公開日2021.12.06
最終更新日2021.12.06

開催は26日(日)まで!色鮮やかな植物と装飾で冬も華やか!新潟県立植物園「クリスマス展」へ行ってきました

開催は26日(日)まで!色鮮やかな植物と装飾で冬も華やか!新潟県立植物園「クリスマス展」へ行ってきました
公開日2021.12.06
最終更新日2021.12.06

開催は26日(日)まで!色鮮やかな植物と装飾で冬も華やか!新潟県立植物園「クリスマス展」へ行ってきました

12月のお楽しみ、クリスマスイベントを楽しみたい!ということで、12月26日(日)まで新潟県立植物園(新潟市秋葉区)で開催している「クリスマス展」へ行ってきました。

入館料を支払い、温室へ向かう階段を上がるとにぎやかな装飾とフォトスポットが。サンタ&トナカイの顔出しパネルもありましたよ。

その先にある熱帯植物ドームをめぐります。途中、パラグアイオニバスの花を発見!珍しい植物の開花を見るとちょっとラッキーな気分になりますね。ほかにも食虫植物やセンナリバナナの房とつぼみもありました。温室なので天候関係なくゆっくり見て回れるのがいいですね。

さらに進んで「クリスマス展」会場の花と緑のアトリウムに入ります。

まず展示されていたのはクリスマスを代表する植物の一つ、ポインセチア。産地や品種、栽培方法も併せて紹介されていました。家庭で購入したものでもしっかり手入れをすれば、大きく成長するんだそうです。

そして、スロープを下りていくと、見えてきたのは高さ5mの巨大ツリー!シロクマやトナカイのぬいぐるみも飾られていてとってもかわいいです。

写真撮影を楽しめるポイントもいろいろありました。

ポインセチアの赤や白、シクラメンのピンクや、コニファーの緑といった植物たちの鮮やかな色にも注目です。

おなじみの植物でも、種類から育て方、飾り方まで、ちょっとした発見があって植物園ならではのクリスマスを楽しめました。

水中庭園もクリスマスバージョンに。小さな魚やエビたちの動く姿に癒やされます。

◆関連情報

新潟県産チューリップの切り花プレゼント
12月19日(日)限定。観賞温室に入館した先着300名にプレゼント。

夜間開園
12月24日(金)・25日(土)の2日間に限り、17時〜19時30分(最終入館19時)も開館。

ほかにも多彩な催しや企画があるようです。詳しくは植物園の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

イベント情報

イベント名 観賞温室「クリスマス展」
開催期間 2021年11月26日(金)〜12月26日(日)※月曜(12月20日は開館)
開催時間 9時30分〜16時30分(入館の受け付けは16時まで)
会場 新潟県立植物園 観賞温室第2室(新潟市秋葉区金津186)
料金 大人600円、65歳以上500円、高校生・学生300円、小中学生100円(土・日曜・祝日は小中学生無料)
お問合せ先 新潟県立植物園
電話 0250-24-6465

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!