公開日2022.01.25
最終更新日2022.03.15

【2022年最新】専門店からチョコが人気のパティスリーまで! 新潟で買える「おいしいチョコレート」

【2022年最新】専門店からチョコが人気のパティスリーまで! 新潟で買える「おいしいチョコレート」
公開日2022.01.25
最終更新日2022.03.15

【2022年最新】専門店からチョコが人気のパティスリーまで! 新潟で買える「おいしいチョコレート」

 寒い日、おうちでおいしいチョコレートをじっくり味わうのはいかがですか? 今回は、新潟県内の専門店やチョコが人気のパティスリーのチョコレートを紹介します。個性あふれる見た目と奥深い味わいを堪能しましょう。バレンタインの贈り物にもぴったりです。年に一度の人気イベントの情報もチェックを。

|INDEX|
ショコラトリーのチョコレート
久遠チョコレート 新潟(新潟市)
CHOCOLATEI しょこら亭 本店(阿賀野市)
アートなボンボンショコラ
きさらぎ(十日町市)
Le temps Merveilleux(新潟市)
SWEETS ESCALIER(新潟市)
こだわりのタブレットチョコレート
パトラン(新発田市)
Micicoco(新潟市)
Petit-lys(長岡市)
年に一度のチョコレートイベント
・新潟伊勢丹「チョコレートの祭典 2022ショコラモード」(新潟市)

※掲載の情報は2021年12月10日時点のものです。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、掲載店舗の営業時間や定休日が変更になる場合がございます。また、商品は売り切れになる場合がございます。おでかけの際は、直接店舗にご確認ください。


ショコラトリーのチョコレート

 店名にチョコレートを冠する2店舗から、個性豊かな品々を集めました。一度は食べてほしい専門店ならではの味わいです。

●新潟市・中央区

久遠チョコレート 新潟

高品質なチョコレートに多彩な食材を掛け合わせ
 余分な油分は一切加えず、カカオ由来の原料のみで仕上げたピュアチョコレートを販売する専門店。ナッツにフルーツ、村上茶や雪室珈琲といった新潟食材を組み合わせて、思わず口に運びたくなる味と食感を生み出している。もちろん見た目もかわいいので、ちょっとした手土産にぴったり。

左上)06 niigata 新潟珈琲 ホワイト 918円
雪室珈琲を堪能できる大人のためのフレーバー
砕いた雪室珈琲をホワイトチョコレートと合わせた一品。甘さは控えめで、コーヒーの芳醇な香りと風味を存分に楽しめる。

右)QUON テリーヌ 248円
多彩な味と食感が楽しい!食べ比べたくなるテリーヌ
上質なチョコレートに、ナッツやドライフルーツを詰め込んだ看板商品。新潟店では常時20種以上がそろうので、ぜひ食べ比べて。

左下)QUON フルーツ ミニ(各種) 411円
7種の果実×3種のチョコレート 好みの組み合わせを見つけて
ジューシーなセミドライのフルーツにチョコレートをディップ。各種がアソートになった、ジュエリーボックス(1,275円)もあり。

店舗情報

店舗名 久遠チョコレート 新潟
住所 新潟市中央区古町通3-557-3
TEL 025-201-8302
営業時間 10時30分〜18時
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)、ほか不定休あり
駐車場 なし
外部リンク https://aopoco.com/quonchocolate-niigata.html

●阿賀野市・保田

しょこら亭 本店

素材のおいしさを生かした唯一無二のラインアップ
 抹茶などの和の食材や、新潟の地酒、地元素材とチョコレートを融合させた創作ショコラで知られるお店。今回は、利き酒気分で銘酒を堪能できる生チョコに、地元産の花を咲かせたショコラ、なめらかなミルクチョコを味わえる新作が登場。同店でしか生み出せない、至福のマリアージュを感じて。

左)ECHIGO キャラメル 花しょこら 1,782円
丸いフォルムと可憐なお花 愛らしい姿にひとめぼれ
コイン状のチョコレートに、阿賀野市・脇坂園芸のエディブルフラワーを咲かせた一品。中からはキャラメルソースがとろりと溶け出す。

右)麒麟山利き酒ショコラ(ダブル仕込) 2,268円
利き酒ならぬ“利きチョコ”ができる 麒麟山を味わう濃厚生チョコ
銘酒・麒麟山の吟醸酒を使った濃厚な生チョコ。マイルドな味わいの「定番」と、カカオ分の高い「濃い口」の2種類がセットになっている。

下)カカオサンド(3枚入り)1,100円
アーモンドとチョコレートのリッチで優しいマリアージュ
ミルクチョコのジャンドゥーヤを、サックリ食感のアーモンドサブレでサンド。ナッツとチョコレートの豊かな風味を楽しめるリッチな味わい。

