公開日2021.03.26
最終更新日2021.03.31

1年半で100万個を販売!大阪発 おむすび型スイーツの店「OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)」期間限定店が万代シテイBPにオープン 4/11まで

1年半で100万個を販売!大阪発 おむすび型スイーツの店「OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)」期間限定店が万代シテイBPにオープン 4/11まで
公開日2021.03.26
最終更新日2021.03.31

1年半で100万個を販売!大阪発 おむすび型スイーツの店「OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)」期間限定店が万代シテイBPにオープン 4/11まで

 万代シテイビルボードプレイス1階中央ホールに24日、おむすび型スイーツの店「OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)」の期間限定店がオープンしました。出店は4月11日まで。

 看板商品の「おむすびケーキ」は、大阪のパティスリー「TSUKIICHI(ツキイチ)」が約1年間をかけて開発、2019年8月の販売開始から約1年半で約100万個を販売している新感覚スイーツで、おむすび型のユニークな形が特徴。中にはスポンジケーキ・クリーム・サクサクのパイ生地などが入り、これらをブラックココアのクレープで包むことで、まるでおむすびのような見た目に仕上げています。また、商品パッケージもコンビニのおにぎりを模したユニークな作りで、コンビニのおにぎりと同様の手順で開封が可能。「開けて楽しい」バラエティ性も備えています。

 フレーバーはクッキー&クリーム、栗、ティラミス、ミルクティー、ちぃず、柑橘、抹茶、しょこら、苺のレギュラーメニュー9種類に加え、春の限定フレーバー・桜がラインアップされています。価格は450円(桜のみ500円)。

 佐渡出身で「TSUKIICHI」代表取締役兼スイーツプロデューサー・TSUBASAさんは、「おむすびケーキは、皿やフォークのいらない手軽なワンハンドスイーツでありながら、会話のきっかけになる『コミュニケーションスイーツ』になってほしいという願いで作りました。このスイーツが、皆さんの会話や笑顔のきっかけになればうれしいです」と語りました。

店舗情報

店舗名 OMUSUBI Cake POP UP SHOP
住所

新潟市中央区八千代2-1-2 万代シテイビルボードプレイス1F 中央ホール

営業時間 万代シテイビルボードプレイスに準じる
備考

開催期間:3/24(水)〜4/11(日)

この記事の画像

この記事を書いた人
ワダ

小千谷市出身。好きな食べものは春巻きです。アパートの家賃は2万5000円です。よろしくお願いします!

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!