公開日2020.12.11
最終更新日2020.12.11

直径約8.5センチ!? 冬に必ず食べたくなる、与板名物ずっしりビッグサイズの大判焼き

直径約8.5センチ!? 冬に必ず食べたくなる、与板名物ずっしりビッグサイズの大判焼き
公開日2020.12.11
最終更新日2020.12.11

直径約8.5センチ!? 冬に必ず食べたくなる、与板名物ずっしりビッグサイズの大判焼き

 寒くなってくると、ホカホカのおやつで暖を取りたくなります。

 この時期、長岡方面に出かけた時に必ず立ち寄るのが、地元で知らない人はいないであろう、与板の商店街にある大判焼き屋さん

 店名を記した看板は出ていなかったと思いますが、「大判焼」の電飾看板が目印。週末は焼き上がりを待つ人であふれる人気店です。メニューは、あんこクリーム、チーズ(要予約)の大判焼きのみという潔さ。大判焼きに特化していることを感じさせてくれます。 

 この日は今シーズン初訪問。あんことクリームを2個ずつ購入しました。特記すべきは何といってもその大きさ。4つ入った袋のずっしり感は相当なものです。気になって大きさを測ってみると、直径およそ8.5センチ! 厚さは約5センチありました。一般的な大判焼きよりかなり大きいと思います。中にはあんこやクリームがぎっしり。どちらも甘すぎず、素朴でまた食べたくなるおいしさ。子どものおやつにもぴったりです。

 寒い季節の我が家の定番立ち寄りスポット。週末は待ち時間が長くなる可能性があるので、事前に予約してから訪れるのがおすすめです。

■与板大判屋
長岡市与板町与板227-1
0258-72-2926

この記事の画像

この記事を書いた人
Komachi編集部 タグチ

4歳のわんぱく息子と格闘する毎日。時間に追われながらも、楽しみをみつけたい!と、日々情報収集しています。

関連記事

キーワード

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!