お知らせ
石川県能登地方を震源とする地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

新潟県では、県内の被災者に対する義援金を受け付けています。詳しくは新潟県公式HPをご参照ください。
公開日2024.05.10
最終更新日2024.05.10

弥彦村を走るピンクのバスの正体は!? 地域をつなぐ自動運転バスが通年運行開始

弥彦村を走るピンクのバスの正体は!? 地域をつなぐ自動運転バスが通年運行開始
公開日2024.05.10
最終更新日2024.05.10

弥彦村を走るピンクのバスの正体は!? 地域をつなぐ自動運転バスが通年運行開始

2024年2月より、弥彦村で自動運転バスの通年運行が開始されたのをご存じですか?

ミコぴょん号。今年度は月・火・金曜(祝日を除く)のみの運行。

ドライバーの高齢化や人手不足といった課題を解決し、今後の地域住民の足や観光の移動手段として活躍が期待されています。

冬季に一定の降雪・積雪がある弥彦村での運行に当たり、北海道での自動運転車両の実証実験を生かしている。

弥彦村の公式キャラクター「ミコぴょん」が描かれた可愛らしいこちらのバスは、弥彦村役場を起点として、時速20キロで北吉田ルートを走行。住宅地などを通り、各バス停に停車。車両の乗車定員はオペレーターを含めて8名で、運賃は無料。4月には井田ルートの運行を予定しています。

ラッピングは、弥彦村公式マスコットキャラクター「ミコぴょん」が描かれたキュートなデザインに。

運行日時やルートなどの詳細は公式サイトをご覧ください。電話予約も受付けているので、確実に乗りたい方は予約がおすすめですよ。

エストニアのAuve Tech社製の自動運転EV「MiCa」を採用。3DマップとGPSの両方で位置確認をしながら走行する。

弥彦村 自動運転バス
遠隔監視センター:080-4438-6629(予約受付は8時30分〜16時まで)
公式サイト:https://www.vill.yahiko.niigata.jp/selfdrivingbus/

この記事の画像

この記事を書いた人
Komachi編集部 山崎

温冷浴にハマってます。温泉&銭湯大好き。神社と猫も好き。好物はスパイスカレーです。酒豪に見られますがお酒は飲めません。

関連記事

キーワード

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!