店舗情報

店舗名 CHOCOLATEI しょこら亭 本店
住所 阿賀野市保田1398-1
TEL 0250-68-5370
営業時間 9時30分〜18時
定休日 月曜、ほか不定期で連休あり
駐車場 20台
外部リンク https://chocolatei.jp/

アートなボンボンショコラ

 ずっと眺めていたくなる、小さな宝石のようなチョコレート。そっと口に運べば、繊細かつ上品な味わいで至福のひとときを約束してくれます。

●十日町市・高田町

きさらぎ

ショーケースで輝く鮮やかなビジュアルに夢中
 創業80年以上になる街の菓子店。この夏に改装し、ケーキなどの生菓子やチョコレートのラインアップが充実。色鮮やかなビジュアルが目を引くチョコレートは、常時10種ほどを用意。赤はベリー系、緑はピスタチオと、色と味わいがリンクするように仕上げているので、直感的に選んでみるのがおすすめ。

食べるのがもったいない!色と食感にこだわったショコラ

ボンボンショコラ(各270円)。箱詰めのお任せショコラ(5粒入り1,650円〜)もあり。どれも外側のパリッとしたコーティングと、内側のとろりとした食感のコントラストを感じられる。イチオシは、ブリュレのなめらかさとキャラメルのザクザク感を一粒の中に表現した新作、クレーム・ブリュレ。

店舗情報

店舗名 旬菓 きさらぎ
住所 十日町市高田町3-1-4
TEL 025-752-2679
営業時間 10時〜18時※土・日曜・祝日は17時30分まで
定休日 月曜、ほか不定休あり
席数 6台

●新潟市・西区

Le temps Merveilleux

他にはない組み合わせで個性の光るおいしさに
 多彩な食材を取り入れたボンボンショコラや、チョコレートが主役のケーキを中心にそろえる、チョコレートに特化したパティスリー。生菓子には、梅干しや大葉など他ではあまり使われない素材と組み合わせたものもあり、食べ進めるほどにチョコレートの奥深さを感じられるはず。

素材の味が引き立ったアクセントのある味わい

チョコレート(各220円)。チョコレートがいい意味で脇役になり、ほうじ茶やユズといった素材が引き立つよう仕上げている。基本は12種類が店頭に並ぶが、バレンタインの時季には20種類がそろい、箱詰めのみの販売になる。

店舗情報

店舗名 Le temps Merveilleux(ルタンメルヴェイユ)
住所 新潟市西区小新5-5-7
TEL 025-201-2205
営業時間 9時30分〜19時※土・日曜・祝日は18時まで
定休日 水曜・第3火曜
駐車場 4台 
外部リンク https://www.l-merveilleux.com/sp/

●新潟市・東区

ESCALIER

ゴマやお酒がふんわり香るおいしい余韻まで楽しんで
 新潟で初めて「Bean to Bar」チョコレートを製造・販売し、世界的なコンペでも多くの入賞実績がある実力店。素材の香りが引き立つよう考えられたボンボンショコラは「セサミシリーズ」「お酒シリーズ」など、フレーバーが分かれている。ぜひシリーズごとに食べ比べて、繊細な違いを感じてみて。

一粒ずつじっくり味わいたくなる上品なたたずまいも魅力

ボンボンショコラ(各250円)。フレーバーはお楽しみのBOX(3個入り850円〜)もあり。セサミシリーズは、ゴマとチョコレートの相性に注目。後にゴマの余韻をふわりと残す。紹興酒やスコッチなどが主役のお酒シリーズも、それぞれの香りが引き立つ大人な味わい。

店舗情報

店舗名 SWEETS ESCALIER(エスカリエ)
住所 新潟市東区大形本町5-1-53
TEL 025-278-7785
営業時間 11時〜18時
定休日 木曜、ほか不定休あり
駐車場 10台
外部リンク http://www.sweets-escalier.com/

こだわりのタブレットチョコレート

 チョコレート本来の味わいを堪能するには、タブレットが一番。ナッツや果物、お酒などおいしい組み合わせで楽しんで。

●新発田市・中曽根町

パトラン

ナッツやフルーツが華やか!チョコレートに四季をのせて
 季節感を大切にした創作スイーツが並ぶパティスリー。冬にはチョコレート菓子が多数登場するが、特に目を引くのがタブレット ショコラ エトランゼ。それぞれが春夏秋冬をイメージして作られていて、華やかな春に甘酸っぱい夏、シックな秋、上品な冬…と季節ごとに異なる表情を見せてくれる。

かわいくて気分が上がる!4枚で季節を表現したシリーズ

上から、プランタン972円、エテ 864円、ロートンヌ756円、イヴェール972円

そのまま食べてもおいしいハイグレードなチョコレートに、越後姫やル レクチエのドライフルーツ、ナッツをたっぷりのせた、見た目も味も楽しいシリーズ。バレンタインに向けた商品のため、販売は1月中旬頃から。

