〜22時(最終受付21時30分)
【12月20日〜2月】10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人600円(平日18時以降500円)、小学生300円、未就学児無料
※貸しタオルセット 300円
定休日 なし※機械等点検のため年2回程度、臨時休館あり
駐車場 120台
外部リンク https://machidukuri-kawanishi.com/sennennoyu/

※ミオンなかさとは、改修工事のため2024年2月1日(木)〜3月7日(木)、臨時休館

ミオンなかさと

地元土産もそろう日帰り湯
県内でも最大級の規模を誇る温泉複合施設。褐色の湯は肌に優しく、筋肉痛や疲労回復などに効果があるそう。広々とした吹き抜けの大浴場、山を見渡せる露天風呂、フィンランドサウナなどのスパゾーンのほか、食事処や無料休憩室がそろう。

施設情報

施設名 ミオンなかさと
住所 十日町市宮中己4197
TEL 025-763-4811
営業時間 【3月〜11月】10時〜22時(最終受付21時30分)
【12月〜2月】10時〜21時(最終受付20時30分)
料金 大人600円、小学生300円
※貸しタオルセット200円
定休日 木曜※臨時休館あり
駐車場 300台
外部リンク https://nakasato-mion.com/

ナステビュウ湯の山

松之山の自然美と薬湯を満喫
有馬・草津と並んで日本三大薬湯の一つに数えられる松之山温泉。古代海水の温泉で、塩気がある塩化物泉。開放的な展望露天風呂の眼下には四季折々の自然が広がり、非日常的な時間が日々の疲れを解きほぐしてくれる。シャンプーやコンディショナーが数種類用意されているなど、細やかなサービスもうれしい。

施設情報

施設名 ナステビュウ湯の山
住所 十日町市松之山湯山1252-1
TEL 025-596-2619
営業時間 10時〜22時 (最終受付21時30分)
料金 大人700円(17時以降600円)、小学生400円、未就学児200円、2歳以下無料
※貸しタオルセット 250円
【2024年4月からの料金】
平日 大人800円(17時以降700円)、小学生400円、未就学児200円、2歳以下無料
土・日曜・祝日 大人850円(17時以降750円)、小学生400円、未就学児200円、2歳以下無料
定休日 金曜※金曜がお盆や連休・祝日の場合は営業
駐車場 200台
外部リンク https://yunoyama.jp/

雲海

雄大な棚田を見下ろす天空の露天風呂
松代・芝峠の大自然を望む、標高約400メートルの高地にある湯宿。県外から通うファンもいるという人気の理由は、どこまでも連ねる山々を一望できる圧巻の眺望。壮大な景色を楽しめる展望露天風呂では、気象条件が整えば一面に広がる雲海を見られることも。

施設情報

施設名 まつだい芝峠温泉 雲海
住所 十日町市蓬平11-1
TEL 025-597-3939
営業時間 夏期10時〜20時、冬期10時〜18時
料金 大人600円、小学生300円
定休日 水曜
駐車場 70台
外部リンク https://shibatouge.com/

ゆくら妻有

一面ガラス窓の明るい浴室と石造りの露天風呂を備える。塩分濃度が高く独特の香りを持つお湯で、体の芯からポカポカに。

清津川が流れるのどかな景色の中、源泉かけ流しのお湯を堪能
清津川の美しい景色を望む、露天風呂を有する温泉施設。塩分を多く含むお湯は加熱や循環なしの源泉掛け流し。湯温は高めなので冷えた体もすぐに温まる。館内には広々とした無料休憩室や食堂、採れたて野菜が並ぶ直売所や売店があり、1日ゆっくりと過ごせそう。

施設情報

施設名 ゆくら妻有(ツマリ)
住所 十日町市芋川乙3267
TEL 025-763-2944
営業時間 10時〜21時(12〜2月は20時まで)
料金 大人600円(18時以降は500円)、小学生300円、未就学児無料
※4月1日(月)以降変更あり
※販売/フェイスタオル220円、バスタオル510円
定休日 水曜(祝日の場合は前日休み)
駐車場 30台
外部リンク https://nakasato-yukura.com/

