公開日2021.04.28
最終更新日2021.04.28

ドームいっぱいの星空を見に行こう! 県立自然科学館でプラネタリウム「星にかたる恐竜」上映中

ドームいっぱいの星空を見に行こう! 県立自然科学館でプラネタリウム「星にかたる恐竜」上映中
公開日2021.04.28
最終更新日2021.04.28

ドームいっぱいの星空を見に行こう! 県立自然科学館でプラネタリウム「星にかたる恐竜」上映中

プラネタリウム番組「星にかたる恐竜」タイトル画像
プラネタリウム番組「星にかたる恐竜」

新潟県立自然科学館では、プラネタリウム春夏番組として「星にかたる恐竜」を上映しています。

星と恐竜をモチーフにしたファンタジー・アニメーション。舞台は今から6600万年前、白亜紀後期の北アメリカ。弱肉強食の世界で生きる乱暴者のティラノサウルスを主人公として、壮大ないのちのリレーが描かれています。

春の大三角
春の大三角

この季節、南東の空には2つの一等星が見つかります。オレンジ色に輝くうしかい座の「アークトゥルス」と青白く輝くおとめ座の「スピカ」です。そして、それら2つの星と西側に輝くしし座の「デネボラ」を結んでできるのが「春の大三角」です。

プラネタリウムドームいっぱいにひろがる星空とともに、恐竜ティラノサウルスの物語をお楽しみください。(季節の星空解説+本編40分)

プラネタリウム春夏番組「星にかたる恐竜」
上映期間:8月30日(月)まで
上映時間:平日11時〜、15時〜、土日祝日10時30分〜、15時〜
料金:大人210円、小・中学生100円 ※別途、入館料が必要
定員:各回80名

新潟県立自然科学館
住所:新潟市中央区女池南3-1-1
TEL:025-283-3331
開館時間:平日9時30分〜16時30分、土日祝日9時30分〜17時 ※最終入館は閉館30分前まで
入館料:大人580円、小・中学生100円
休館日:火曜日(祝日の場合は翌平日)

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!