公開日2021.11.14
最終更新日2021.11.18

割りスープ&ドデカチャーシュー付き! 東横の味噌ラーメン登場 新潟の人気ラーメンをお取り寄せ「宅配にいがた麺の市」

割りスープ&ドデカチャーシュー付き! 東横の味噌ラーメン登場 新潟の人気ラーメンをお取り寄せ「宅配にいがた麺の市」
公開日2021.11.14
最終更新日2021.11.18

割りスープ&ドデカチャーシュー付き! 東横の味噌ラーメン登場 新潟の人気ラーメンをお取り寄せ「宅配にいがた麺の市」

ラーメン王国新潟の人気ラーメンを「いつでも」「どこでも」食べられる「宅配にいがた麺の市」。Komachi編集部が推薦する新潟五大ラーメンやミシュランガイド新潟2020特別版掲載など、行列は当たり前の人気店が20軒以上参加する通販サイトです。

今回はその中のオススメラーメンをご紹介。

東横「先代特製新潟濃厚味噌ラーメン」の購入はコチラ!
https://www.mennoichi.com/shopdetail/000000000006/

元祖新潟濃厚味噌東横「先代特製新潟濃厚味噌ラーメン」

東横「先代特製新潟濃厚味噌ラーメン」の美味しい理由

創業約40年、新潟県内に複数店舗を構える「東横」は、新潟五大ラーメンの一つ「割りスープ付き味噌ラーメン」を提供する老舗。現在は二代目店主の安部さんが店を受け継ぎ、県外のイベント出店や新潟のラーメン店の組合を運営するなど、業界発展にも積極的だ。こちらのラーメンの特徴といえば、なんと言っても「濃厚味噌」だ。

動物系ダシに地元みそをたっぷり加えたクセになるスープ

スープをすすった瞬間に強烈な塩味を感じるが、ただしょっぱいだけじゃないのが、長年愛されている理由。ゲンコツや鶏ガラから抽出した動物系ダシの深いコクがあり、あらかじめダシとみそダレを合わせて火を入れておくことで、塩味の角が程よく取れているのでしつこさはない。この濃い味をまずは割りスープを使わずに堪能あれ。

新潟産コシヒカリの米粉とタピオカ粉入り!自家製のモチモチ太麺

丸みを帯びた極太麺は多加水のストレート。新潟県産コシヒカリの米粉とタピオカ粉を使っていて、モチモチ感が抜群。表面がツルツルしているのでスープとの絡みも程よく、かむたびに野菜との食感を楽しめる。

超濃厚なスープは割りスープで自分好みに味を調整

みそと動物系による濃厚スープに対して、割りスープは魚介系主体のあっさりテイスト。お店ではポットに入っているので、丼に入れながら味を調整するが、おうちならぜひもう一つ丼のご用意を。割りスープをそこに入れ、濃厚みそスープと合わせると、魚介香る淡麗みそラーメンの完成だ。1杯で二度楽しめるのでお試しを。

チャーシューはしょうゆをたらして軽く焼いて香ばしく

豚肩ロースを使った大判チャーシューは約100gのビッグサイズ。そのまま湯せんして食べてもおいしいが、しょうゆを少したらしたフライパンで両面を軽く焼くと香ばしく仕上がる。大きさだけでなく厚みもあるで、表面と内側の食感の違いを楽しんで。

野菜は相性抜群! 茹でて炒めて食感の違いを楽しもう

「店では野菜をラードで炒めています。野菜の水分でスープは薄まらず香ばしさも加わるので、割りスープで味の変化を楽しんでください」と店主の安部さん。ただ野菜を炒めるようになったのは2021年の夏。それまでは野菜をゆでていたという。「塩味の角が立ち、みその存在感を楽しみたい方はゆで野菜がオススメ。ぜひ2食作って、食べ比べてください」(安部さん)。

濃厚なスープは他の食材との相性もよく、安部さんオススメは「モツ」。麺を入れる前にみそモツ煮込みとして味わってから、締めに麺を入れるという流れは、お酒好きにはたまらないだろう。ぜひお試しを。

東横「先代特製新潟濃厚味噌ラーメン」の購入はコチラ!
https://www.mennoichi.com/shopdetail/000000000006/

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!