公開日2021.07.02
最終更新日2021.07.27

【2021年版】新潟のおすすめかき氷20選 人気店から穴場まで

【2021年版】新潟のおすすめかき氷20選 人気店から穴場まで
公開日2021.07.02
最終更新日2021.07.27

【2021年版】新潟のおすすめかき氷20選 人気店から穴場まで

暑い日が続くと恋しくなる、ひんやり冷たい「かき氷」。ここ数年のかき氷ブームにより、新潟にも個性豊かなかき氷が続々と登場しています。今回は、名店から話題のお店まで、この夏おすすめのかき氷をご紹介。自家製シロップや旬のフルーツを使った、まるでスイーツのようなかき氷は写真映えもバッチリですよ!

INDEX
割烹・仕出し 伊藤屋(五泉市)
氷 うめもと屋(新潟市中央区)
茶房 二兎屋(新潟市中央区)
GIVE ME CHOCOLATE(新潟市中央区)
甘味 丸屋茶寮(新潟市中央区)
台湾茶房 茶趣茶樂(新潟市中央区)
&CAFE(新潟市中央区)
nid(新潟市中央区)
jeli cafe(新潟市西区)
自然派食堂 Terre et Terra(新潟市秋葉区)
コッペch(新潟市秋葉区)
甘味処 鎌倉 弥彦神社店(弥彦村)
王様の珈琲(三条市)
0256 bistro&meals(三条市)
かどや(燕市)
清雲亭 山重 Yama Cafe(加茂市)
江口だんご 本店(長岡市)
パティスリー シュクレ(南魚沼市)
温泉珈琲 水屋(湯沢町)
菓子工房 miyoshiya(糸魚川市)


割烹・仕出し 伊藤屋

●塩キャラメルナッツ 880円

もふもふクリームがかかったケーキのようなかき氷
老舗の風格漂う和の空間が魅力の日本料理店で昨年からスタートしたかき氷は、見た目のインパクトもさることながら、味の重なりも新感覚でたちまち話題に。「塩キャラメルナッツ」はクリームとキャラメルソースが絡み合うケーキ仕立て。岩塩の効かせ方も絶妙な一品。

行列に並んでも食べたい!

ここでしか食べられない味を求めて、提供期間中は多くのファンが詰めかけるかき氷。口の中でひんやりと溶け合う魅惑の世界を、風情ある空間で堪能しよう!

#思い出のスイカ 1,000円(※期間限定)。塩気も感じる日本の夏フレーバー。抹茶味のスイカの皮から果肉、生クリームと続く、見た目と味のグラデーションが見事な新作。
抹茶マスカルポーネ 990円。抹茶×チーズの超絶グッドバランス。香り高い宇治抹茶にコクのあるマスカルポーネソースを合わせた一品。中には小豆がたっぷり!
黒みつみるく 660円。黒みつとミルクを合わせたシンプルなメニュー。すっきりとした甘さで老若男女問わず人気が高い。
苺ジャムみるく 660円。イチゴジャムを贅沢に使用して王道フレーバーもぐっとリッチに。爽やかな甘みがミルクのコクを引き立て、最後までペロリ!

店舗情報

店舗名 割烹・仕出し 伊藤屋
住所 五泉市村松甲2169-6
TEL 0250-58-6231
料金 小学生以上は1オーダー制
席数 20席
駐車場 17台
備考 かき氷は7月3日(土)から提供予定。詳細はInstagram(@ito_uya1108)をチェック!

氷 うめもと屋

●いちご〈越後姫〉 1,628円

会席料理のようにじっくり味わうかき氷
新潟の魅力を発信する割烹や居酒屋を県内外に展開する、よね蔵グループが手がけるかき氷のお店。氷の中までシロップと果肉がたっぷりで、その濃厚さに感動するはず。さらに、オリジナル米・佐渡氷温熟成コシヒカリを使ったなめらかでコク深い米練乳が味の決め手。

目の前は信濃川を望むやすらぎ堤。テイクアウトして屋外で食べるのも気持ちがいい。
テイクアウトでも付け合わせとしてごま豆腐や野沢菜が付くのもうれしい。

店舗情報

店舗名 氷 うめもと屋
住所 新潟市中央区川岸町2-7-3 リバーステージ新潟1F
TEL 025-231-9999
営業時間 11時〜18時(17時30分LO)
定休日 なし
席数 14席
駐車場 3台