楽寿の湯

屋根付きの露天風呂からは、四季折々の大パノラマを見渡せる。

のどかな自然に囲まれながら黒姫山の源泉を掛け流しで
黒姫山から湧く弱アルカリ性の源泉を贅沢に掛け流す大浴場と露天風呂が自慢。関節痛や神経痛などを持つ人におすすめで、茶褐色の湯は肌がスベスベになる美人の湯としても知られている。屋根付きの露天風呂から、里山の原風景に目を向けながらじっくりと浸かりたい。

施設情報

施設名 じょんのび温泉 楽寿の湯
住所 柏崎市高柳町高尾10-1 道の駅 高柳 じょんのび村内
TEL 0257-41-2222(じょんのび村)
営業時間 11時〜20時(最終受付19時30分)
料金 大人700円、65歳以上650円、3歳〜小学生450円、3歳未満無料
※貸しタオル250円
定休日 水曜、ほか不定休
駐車場 200台
外部リンク https://www.jon-nobi.com/onsen

雪割草の湯

日本海に沈む夕日と美肌の湯が自慢
雪割草の群生地「大崎雪割草の里」に隣接し、日本海を目前に望む。泉質はナトリウム塩化物泉で、肌がツルツルになる美肌の湯として評判。ゆったりと温泉に浸かりながら眺める夕日は格別。

施設情報

施設名 大崎温泉 雪割草の湯
住所 柏崎市西山町大崎1190
TEL 0257-47-2113
営業時間 10時〜20時(最終受付19時30分)※季節により変動あり
料金 大人600円、小中学生380円、未就学児無料
※貸しタオルセット250円
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)、12月30日〜1月3日
駐車場 あり
外部リンク https://www.ksz.or.jp/yukiwarisounoyu/

上越の日帰り温泉

※ゆったりの郷の日帰り温浴は、温泉設備不具合のため、修繕が終了するまで休館

ゆったりの郷

食事もお風呂もたっぷり楽しめるくつろぎスポット
多彩なお風呂を目当てに遠方から訪れるファンも多く、キッズルームや大広間もあり、家族そろって楽しめるのが魅力。また、レストランでは大河ドラマをモチーフにしたメニューを毎年提供。人気の酒粕バターラーメンなども味わえる。席をロールスクリーンで仕切っての小宴会も可能。詳細は問い合わせを。

施設情報

施設名 長峰温泉 ゆったりの郷
住所 上越市吉川区長峰100
TEL 025-548-3911
営業時間 10時〜21時(20時30分最終受付)
料金 大人740円、小学生350円、未就学児100円、2歳以下無料
※貸しタオルセット200円
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、第2火曜
駐車場 115台
外部リンク http://www.kisnet.or.jp/~yuttari/index.html

鵜の浜人魚館

波音に癒やされる海辺の温泉
鵜の浜温泉街にあるプール付き温泉施設で、塩分を含む温泉を堪能できる。露天風呂をはじめ、日替わりのサウナや薬湯がそろうほか、プールを利用すれば、採暖浴や寝湯も楽しめる。

施設情報

施設名 鵜の浜人魚館
住所 上越市大潟区九戸浜241-8
TEL 025-534-6211
営業時間 10時〜20時(最終受付19時30分)※プールは13時〜18時(土・日曜・祝日は10時〜)
料金 【温泉のみ】大人700円、小学生350円、未就学児100円、2歳以下無料
【温泉&プール】大人1,150円、小学生630円、未就学児320円、2歳以下無料 ※7月1日〜8月31日は大人1,300円、小学生720円、未就学児430円、2歳以下無料
※貸しタオル(バスタオル・フェイスタオル)各100円
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、12月31日、1月1日
駐車場 100台
外部リンク http://www.ningyokan.jp/

門前の湯

効能豊かな天然温泉と充実した設備が自慢
地下1,500メートルから湧出する効能豊かな天然温泉をリーズナブルに楽しめる入浴施設。大浴場は、湯船の深さが一部約1メートルあり、立ち湯を楽しむことも。プラス240円で利用できる、低温の塩サウナと高温サウナもおすすめ。