店舗情報

店舗名 パトラン
住所 新発田市中曽根町1-3-26
TEL 0254-22-3048
営業時間 10時〜19時(商品がなくなり次第終了)
定休日 水曜、第3火曜
駐車場 10台
外部リンク https://patelin.com-m.jp/

●新潟市・西区

Micicoco

原材料はカカオと砂糖だけ!カカオ豆の個性を味わって
 チョコレートをメインに、焼き菓子やドリンクをテイクアウトで販売する。世界から仕入れたカカオ豆を自家焙煎し、お店で製造する「Bean to Bar」チョコレートが看板。合わせる砂糖やカカオ分を調整し、カカオ豆本来の個性を感じられるよう仕上げている。香り、甘み、コク…多彩な視点から楽しんで。

シンプルなのに奥深いカカオの世界に没頭

左上)Rumチョコレート1,100円、右)Bean to Bar chocolate ウガンダ 1,000円、下)Bean to Bar chocolate マダガスカル1,000円

フルーティーなマダガスカルや、カカオ感が力強いウガンダなど、「Bean to Bar chocolate」シリーズは全10種類。コーヒーやお酒とのペアリングを考えるのも楽しいはず! ほか、ラム酒にカカオ豆を浸して作る風味豊かな一枚も。

店舗情報

店舗名 Bean to Bar chocolate Micicoco(ミチココ)
住所 新潟市西区寺尾東3-8-32
TEL 025-311-1119
営業時間 10時〜16時
定休日 日・月曜
駐車場 3台

●長岡市・花園南

Petit-lys

健康にも配慮された栄養価の高いチョコレート
 熱に弱い栄養素を摂取するために低温調理で仕上げたローチョコレート&ロースイーツをオンラインショップと工場直販で販売。焙煎などの加熱調理をしないので、カカオ豆の豊富な栄養をそのまま取り入れることができる。オーガニックの素材を掛け合わせた、マーブル模様のタブレットがイチオシ。

おいしくて体にも優しいカラフルなタブレット

上)ベリーベリー1,404円、右)キャラメル1,404円、左)ミントラバー1,404円

深い甘みを感じるキャラメル、イチゴパウダーをたっぷり入れたベリーベリー、爽やかなミントラバー。どれも健康的なローチョコレートなのに甘みがしっかり感じられる、満足感のある仕上がり。華やかな見た目もかわいい。

店舗情報

店舗名 Petit-lys(プティリス)
住所 長岡市花園南2-244 
TEL 080-2109-0749
営業時間 9時〜15時
定休日 土・日曜・祝日(製造、発送日は平日)
駐車場 なし

年に一度のチョコレートイベント

 毎年人気を集めるチョコレートの祭典が、今年も新潟伊勢丹で開催されています。

●新潟市・中央区

新潟伊勢丹「チョコレートの祭典 2022ショコラモード」

開催期間:2022年1月20日(木)〜2月15日(火)

に一度のチョコレートの祭典!
 世界のショコラティエの傑作から日本の匠の技術が光る和素材のショコラまで、「チョコレートでつながる世界」をテーマに、多彩なチョコレートをラインアップ。ベルギー王室御用達のショコラティエ「ピエール マルコリーニ」の“情熱と航海”をテーマにした新作や、熟練した職人が手で毛なみまで精巧に表現した、スペイン「カカオ サンパカ」のベア型チョコレートなど、一度は味わっておきたい各国のチョコレートが勢ぞろいする。

ベルギー<ピエール マルコリーニ> コフレ クール 9個入

 会場は6階催物場のほか、4階や1階(2月2日〜15日)にも特設会場を開設。ホームページにカタログなどが掲載されているので、事前にチェックを。混雑緩和のため、人気商品の中にはウェブでの事前予約が必要な商品があるので、ご注意を。

スペイン<カカオ サンパカ> スモールベア エマ 2022

■イベントレポート記事はこちら↓
【2月15日(火)まで】新潟伊勢丹「2022 ショコラモード」に行ってきました!
https://www.week.co.jp/postpic/1050516/

イベント情報

イベント名 チョコレートの祭典 2022ショコラモード
開催期間 2022年1月20日(木)〜2月15日(火)
開催時間 10時〜19時(土曜は19時30分まで、最終日は17時まで)
会場 新潟伊勢丹 6F催物場、4F・1F特設会場(新潟市中央区八千代1-6-1)
料金 入場無料
お問合せ先 新潟伊勢丹(025-242-1111(大代表))
外部リンク https://www.isetan.mistore.jp/niigata.html
備考 1階の特設会場は2月2日〜15日。イベントの詳細やカタログはHP(https://www.isetan.mistore.jp/niigata/event_calendar/modeduchocolat.html)を参照

この記事の画像

この記事を書いた人
タグチ

4歳のわんぱく息子と格闘する毎日。時間に追われながらも、楽しみをみつけたい!と、日々情報収集しています。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!