茶房 二兎屋

●粒々いちごミルク(レギュラー)600円 ※通年販売

キーンとしないふわりとした絶妙な口溶け
「30年ほど前から趣味でかき氷を作っていました」というご主人が作るかき氷は、ふわふわな状態に削れるようブロック氷の温度にまでこだわる本格派。シロップもたっぷり。

店舗情報

店舗名 茶房 二兎屋(ニトヤ)
住所 新潟市中央区本町通5 本町中央市場内人情横丁
TEL 090-4001-1502
営業時間 11時30分〜18時30分LO
定休日 不定休
席数 9席
駐車場 なし

GIVE ME CHOCOLATE

●かき氷(練乳がけ)880円
※提供は7月1日(木)〜8月31日(火)

ジューシーな香りと甘みがふわっと広がる
しゃりふわな氷に、フレッシュフルーツで作る果汁感たっぷりのソースと練乳をかけた贅沢な一品。“ギヴチョコ”らしいスタイリッシュなシンプルさがまたオシャレ!

店舗情報

店舗名 GIVE ME CHOCOLATE(ギヴミーチョコレート)
住所 新潟市中央区万代1-2-3 コープ野村万代1F
TEL 025-385-6303
営業時間 11時〜20時※金・土曜・祝前日は22時まで
定休日 月曜※祝日の場合は変更あり
席数 45席
駐車場 なし

甘味 丸屋茶寮

●宇治金時 860円 ※通年販売

老舗和菓子店「丸屋本店」の夏の定番
佐渡の海洋深層水で作るふんわり氷に、京都・宇治抹茶を使った自家製シロップ、ふっくら炊き上げた北海道産の大納言をのせて。上品な苦味と優しい甘味の重なりがたまらない。

店舗情報

店舗名 甘味 丸屋茶寮
住所 新潟市中央区東堀通6-1038 丸屋本店内
TEL 025-229-3335
営業時間 10時〜17時
定休日 なし
席数 10席
駐車場 提携あり

台湾茶房 茶趣茶樂

●台湾マンゴーかき氷 台湾茶セット 1,210円
※単品は880円、提供は9月末まで

こってりとした甘さに台湾を感じて
マンゴーをふんだんに用いた「雪花氷(シェファービン)」。ミルク味のふわっとした氷に、こってりとした甘さのマンゴー果肉&マンゴーアイスを絡め、異国情緒を味わって。

店舗情報

店舗名 台湾茶房 茶趣茶樂(チャシュチャラク)
住所 新潟市中央区女池上山4-22-11
TEL 025-211-2229
営業時間 11時30分〜20時LO※火曜は17時まで
定休日 水曜、第2火曜
席数 20席
駐車場 8台

&CAFE

●シロクマ 1,100円 ※提供は9月30日(木)まで

ふわふわととろける練乳氷
オシャレな果物使いで数々の話題メニューを誕生させてきた「&CAFE」。やはりかき氷も個性的で、ふわふわの練乳氷にごろっとしたフルーツを添えたインパクトのある一品。

店舗情報

店舗名 &CAFE(アンドカフェ)
住所 新潟市中央区弁天1-1-26 オセオ弁天2F
TEL 025-248-1070
営業時間 7時〜20時(金・土曜・祝前日は24時まで)
定休日 なし
席数 36席
駐車場 なし

nid

●かき氷 ル・レクチエ 600円
※提供は6月下旬〜なくなり次第終了

ル・レクチエのおいしさそのままに
ピア万代にある焼き菓子店に、夏季限定でテイクアウトのかき氷が登場。新潟の果物から作る果肉感あふれるシロップが魅力。自家製ミルクのトッピングもできる。

店舗情報

店舗名 nid(ニド)
住所 新潟市中央区万代島2 ピアBandai内
TEL 025-384-4956
営業時間 11時〜17時(16時30分LO)
定休日 月・火曜
席数 5席
駐車場 141台(共有)
備考 かき氷はテイクアウトのみ、喫茶スペースの利用不可

jeli cafe

●チャーミー ベリー生クリーム添え 715円 ※通年販売

すっと溶けて甘さ広がる不思議食感
練乳で味付けした特製氷を、専用マシンでふわっふわに削り出す台湾かき氷。口に入れると一瞬で溶け、甘さが広がる。トッピングはマンゴーとベリーのほかプレーンもあり。