低音でじんわり体の内側から温める珍しい塩サウナ。

施設情報

施設名 天然温泉 門前の湯
住所 上越市下門前1901
TEL 025-531-2615
営業時間 6時30分〜24時(最終受付23時30分)※サウナは8時〜
料金 大人480円、小学生150円、未就学児70円
※サウナ別途240円
※貸しタオルセット300円、貸しフェイスタオル・貸しバスタオル各170円
定休日 なし
駐車場 75台
外部リンク http://www.kubikino.co.jp/

ゆきだるま温泉 久比岐野

豪雪地帯の温泉地で体の芯から温まろう!
菱ヶ岳山麓から引泉するゆきだるま温泉は、塩分濃度が高く、体の芯から温まると評判。100パーセント源泉掛け流しの湯にじっくりと浸かって温まれば、心も体もポカポカに。

施設情報

施設名 ゆきだるま温泉日帰りの湯 久比岐野(クビキノ)
住所 上越市安塚区須川4820
TEL 025-593-2231※営業時間以外は025-593-2041(キューピットバレイ)へ
営業時間 平日14時〜19時、土・日曜・祝日12時〜19時(最終受付18時30分)※冬季(12月9日〜3月24日)は12時〜18時(最終受付17時30分)
料金 大人600円、小学生300円、未就学児100円、2歳以下無料
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 50台
外部リンク https://www.yukidaruma-kogen.com/spa.html
備考 貸しタオルなし(フェイスタオル200円、バスタオル600円で販売)

くわどり湯ったり村

ブナの森に囲まれた癒やしの空間
上越の奥座敷にある宿泊・温泉施設。冷え性や疲労回復に効くと評判のお湯は、四季の移ろいを感じられるブナ林に囲まれた露天風呂や季節の薬湯、寝湯などで楽しめる。露天風呂は男女共に同じ造り。眺望抜群で、露天風呂ならではの開放感を存分に味わえる。

施設情報

施設名 くわどり湯ったり村
住所 上越市皆口601
TEL 025-541-2611
営業時間 10時〜20時(最終受付19時30分)
料金 大人600円、小学生350円、未就学児100円
※貸しタオル(バスタオル・フェイスタオル)各180円
定休日 木曜※12月〜3月の冬季間は臨時休館の場合あり。詳細は(https://kuwadori.jp/archives/information)を参照。
駐車場 100台
外部リンク https://kuwadori.jp/

釜ぶたの湯

地元産の杉を使った開放感ある露天風呂。

皮脂を落として美肌に導くとろみのある天然温泉
JR上越妙高駅西口にあり、地下1,500メートルから湧き出る源泉100パーセントの天然温泉が自慢。とろみのある肌ざわりの湯はpH8.3の弱アルカリ性で、美肌の湯として有名。館内には大浴場のほか、露天風呂や高温サウナ、女性に人気の低温ソルトサウナも。

清潔感のある高温サウナと塩を肌に塗って入る低温ソルトサウナがあり、ほぐし処の韓流マッサージも人気。

施設情報

施設名 釜ぶたの湯
住所 上越市大和5-3-8
TEL 025-520-8126
営業時間 7時〜23時(最終受付22時30分)
料金 大人480円、小学生150円、1歳〜未就学児70円、温泉+サウナ大人720円
※貸しタオルセット300円、貸しフェイスタオル・貸しバスタオル各170円
定休日 なし
駐車場 150台 
外部リンク http://hidakk.co.jp/kamabutanoyu/

アルペンブリックスパ 日帰り温泉

妙高の冬景色とともに名物湯を
池の平温泉アルペンブリックスキー場に近く、妙高山を間近に望む絶好のロケーションが自慢。標高1,800メートルの南地獄谷から湧出する温泉に周辺の泥を混ぜ込んだ、黒泥湯の露天風呂が名物。

施設情報

施設名 アルペンブリックスパ 日帰り温泉
住所 妙高市池の平2413-11
TEL 0255-86-5130(代)
営業時間 9時〜22時(最終受付21時30分)※スキーシーズン中は7時〜22時30分(最終受付22時)
料金 大人800円、小学生400円、未就学児無料
※貸しタオルセット 400円
定休日 火曜 ※冬季は休館日なし。春と秋にメンテナンス休館有り
駐車場 70台
外部リンク https://www.alpenblick-resort.com/spa

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!