公開日2021.10.22
最終更新日2021.10.22

【レシピあり】週末作ってほしい 白米が進む!カンタン常備菜

【レシピあり】週末作ってほしい 白米が進む!カンタン常備菜
公開日2021.10.22
最終更新日2021.10.22

【レシピあり】週末作ってほしい 白米が進む!カンタン常備菜

 常備菜があると、お弁当のスキマ、晩ごはんに一品、軽いおつまみ…って時に助かりますよね。今回は、そんなお役立ち常備菜の中でも、新米の季節にぴったりな白米がもりもり進む常備菜レシピをご紹介します。白米に合うってことは…お酒にも合いますよー!


@辛み納豆

■材料(作りやすい分量)
ニンニクのみじん切り…1/2片分
ショウガのみじん切り…小さじ1
ゴマ油…大さじ1
納豆…2パック
カツオ節…10g
万能ネギの小口切り…適量
【A】
酒…大さじ1
みそ…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
豆板醤…小さじ1

■作り方(調理時間:10分)
@熱したフライパンにゴマ油を加え、ニンニク・ショウガのみじん切りを炒める。納豆を加えて【A】を加え、中火で2分炒める。
Aカツオ節を加えてあえ、万能ネギの小口切りをちらす。

Aたたきゴボウのゴマきんぴら

■材料(作りやすい分量)
ゴボウ…1個
ニンジン…1/2本
赤トウガラシの千切り…適量
【A】
炒り白ゴマ…大さじ2
酢…小さじ2
砂糖…小さじ1
しょうゆ…大さじ1強

■作り方(調理時間:20分)
@ゴボウは皮をこそいでたたき、食べやすい大きさに切る。ニンジンは斜めの棒状に切る。どちらもさっと塩ゆでする。
A【A】を合わせて@と混ぜる。赤トウガラシの千切りをのせる。

Bオクラののり和え

■材料(作りやすい分量)
オクラ…6本
塩…適量
めんつゆ(ストレート)…大さじ2
水…50cc
みりん…大さじ1
ショウガのみじん切り…大さじ1
のり…2枚

■作り方(調理時間:10分)
@ オクラは塩をふって板ずりし、さっと塩ゆでする。粗いみじん切りにする。
A鍋にめんつゆ、水、みりんを加え、温める。ショウガのみじん切りとちぎったのりを加える。仕上げに@を加えてあえる。

Cキャベツのうまみ昆布漬け

■材料(作りやすい分量)
キャベツの葉…3枚
大葉…5枚
塩昆布…大さじ1
オリーブ油…小さじ2

■作り方(調理時間:20分)
@キャベツの葉は一口大に切る。大葉は1cm幅に切る。
Aポリ袋に塩昆布、オリーブ油を入れてよく合わせ、@を加えてもみこむ。15分ほどおく。

Dセロリとニンジンのみそ漬

■材料(作りやすい分量)
セロリ…100g
ニンジン…50g
みそ…大さじ2
みりん…大さじ1

■作り方(調理時間:5分)※漬け込む時間を除く。
@ セロリとニンジンを1cmの棒状に切る。
A みそとみりんを合わせて@と混ぜ、一晩ほど漬け込む。

Eソフト梅鮭ふりかけ

■材料(作りやすい分量)
銀鮭の切り身…1切れ
酒…大さじ1
カツオ節…10g
カリカリ梅…2個
刻みのり…1g
しょうゆ…ひとたらし

■作り方(調理時間:10分)
@ 耐熱容器に銀鮭の切り身を入れて、酒をふりかける。ふんわりラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱する。ラップをしたまま余熱で完全に火を通してからほぐす。
Aカツオ節、刻んだカリカリ梅、刻みのりをまぶし、しょうゆをひとたらしする。


 どれも2ステップで作れる簡単お手軽レシピです。ぜひこの週末トライし、週末ごはんはもちろん、来週のお弁当作りにも役立ててください。

レシピ提案:佐藤智香子 料理研究家。料理教室「waioli kitchen」主宰。テレビ・イベントのほか、レシピ開発など多方面で活躍。Instagram(@waiolikitchen365)では日々の料理を更新中。http://www.waioli-k.com

撮影:松永由香

この記事の画像

この記事を書いた人
kouno

3度の飯より酒が好き。いや、米も好き。あと、猫も好き。収入の8割は食費に費やす自称グルマン河野が、毎日の献立作りに使えるネタから、女性ひとりでは入りにくいようなお店の話まで。間口は狭く、出口は広い「食」の話をお届けいたします。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!