店舗情報

店舗名 jeli cafe(ジェリカフェ)
住所 新潟市西区松海が丘4-5-3 chain crew’s hair 1F
TEL 025-311-7681
営業時間 11時〜18時
定休日 不定休
席数 25席
駐車場 15台

自然派食堂 Terre et Terra

●越後姫とマスカルポーネのエスプーマかき氷 850円 ※夏季限定

口に含むとふわっと溶ける越後姫のエスプーマかき氷
自家製生パスタが評判のレストラン。7月から登場する「エスプーマかき氷」は、4種類のフレーバーを用意。自家製越後姫ソースとまろやかなエスプーマクリームがふわふわの氷とマッチし、食後でもペロリと食べられる。

店舗情報

店舗名 自然派食堂 Terre et Terra(テール エ テッラ)
住所 新潟市秋葉区大関634-1
TEL 0250-47-8633
営業時間 11時〜15時(14時30分LO)、18時〜21時(20時30分LO)※土曜・祝前日は22時まで(21時30分LO)
定休日 月曜
席数 25席
駐車場 18台

コッペch

●いちご 900円 ※提供は7月〜9月中旬

果肉感もしっかり味わえるダブルソース
コッペサンドで知られるベーカリーの夏季限定メニュー。越後姫だけで作ったゴロゴロとサラサラのダブルソースがけ! 中にはソフトクリームも入っていて、食べ応えたっぷり。

店舗情報

店舗名 コッペch(コッペチャン)
住所 新潟市秋葉区朝日140-2
TEL 0250-47-8788
営業時間 8時〜16時※かき氷の提供は11時〜16時、パンは売り切れ次第終了
定休日 月・火曜
駐車場 3台

甘味処 鎌倉 弥彦神社店

●宇治金時 990円 ※イートイン限定メニュー

ふわふわに仕上げた氷に贅沢シロップを直前がけ!白玉のもっちり食感が◎
創業115年の老舗氷屋が信州深層天然水から作る純度の高い氷を極限まで薄く削った、驚きのふわふわ食感。こだわりの食感を味わってもらうため、シロップは食べる直前に自分でかける“別がけ”スタイル。さらに金時と白玉団子も別皿に添えて提供される。

生マイヤーれもん 880円(テイクアウトは680円)
生いちご 880円(テイクアウトは680円)
西尾のお抹茶 880円(テイクアウトは680円)
生トマト 880円(テイクアウトは680円)
生みるく 880円(テイクアウトは680円)

店舗情報

店舗名 甘味処 鎌倉 弥彦神社店
住所 西蒲原郡弥彦村弥彦2916
TEL 0256-78-7505
営業時間 10時〜17時(イートインは16時LO)
定休日 なし
席数 12席
駐車場 なし

王様の珈琲

●越後姫けずり650円

甘酸っぱい氷に練乳を合わせて
越後姫をそのまま冷凍し、粗く削ったイチゴ100%のかき氷。果肉の食感を感じる、少し溶けた状態が食べ頃。

店舗情報

店舗名 王様の珈琲
住所 三条市興野3-2-13 C&Lビル1F
TEL 0256-31-1212
営業時間 7時〜22時30分(モーニング11時まで、ランチ11時〜14時30分、カフェ&ディナー14時30分〜22時LO)
定休日 火曜
席数 30席
駐車場 10台

0256 bistro&meals

●季節のかき氷1,200円〜

自家製シロップが生む旬を感じる味わい
高く盛られたふんわり氷に、旬の食材で作る自家製シロップがたっぷり。季節を満喫できる味わいを堪能して。

店舗情報

店舗名 0256 bistro&meals(ゼロニゴロク)
住所 三条市桜木町12-38 三条ものづくり学校 106号
TEL 0256-34-6725
営業時間 11時30分〜16時、18時〜21時15分
定休日 火・水曜
席数 36席
駐車場 80台(共有)
備考 かき氷の提供は13時30分から。ディナーは予約制

