公開日2022.05.14
最終更新日2022.05.14

【レシピあり】写真映えもすごいよ!カラフルトマトのパンツァネッラ-妄想スタンド おかわり-

【レシピあり】写真映えもすごいよ!カラフルトマトのパンツァネッラ-妄想スタンド おかわり-
公開日2022.05.14
最終更新日2022.05.14

【レシピあり】写真映えもすごいよ!カラフルトマトのパンツァネッラ-妄想スタンド おかわり-

こんにちは、新潟Komachiの食いしん坊担当・編集部の河野です。毎月、Komachi誌面にオープンする空想スタンド(架空の飲み屋さん)を舞台に、ちかこママと、お酒&おいしいもの好きの常連コンビが、好きなお酒片手においしい話を繰り広げていく連載【妄想スタンド おかわり】。第2夜のテーマは「トマト」。夏野菜のイメージが強いトマトですが、トマトの旬はもう始まっています!

今回はそんなトマトレシピの中から、カラフルで写真映えもばっちりな1品をご紹介いたします。


パンツァネッラ

キリリと冷えた軽やかなするする系の白ワインと一緒に味わってほしい一品です。スパークリングワインも…合いますねぇ。

<材料>2人分
トマト(ファースト系)…1個
カラフルミニトマト…6個
紫タマネギ…1/4個
バゲット …食べたいだけ
【A】
アンチョビ…3尾
ニンニクのすりおろし…1/2片分
レモン汁…大さじ1
オリーブ油…大さじ2
塩・コショウ…適量

<作り方>
@トマトはヘタを取り、1cm幅の輪切りにし、さらに半分に切る。カラフルミニトマトもヘタを取り、1cm幅の輪切りにする。
A紫タマネギは薄切りにする。
Bトマト、紫タマネギを合わせて器に盛り、混ぜ合わせた【A】をかける。トーストしたバゲットを添える。


数年前に取材した新潟市北区のトマト農家さんは「うちのトマト、旬は5月の連休頃だから」と、おっしゃっていました。確かに、この時期のスーパーには真っ赤に実ったおいしそうなトマトがもう並んでいますよね。

旬の食材に敏感なちかこママは、飲んべえのためにおいしそうなトマト料理を考えてくれていたのです(どんなストーリーかはぜひKomachi本誌をチェックしてみてください)。

本誌では、パクチーどっさりトマトアボガドも紹介しています。

パクチーが苦手という方はシソで代用を!

気になるレシピは本誌を見てみてくださいね。では次回、第3夜もお楽しみに!

レシピ考案:佐藤智香子
撮影:松永由佳

この記事の画像

この記事を書いた人
kouno

3度の飯より酒が好き。いや、米も好き。あと、猫も好き。収入の8割は食費に費やす自称グルマン河野が、毎日の献立作りに使えるネタから、女性ひとりでは入りにくいようなお店の話まで。間口は狭く、出口は広い「食」の話をお届けいたします。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!