公開日2021.05.21
最終更新日2021.05.21

新緑の季節、阿賀町にある「五頭県民の森」でキットを使った木工体験に挑戦しませんか?

新緑の季節、阿賀町にある「五頭県民の森」でキットを使った木工体験に挑戦しませんか?
公開日2021.05.21
最終更新日2021.05.21

新緑の季節、阿賀町にある「五頭県民の森」でキットを使った木工体験に挑戦しませんか?

新緑の季節、気軽に自然を満喫するなら五頭県民の森にある中ノ沢渓谷森林公園がおすすめです。

中ノ沢渓谷森林公園といえば、直火OKのレアなキャンプ場として知られていますが、ボランティアスタッフと一緒に自然観察や木工体験ができるなど、実はキャンプ以外のアクティビティも気軽に楽しめると人気なんです。

木工体験は、公園内に拠点を持つNPO法人お山の森の木の学校が運営。材料・道具は現地に用意されているので、手ぶらで木工を楽しむことができます。

作品が完成までにかかる時間は平均1〜2時間。「体験なので、てっとりばやく作れることが求められます」と代表者。

なぜ、そんなに短時間で完成させられるのでしょう?

その秘密は、オリジナルの「木工キット」にありました。

木工キットは、きかんしゃ・壁飾り・キーホルダーなど約30種。本体や飾りはスタッフの手作りです。キットは組み立て式で、サンドペーパーや説明書も一緒に入っているので、初心者でも簡単に作れるようになっています。

メインで使う道具は速乾性の木工用ボンドのみ。金槌やペイント用の水性顔料マーカーも用意され、スタッフがサポートしてくれるので安心して取り組めます。

費用はキット代のみで、お土産としてお気に入りのキットを購入して帰ることもできます。レイアウト次第でオリジナリティが高まる「木の家」は人気キットの一つ。学校の教室をイメージして誕生しましたが、自分の家や部屋のようにアレンジができるので、自由研究の作品として挑戦する子どもも多いそうです。

お山の学校では、木工キットを使った体験のほかに、端材や木の実などさまざまな素材を駆使して作る自由工作も体験できます。あなたのアイデアがいっぱい詰まったオリジナル作品を作ってみませんか?

みんなでつくる にいがた文化のポータルサイト
新潟文化物語

木とふれあう〜県産材で木工体験〜

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!