公開日2022.06.24
最終更新日2022.06.24

阿賀野市・瓢湖を散策〜やさしい色合いのアヤメと水鳥を見ながらのんびりと〜

阿賀野市・瓢湖を散策〜やさしい色合いのアヤメと水鳥を見ながらのんびりと〜
公開日2022.06.24
最終更新日2022.06.24

阿賀野市・瓢湖を散策〜やさしい色合いのアヤメと水鳥を見ながらのんびりと〜

ひさしぶりに「瓢湖あやめ園」(阿賀野市水原)に行ってきました。見頃は6月中旬から下旬だそうです。数年前に行った時は見頃を終えたころのタイミングになってしまったので、今年はバッチリでした。撮影日は6月17日のことだったので、あやめの見頃はもうギリギリかもしれません。

この時はまだつぼみのアヤメもありましたが、白、紫、黄色など、上品な色合いが美しいです。

アヤメと一緒に楽しめるのが、アヤメ園の両脇に咲くアジサイ。みずみずしい風景が広がります。

さらに、湖沿いを歩いていると白鳥の姿が見えてきました。

故郷に帰らずそのまま瓢湖に残った白鳥たち。近くによっても逃げていきません。の〜んびりと過ごす姿に癒やされます。

瓢湖に来る途中、菜菓亭 水原店前に見えた「レモン大福」というのぼりが気になり、そのまま歩いて行ってみました(瓢湖西端近くの信号を渡ってすぐです)。

前から食べてみたかった「炭焼きコーヒーゼリー」も一緒に購入。レモン大福は、レモン果肉も入っていてとっても爽やか。コーヒーゼリーは深いコクがあってコーヒー好きの人におすすめです。湖に戻って瓢湖白鳥観察舎でアイスコーヒーを購入します。

菓子や特産品、アイスなどいろいろ売られていました。テーブルと椅子が用意されているので、水鳥たちを見ながら座って休むこともできます。

外のベンチで一休み。梅雨に入ったばかりの曇り空でしたが、アヤメと湖周辺の散策も楽しみながらリフレッシュできました。

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!