公開日2021.10.09
最終更新日2021.10.09

この秋は…知る人ぞ知る“釜めし文化”が発展する燕市でおいしい釜めしを食べよう!

この秋は…知る人ぞ知る“釜めし文化”が発展する燕市でおいしい釜めしを食べよう!
公開日2021.10.09
最終更新日2021.10.09

この秋は…知る人ぞ知る“釜めし文化”が発展する燕市でおいしい釜めしを食べよう!

こんにちは。炊きたてのご飯は正義!がモットーの編集部須賀です。

燕三条エリアといえば、金属加工の街として知られていますが、実はその中でも燕市は「釜飯文化が根付く街」なのです。1960年代、金属加工業の労働者たちを中心に広まり、大きな仕事が終わったときや、祝い事などの”ハレの日”に食べられるようになった釜飯。今ではあまりにも地元に根付きすぎて、地元の人々はこの文化が燕市特有のものであることに気付いていないんだとか…。

今回は「燕市で釜飯を食べるならココ!」という間違いない4店舗をご紹介いたします。ふたを開けた瞬間に香り立つおいしい湯気、見るだけでもうたまりません!


燕の釜飯文化の発祥! 創業から変わらない味わいに舌鼓〈松月〉

釜めしきのこ汁セット・五目(1,485円)。

燕の釜飯文化の先駆けともいえるお店。ラインアップは人気の五目やとりなど、常時10種類ほどがそろいます。定番の五目は、鶏肉やエビ、カニがごろごろ入った、創業から変わらない味わい。具だくさんのきのこ汁が付くセットにすれば、おなかいっぱいになれるはず。ほか、旬の食材を具材に使ったメニューもあり、10月頃からはマツタケや栗など、秋の味覚が登場する予定です。

店舗情報

店舗名 松月(ショウゲツ)
住所 燕市桜町227
TEL 0256-62-4075
営業時間 11時〜14時、17時〜21時LO
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
席数 65席
駐車場 30台

鮭のうま味をたっぷりまとった 見た目も華やかな釜飯〈こまつ〉

釜めし さけ親子(1,300円)。

ご夫婦で切り盛りする和食店。10種以上の釜飯を中心に定食や一品料理などがそろう。イチオシは、脂ののったお刺し身用のサーモンを炊き込み、仕上げにいくらをのせたさけ親子。大きめにカットされた鮭と、輝くいくらを堪能できますよ。釜飯は折箱での提供もOKですので、持ち帰りでもぜひ楽しんでみてください。

店舗情報

店舗名 こまつ
住所 燕市南1
TEL 0256-64-3760
営業時間 11時30分〜14時30分、18時〜22時
※土・日曜・祝日は11時30分〜22時
定休日 1月1・2日、ほか不定休あり
席数 40席
駐車場 15台

豪華なコース仕立てで満足感あり! 上質空間で炊きたてをどうぞ〈銀座〉

海の五目釜飯コース(2,100円)。

ゆったりとした時間を過ごせるホテル内の日本料理店。大ぶりの具材を入れ、1人前ずつ炊きあげる釜飯はお店の名物メニューです。海の五目、越乃鶏の2種を定番に、旬のおいしさを引き出した季節限定メニューも登場します。お造りや天ぷらなどが付く豪華なコースのほか、釜飯のみの提供もOK(1,050円)。ホテルならではの上質な和空間で、心ゆくまで釜飯を味わってください。

店舗情報

店舗名 銀座
住所 燕市井土巻3-65 燕三条ワシントンホテル2F
TEL 0256-33-2000
営業時間 11時30分〜14時、17時30分〜21時(20時LO)
※日曜・祝日は11時30分〜14時、17時〜21時(20時LO)
定休日 不定休
席数 80席
駐車場 共有あり

魚介のおいしさを感じられる 深い味わいを堪能して〈日の出〉

五目釜めし(900円)。

昼は定食屋、夜は居酒屋として、50年以上愛され続ける老舗。鮮魚を使ったメニューが看板で、釜飯にも魚介がたっぷり。エビやホタテ、鶏肉といった、ダシ自慢の具材がごろごろと入っていて、最後の一粒までおいしく味わえます。飲んだ後のシメにもぴったりな、滋味深い一品です。

店舗情報

店舗名 日の出
住所 燕市日之出町52
TEL 0256-62-3325
営業時間 11時30分〜14時、17時30分〜21時LO
定休日 月曜
席数 48席
駐車場 12台

いかがでしたか?さらに、燕市での釜飯めぐりをもっと楽しくしてくれるアイテムも一緒にご案内。

こちらの「釜飯マップ」は、燕市内で釜飯を提供する9店舗のデータをまとめたマップ。釜飯の成り立ちや食べ方など、おいしい釜飯情報が満載です。提供店舗や燕市内の観光施設などでゲットできるので、ぜひチェックしてみてください!

いつ食べたっておいしい釜飯ですが、秋になれば栗やきのこなど、旬の味覚を使った今しか味わえないおいしさを満喫できるはずです。次の休日には、燕市の釜飯で秋を感じるひとときをどうぞ。

この記事の画像

この記事を書いた人
すが

趣味は寝ることと漫画を読むこと。なKomachi編集部員です。新潟の楽しいことやおいしいものについて幅広くお届けします!

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!