かどや

●クリームブルーハワイ460円

口溶け最高!フレーバーも多彩
口に入れるとふわっと溶けてなくなるかき氷の味は、なんと50種類以上! バニラアイスのコクも一緒に楽しんで。

店舗情報

店舗名 かどや
住所 燕市吉田旭町1-8-5
TEL 0256-93-2471
営業時間 11時〜17時
定休日 不定休
席数 34席
駐車場 なし

清雲亭 山重 Yama Cafe

●かき氷(宇治金時練乳)990円

老舗料亭が放つ 至福の一品
老舗料亭「山重」プロデュースのカフェが、夏季限定で提供するかき氷。高級抹茶・小倉山を使った大人の味わい。

店舗情報

店舗名 清雲亭 山重 Yama Cafe(ヤマカフェ)
住所 加茂市仲町2-6
TEL 0256-52-0104
営業時間 11時30分〜17時
定休日 月曜
席数 40席
駐車場 あり

江口だんご 本店

●極みかき氷 苺 715円

和菓子の老舗で味わう、昔懐かしいサラサラかき氷
美しい里山の緑を感じながらくつろげる和菓子店。夏季限定のかき氷は、越後姫100%のピューレを使用。越後姫そのものの甘みと粉雪のように溶けるひんやりとした口当たりが暑さを忘れさせてくれる。

店舗情報

店舗名 江口だんご 本店
住所 長岡市宮本東方町52-1
TEL 0120-27-4105(通話無料)
営業時間 販売は9時〜18時、喫茶は10時〜17時30分(17時LO)
定休日 6月〜10月はなし
席数 30席
駐車場 30台

パティスリー シュクレ

●八色スイカのフラッペ(650円)

八色スイカが主役!ふわふわ氷と濃厚シロップが◎
旬を感じるケーキが評判のパティスリー。清酒・八海山の仕込み水で作るふわふわのかき氷は、特産の八色スイカを使ったなめらかなシロップと相性抜群。ほか、いちごやメロン、あずきなどフレーバーも豊富。

店舗情報

店舗名 パティスリー シュクレ
住所 南魚沼市六日町46-7
TEL 025-773-2166
営業時間 10時〜19時
定休日 火曜(祝日の場合翌日)
席数 6席
駐車場 12台
備考 提供は7月中旬から。テイクアウトスタイルでも提供。

温泉珈琲 水屋

●温泉かき氷 918円 ※提供は9月中旬までを予定

涼感たっぷりのライブ感。温泉地ならではの夏の味
旅館「越後湯澤 HATAGO 井仙」に併設するカフェ。温泉水を2日間かけて凍らせた氷に、これまた温泉で淹れたエスプレッソをかけていただく温泉かき氷は夏季限定の名物。香り高いエスプレッソを目の前でかけていく“ライブ感”も魅力のひとつ。

店舗情報

店舗名 温泉珈琲 水屋
住所 南魚沼郡湯沢町湯沢2455
TEL 025-784-3361(HATAGO 井仙)
営業時間 9時〜18時(17時30分LO)
定休日 不定休
席数 36席
駐車場 15台

菓子工房 miyoshiya

●イチゴかき氷 生クリームトッピング 770円

軽い口溶けのふわふわ氷と濃厚イチゴシロップに夢中
1901年(明治34年)創業の老舗菓子店が作るこだわりのふわふわかき氷。県産の越後姫を贅沢に使ったシロップのつぶつぶ食感が、ふんわり仕上げた氷と好相性。ほかにも、桃やマンゴー、抹茶、黒蜜きな粉などがそろう。軽い口当たりの氷と濃厚なシロップがとろけ合う、上品な口溶けを堪能して。

店舗情報

店舗名 菓子工房 miyoshiya(ミヨシヤ)
住所 糸魚川市東寺町1-6-57
TEL 025-553-0904
営業時間 9時〜19時
定休日 火曜、第3日曜
席数 16席
駐車場 5台

※掲載情報は2021年6月10日時点のものです。新型コロナウイルス感染拡大により、時短営業や営業自粛が行われた場合など、掲載店舗の営業時間や定休日が変更になる場合がございます。おでかけの際は各店のSNSやHPを参考にする、もしくは事前に連絡をするなどしてご利用ください。

この記事を書いた人
やまざき

温冷浴にハマってます。温泉&銭湯大好き。神社と猫も好き。好物はスパイスカレーです。酒豪に見られますがお酒は飲めません。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!